2012年05月 のCoolに過ごそう

クイックマジックプレイ

コメント(0) (0)

30日(水)の米国マーケットはショートサイドマーケットでした。

こうしたギャップダウンのオープニングでは、最初のローソク足の本体を切ったらエントリーするクイックマジックプレイが威力を発揮します。

このプレイは2002年に公開したメソッドですから、かれこれ10年前になります。

車載カメラホルダーの撮影サンプル

コメント(0) (0)

先日書いた KISS N  + TAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC の車載ホルダー。

バキュームマウントグリッパーII  ・ ケンコー バキュームマウントグリッパーII  

Kenko 三脚・一脚アクセサリ バキュームマウントグリッパーII 雲台付

撮影したサンプル写真を一挙掲載。

 20120523-03.jpg

ハーバーハイウェイへ乗ってすぐの場所。

この先が、私の好きな「ごぼう抜きできる下り逆バンク右コーナー」がある。(笑)

写真で大事なこと

コメント(0) (0)

D800やD800Eで快進撃のニコンテクニカルガイドを出している。

カメラは高画素になればなるほど、基本ができるかどうかで、写真の仕上りは大きく違ってくる。

さすがニコン。 いいことを書いてるよね。

もちろんコンデジにも応用できる。

では具体的にどうすればいいのか?

ファーミネーター

コメント(0) (0)

アメリカのFURminator社が開発したアンダーコートを取るトリマー向けブラシをご紹介。

犬や猫の健康な毛は傷めず、アンダーコートという不要な毛だけを抜き取る画期的なブラシで、ブラシを構成しているステンレス製の刃は特許だという。

moco02.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=tmeBTS8aO6M

動画でその効果を目の当たりに見ると、欲しくなるという困ったシロモノ。

写真を綺麗に撮るためのポイント

コメント(0) (0)

メンテナス・デイ では、撮った写真の2枚だけを使ったのですが、その理由は時間がなかったから。(笑)

というわけで、ここで残りの写真をアップ。

20120529T28-03.jpg

写真はすべて フジフイルム X10 で撮影

「努力できる人」は脳が違う

コメント(0) (0)

退屈な作業をやりとげようとする意欲の強い人と、途中であきらめてしまう人がいる。

こうした「脳の違い」が何故起こるのかを明らかにする研究が行われた。

と始まる WIREDのコラム をご紹介。

マルコム・グラッドウェル曰く「どんな才能や技量も、10,000時間の練習を続ければ「本物」になる」という。

また多くの研究から「成功を収めた人物は、熱意と、多大な努力を行う能力にも恵まれている」という現象が、明らかになっている。

 

車載カメラホルダー

コメント(0) (0)

メンテナス・デイ

コメント(0) (0)

土日と続いたセミナーの疲れを癒すため、午後は新長田のクマチャンところへ。

ちょっと、着くのが早かったので、鉄人28号に会って来た。

20120529T28-01.jpg

この間から左腕を重点的に攻めているので、今日も1時間半は左腕。

おいしい牛乳

コメント(0) (0)

カミサンが女子バレーを見ているときに、ふと目に入ったコマーシャルが「明治おいしい牛乳」 。

美味しそうというイメージを制作され、冷蔵庫から牛が出てくるシーンもあって、いかにも飲みたくなるようなCMだった。

「明治おいしい牛乳」は結構頻繁にTVCMをやっているようだ。

「おいしい」を商品名にしているのは、明治だけではなく、森永からも販売されている。

ほとんどの方は、PCの前にへばり付いている時間が、年々長くなっているのではないだろうか?

パソコンは仕事でなくてはならないものとなり、また私生活でもかなり依存する状態になっている方は多いはず。

glass01B.jpg

だがパソコンは困ったことに人の体にとっては、全くよい影響はないというシロモノで、長くつきあえばつきあうほど、肩も凝るし目も疲れることになる。

まず第一の問題は、座りっぱなしというか同じ姿勢を長く続けるという点で、これの対処方法としては同じ姿勢を続ける時間を短くするしかないわけだ。

だが現実にはなかなかそうもゆかないので、椅子や机の位置を調整したり、品物のよいものを使うことで対応することになる。

運動をしたり姿勢に気をつけるということも含めて、効果がありまた気をつけなければならない対処法は、多くの方がご存知であり実践されていることと思う。

戦没者追悼記念 ・ Memorial Day のためマーケットは休場となります。

 

ミツオカ

コメント(0) (0)

コメントをいただき、あの車は「光岡・ラセード」と判明。

20120528mitsuokal.jpg

タレコミ情報、ありがとうございます。(笑)

2リッターエンジンで4速AT・乗車定員4名で新車の価格は525万円。

中古だと、2万3千キロ走行車で190万円。

キヤノンのニューキッス6月に発表?

