朝のゴールデンタイム

コメント(0) (0)

flowers2.jpg

    

   

十分な睡眠を取ったあとは、最高のコンディションを発揮できるゴールデンタイムだ。 

そこで最高のパフォーマンスを発揮させるためにいくつかの工夫をしている。

 

たとえば今日を例に挙げると、5時に起床後、施術サロンで酸素カプセル内でバイオマットを組み合わせで一時間を過ごし、体中に十分な酸素を補給しながら、体温を上げるようにしている。

今日は6時間ほど寝た後なだったので、眠くならなかった。

 

酸素カプセルで1時間を過ごすと、実に頭がすっきりする。

その爽快感とスッキリ感は類を見ないもので、病みつきになる。

 

先日ALSのタマさんがしばらくぶりに入ったら、その効果を改めて実感されていたようだ。

  

でも腹部に乗せているミニマットを最高温度で1時間だと発汗で汗だくになる日と、そうでない日があるのが不思議。

  

そのあとマイクロバブル24時間風呂で汗を流したあと、現在これを書いています。

基本的に頭部と顔面はマイクロバブルのシャワーヘッドで洗うだけで、シャンプー・リンス類は使わない。

   

皮膚に必要な油脂分を無理やり取り去る、石鹸やシャンプーなどでゴシゴシはご法度。

頭部は、薄毛対策の一環として、スパークリングスカルプシャンプーといういわゆる炭酸シャンプーを使用。

2か月目だけど、効果があるようだ。

  

顔は1週間に一度、ピーリング液で表面の老廃物の層を薄く取り除くだけ。

風呂上りは、幹細胞培養クリームを薄く延ばすとしっとり。

ネットで普通には売ってないものですのであしからず。 

    

洗髪後はナノドライフィックス ヘアーリペアで、ツヤツヤ。

これはカミさんが見つけてきた。

こういうたぐいのものって、合うあわないがありますからね。

   

今日はスピーカーで音楽を流しながら書いています。

留守電にライフ治療器の問い合わせが入っていたのに先ほど気が付きました。(笑)

 

なので、連絡先をショートメール。

うちでは売ってませんからね、紹介しているだけです。(笑)

   

今年は娘とチビたちがタイから帰って来ないので、カミさんとのんびりモードで過ごしています。

上の子がインターナショナルスクールへ通うようになったためですが、娘が日本人が一人もいないところを探したらしく、その代わりバスで片道40分と遠いらしい。

  

でもそのおかげで、英語はすでにペラペラ。

子供は早い! 

 

娘の方針なので口出しはせず。

娘もアメリカに住んでいるときに身についた英語がきっかけで、今の旦那との出会いがあったので、味を占めたのか?(笑)

    

思考力と創造性は大事。

鴨にならない方法かも?で書いているが、TVは見ない方がいい。

何の役にも立たないからね。  

YouTube の動画を買ってきて、番組に仕上げるという劣化ぶりには、あきれてしまう。

  

ネガティブなニュースが溢れ、野次馬を満足させるための番組ばかり見て、何の役に立つというのだろう?

テレビの顧客はポジティブな思考がないジジババなので、そういう作りになってしまうわけだ。 

 

スマホで検索など夢のまた夢、という層向けだから推して知るべし。

自分で探せば、YouTube で、日本のマスコミでは到底到達不可能な領域を楽しむことができるのにね。

たとえば宇宙的視野のような世界を垣間見ることができるわけだ。

ウンモ星人事件ウンモ中央政府UMMOAELEWEEの政策を読むと、普段とは違った視点で考えることができるはず。

 

お試しあれ!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2020年1月

« 前月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