本当は何が起きているのか?

コメント(0) (0)

coronavirus.jpg

 

      

武漢より命がけの訴え・武漢人が語るコロナウィルスの真実

(9分16秒)日本語字幕付

     

中国発表すべてウソ。新型コロナウイルス感染者数、計算したら・・

 

下記はポイントを文字起こししたものです。

 

中国もアウトブレイクしています

今日はですねこの中国政府の発表が嘘であるということをちょっとシミュレーションで示します。

 
今日現在1月26日で患者数が1975人死者が56名ということなんで中国政府の公表している数字だけでマスコミを通じてみるとこういうグラフになります。

昨日まではこれで他のサイトの人もこういうのが本当だと思い込んでいると思います。

   
ちょっとやっぱおかしいんですよね。で、私の方で試算してみました

12月8日の時点で実はもう患者がいたから問題になっているんで、考え方としては12月の注意等くらいから幹線が始まって8日辺りから発覚したっていう風に思わないといけないので、今の中国政府の発表12000には全然足りないです。

5万人ぐらいでどうなるか。まだ合わないですね。

  
まだ12月22日から始まったことになっちゃう。

もっと多くないといけないですよ。
   

私はねこれ40万人ぐらいでやっと割が合うんじゃないかなと思ってたんですけど、11月末ぐらいからやっぱりウイルスがばらまかれ、感染してるっていう状況がないといけないので40万でもたりないんじゃないですか。

まあそういうことで約4000人くらいで中国政府の公式発表である1000人ぐらいだったらそれでも50人は日本にウイルス感染をした患者が来ているということになります。

 

もうこれが発症しますと日本全土の陰圧病棟ほぼ満杯になると思いますので、そうしますと日本でもパンデミックが大変問題になってくると思います。

あと数日で1万人突破、それから2月いっぱいでこれだけの数字に膨れ上がりますね。
  
ほぼ当たると思いますので、制圧できなかったらここまでいくということを覚えておいてください。

 

    

新型コロナウイルス。日本の感染者予測・・

    

下記はポイントを文字起こししたものです。

 

今日昨日羽田へ武漢からの帰還者が次々戻ってきています。

発見されてから感染者が大阪奈良で1人ずつ増えているんですけれども

  

これをもとに同様のモデルを使って日本の感染状況を予測しました。

今日以降どんどん増えていきます。

 

2月の第1週・第2週でたちまち100人近くまで到達しなんと3月1日には13万人の感染者3000人の死者を日本でも生み出します。

ベッドの数は足りません。
  
2月でベッドは枯渇します。

ちなみにさっきのモーニングショーの元厚生労働相技官危機管理担当の人は大阪奈良の感染者は氷山の一角でもうすでに日本国内でかなりの感染者が出ていると思います、とはっきり言ってました。
  
っていうことで安倍政権の対応はもう全くまぬけ。もう日本は感染状態です。

    
直ちに防衛措置を取って各自、家から出ない、マスクをするゴーグルをする。

食料は家で買いだめをして食べるという生活で乗り切って下さい。
 
   

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2020年1月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