コメント(0) (0)

canonrumorslogo.jpg

http://www.canonrumors.com/ によると・・

NEW KISS X6 は6月に発表されるようだ。

2機種発表されるようで、入門用のミラーレスもいよいよ出るらしい。

 

 

ワケワカメな車

コメント(2) (0)

これがどのメーカーの車か、おわかりになるだろうか?

セミナーのメンバーでランチに出かけて遭遇。

20120527car01.jpg

何かの車をベースにしているようだが、さて何の車なのか。

乳製品と常識

コメント(0) (0)

以前「1日2食健康法」を紹介しましたが、「牛乳をやめる」という項目をまずご覧ください。

Milk01B.jpg

米国のアルバート・アインシュタイン医科大学の胃腸内視鏡外科医の著者である新谷氏が30万例以上の胃腸を診察した経験をもとにした「病気にならない生き方」というベストセラー書にも、「牛乳ほど消化の悪い食物はない、何故なら、牛乳は脂肪分が酸化し、タンパク質も高温のため変質しているという、ある意味で最悪の食物だからです。」とはっきりと書かれています。

ダブルで閉店

コメント(0) (0)

今日は珍しくダブルで閉店したらしい蕎麦屋さんのご紹介。

hiyori01B.jpg

残念ながら閉店してしまった。

日和閉店のあと、また蕎麦屋ができていて、それが「山どり」。

内装、テーブルも、そして食器まで日和と一緒だったという。

居ぬきで引き取ったようだ。

だが「山どり」の評判はよろしくなかったようで、すぐにまた閉店となったようだ。

 

アナザー・サイド

コメント(0) (0)

井口和基氏のブログを読んで、なるほどね。

こういうのに拒否反応を示す人も多いわけで、自分の今までの常識で判断して、理解できないと、あり得ないとか、嘘だということになるわけだ。

反対サイドの可能性を、常に頭に入れながら判断するというのは、物事を問わず同じことなのではないだろうか。

トヨタ・ヴェロッサ

コメント(0) (0)

いやあ、こんな車があったとは知らなかった。

車種がわからず車種名を拡大してようやく判明。

20120526verossa.jpg

ヴェロッサ (VEROSSA)  は2001年7月にデビューしたマーク II の姉妹車。

ちょうどアメリカに住んでいたときだから、知らなかったのだ。というわけで納得。(笑)

総生産台数は約24,000台で、欧州車風のクセのある外観から一部の車マニアには「異端車」とも呼ばれていたらしい。

コメント(0) (0)

今頃の時期に洋服を見に行くと、麻を薦められることが多い。

確かに涼しげだし、お洒落に見えると思いがち。

だが折り、たたみ、座りじわが刻まれやすく、下手すると、ヨレヨレでだらしなく見えるという、なかなかの曲者。(笑)

そうなると一度水を通してのアイロンがけが必要になる。

 

タムロン18-270ミリズーム

コメント(0) (0)

KISS N  + TAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC を車載ホルダーにセット。

 20120521-04.jpg

所用で湾岸線を大阪へ行った際に撮りまくりました。

前日の検証はどの程度必要なのか?

コメント(0) (0)

トレードフロアでトレーディングの訓練ををする場合、一定基準の検証の義務が課せられている。

Executioner Internal というパスワードで保護された、専用のWEBサイトを用意しているので、そこへ前日のトレードの検証結果を書き込むわけだ。

もちろん、やるやらないは本人の自由だし、義務を果たさないからといって、罰則があるわけではない。

百聞は一見にしかずで、今日は参考までに、あるトレーダーの検証を一日分すべて転載。

プロの世界はそう甘くはないことが、おわかりいただけるはず。

これくらいのレベルの検証を毎日3ヶ月間続けることができれば、一ヶ月1万ドルから2万ドルは勝てるようになる。

東電利益 家庭から9割 電気料金審査委販 売量は4割弱 東京新聞

企業には6割強の電気を使わせ、使用料は全体の1割弱しか徴収していないわけだ。

そのかわり、全体の4割しか電気を使わない個人に、使用料の9割強を支払わせる。

フェイスブックのIPO失敗には、いくつかの要因が絡んでいる。

IPOを成功させるためには公開初日の値上がりは必須条件なのだ。

フェイスブックのエバースマンCFOによる公開株数増加の決断が、一つの要因だろう。

引受主幹事 モルガン・スタンレーでエバースマン氏のアドバイザーを務めた人物が、需要は十分にあると同氏に保証したことを関係筋が明らかにしている。

FUJIFILM X10 インプレッション 

コメント(0) (0)

