SONY24-70ミリ

コメント(0) (0)

キヤノンの大三元レンズで、一番出番が多いのは24-70ミリ

0723clouds04.jpg

16-35ミリは、SONYアルファ6000があるので出番なし。

 

24 - 70ミリズームで書いたように、現在CANON EF24-70mm F2.8L II USMは、アダプターを介して使っている。

ただ、描写性はどうやら SONY製のFE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GMの方が上らしい。

そりゃあ後発で新しいから、当然かも知れない。

   

お値段は、最安値で20万500円。

   

で、調べてみると、大三元レンズでもある、キヤノンの24-70と70-200ミリを売れば、買えるわけだ。

うーん、ソソられるなあ・・

 

キヤノンのレンズをマウントアダプターを介し、SONYのカメラで使う場合、イロイロ制約があるのだ。

やはりソニーのカメラにはSONY製のレンズだよなあ。

 

というわけで、ソフマップで売却。

特にオレの場合、70-200ミリってほとんど使わないのだった。

 

下取りは2本で25万円弱。

  

SONYのFE 24-70mmをソフマップで買うと、下取りが1割アップするという。

 

だが、納期は最短で土日を除き、平日換算で最短が15日だという。

何と10月の2週目になるではないか。

で、値段も27万円強。

   

というわけで、SONYのFE 24-70mmは、アマゾンで税込み21万円台にてゲット。

   

 

SONY α7R II + SONY SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM

  

  

で早速撮ってみたのが午後の雲

  

  

続く・・  

    

    

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

 

 

関連記事

 

いつか手に入れたい...一眼ユーザーの憧れ『大三元レンズ』とは?

大三元・小三元レンズとは?

誰が言ったか大三元 ニコンが・・(笑)

これが小三元だ!

いつかは大三元が欲しい僕が、純正品とサードパーティー製を比べてみた!

揃える?揃えない?もしあなたが大三元システムを完成するなら?

キャノン大三元ツモる

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2016年9月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年9月

月別アーカイブ