御影ジュエンヌ という、写真を撮るにはコンディションの悪い環境で使った FUJIFILM X10。

かなり慣れてきたので、このあたりでインプレッションを書いてみようかなと。

今回は照明が暗く、逆光気味の一方向の光がメインという、コンデジには厳しいい条件だったが、それでもこれだけ撮れたのは、ちょっと意外。

夜の白熱電球下という条件だったので、色温度は2000から2100までの値で編集。

Lightroom4 ではブラシを使って、部分的にホワイトバランスを修正する、などということもできるのだが、今回はそういう手間なことは一切なし。(笑)

すべて FUJIFILM X10 で撮影したわけだが、一枚もピンボケなし。これは立派。

 

 

Amazon 年間ランキング

コメント(0) (0)

本、ミュージック、DVDから、食品&飲料、ペット用品まで、アマゾンの2011年の主要カテゴリー別年間ランキングが発表されているのをご存じだろうか?

20120523amazon.jpg

主要カテゴリー別 を、タラタラと見て回ると結構面白い。(笑)

ザッと見て気になったものを挙げておくと・・

レストランで撮る料理写真は難しい

コメント(0) (0)

私からカミサンへの誕生日プレゼントはフランス料理のディナー。

娘は花だったのでバッティングしないようにというわけだ。

だがフランス料理は、普段ほとんど食べないので、どこがいいのかがわからない。

食べログの 神戸市 フレンチTOP100 の一番上を選択。

Audi TT

コメント(0) (0)

夜のアウディーTTが、ひと味違って見えるのはテールライトのせいだろう。

20120522auditt01.jpg

何者にも似ていないのがマル。

洋楽懐メロ・プレイヤー

コメント(0) (0)

Baby Come Back といっても知らないなあ・・って方も聴けば納得。

ワンヒットワンダーという、いわゆる一発屋の典型的ともいえるグループであります。

20120522thelayers.jpg

1977年に全米ナンバーワン1を獲得、当時の音楽好きなら誰もが一度は耳にしたことがある名曲。

アタマのギターを聴くだけで名曲の予感。

ソフトなボーカルと、サビの切ないメロディー。

綺麗なハイトーンのバックコーラスによるハモり。

洒落たアレンジ。

検証にもルールがある

コメント(0) (0)

トレーディングで勝つためにはルールを守る必要がある。

トレードの最中のが終わった後で、「マーケットが動いているときに、実際にできるのかどうか」を検証するときも同じだ。

つまり検証の方法にもルールがあるのだ。

実際の例を挙げて、陥りやすいパターンを説明してみよう。

金冠日食

コメント(0) (0)

今日の朝7時半頃に日本各地で金冠日食が見られたようだ。

20120521K-03.jpg

オフィスのベランダから見た生田川公園

アマゾン茶の注文方法

コメント(0) (0)

アマゾン茶(Una De Gato)(Rainforest Treasure Tea)

を購入したい方からのお問い合わせが多いため、具体的な方法を説明しておきます。

RainforestTreasureTea.jpg

オレは一銭も儲からないけど・・(笑)

揚げ物

コメント(0) (0)

私はここ10年来、天ぷらを含む「揚げ物」は、できるだけ食べないようにしている。

0413tumi03.jpg

つきあいとかもあるので、完璧に食べないで過ごすというわけには、ゆかないけどね。(笑)

カニ道楽でも、揚げ物の代わりにカニ酢を増量してもらうようにしている。

何故か?

パーティー・1/2

コメント(0) (0)

昨夜はカミサンの友達ばかりで、カミサンの誕生パーティー。

ホストはウチなので、食料費の買い出し、ケーキの手配などで丸一日が潰れる。

だがその甲斐あって楽しいひとときだった。

20120519party01.jpg

写真はすべて EOS KISS N + TAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC で撮影

ロベンフォードの名曲。

カミサンが好きなので、彼女の誕生日にちなんで特集しました。

Happy Birthday !

洋楽懐メロ・プレイヤー

コメント(0) (0)

Baby Come Back といってもわからない方も聴けば納得。

ワンヒットワンダーという一発屋の典型的なグループであります。

1977年に全米ナンバーワン1を獲得した当時の音楽好きなら誰もが一度は耳にしたことがある名曲。

アタマのギターを聴くだけで名曲の予感。 ソフトなボーカルと、サビの切ないメロディー。

綺麗なハイトーンのバックコーラスによるハモり。 洒落たアレンジ。

フェイスブック上場

コメント(0) (0)

20120519facebook01.jpg

 Facebookの株式を説明する目論見書

予想以上のX10

コメント(0) (0)

X10 で撮りまくっているが、素晴らしいのはピンボケは皆無という点だ。

GR DIGITAL4 はピンボケになる確率が高いのが理由で諦めたわけだからね。

0518X10-01.jpg

レンズキャップ

コメント(0) (0)

「DP2x」には「レンズキャップ」が付属しているのだが、撮影のたびにキャプを外すのは面倒なのでキャップは使っていなかったのだが、鞄に放り込んでおくと、レンズに傷が付かないかが心配になるわけだ。

20120516sigmabyX10-1.jpg

だが世の中には便利なモノがあって、真ん中が3方に「パカッ!」と開くレンズキャップが存在するのだ。

早速発注。

 

洋楽懐メロ・シャカタク

コメント(0) (0)

20120518shakatak.jpg

 

X10用レンズキャップ

コメント(0) (0)

自動開閉レンズキャップを購入。アマゾンで2100円。

0517X10-01kiss01.jpg

露出は一目盛りアンダーに設定している。

 

カメラ業界展望

コメント(0) (0)

各メーカーから続々と発表されるデジカメ。

ということは、カメラメーカーって結構儲かっているのか?

というわけで調べてみた。

X10はオールラウンダー

コメント(0) (0)

本来の料理を撮影するというケースでも、GR DIGITAL4に負けない扱いやすさは、なかなかのもの。

20120514X10-3.jpg

すべての写真は FUJIFILM X10 で撮影

FUJIFILM X10

コメント(0) (0)

結局一台目のコンデジとして FUJIFILM X10 を選択。

20120513x10-04.jpg

ESO KISS N +  TAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC で撮影。

C6の助手席に置いて、運転席からパチリ。

不作のオープニング

コメント(0) (0)

15日のナスダックマーケットは良い銘柄が少なかった・・

 

2012-05-15 22:33:04 はっちshadow EXPE CSTR

CSTR0515comp.gif

500株で +250ドル

チャートの読み方

コメント(0) (0)

銘柄選択はシンプルに! で何気なく書いた問いかけに対し、コメントをいただきました。

 ↓

BIIB0511comp.gif

盤石なサポートが見えるだろうか?

+236のガイドラインのことではない。

ヒントは 陰線!

 

面白い体験は必要か?

コメント(0) (0)

俺の毎日は波乱がないから、面白い日記が書けない。

cantpee.jpg

という方は、少なからずいらっしゃるはず。

だが、果たしてそうだろうか?

 

指の長さでわかる性格

コメント(0) (0)

人差し指の長さの見分け方

 

標準的な人差し指は、人差し指が中指の第一関節から、ちょうど半分

2mm以上長いと「長い人差し指」 2mm以上短いと「短い人差し指」

 

標準的な薬指は、中指の先端から3分の1のところに、薬指の先端が届く 

2mm以上長いと「長い薬指」 2mm以上短いと「短い薬指」

コメント(0) (0)

5月の連休後のシーズンになると、街の緑が目にも鮮やかになって、いい季節だなあと思う。

日本の家とアメリカの家の、大きく違う点が庭だ。

何と言っても日本の家と比べると、庭も広いし、家の間取りも圧倒的に広く、おまけに機能的にもとても住みやすくできている。

無料チャート

コメント(0) (0)

チャートソフトを立ち上げるほどではないけれど、動きをササっと見たいときなどに便利なのが無料チャート。

ダウンロードをしなければならないのは意外に面倒。

なので、アクセスするだけでWEBブラウザに表示できるものを厳選。

ドル円などを含む指標などをザッと一覧するにはゴールデンチャートが便利。

20120515goldencyart.jpg

プロが教えるデジカメ撮影テクニック - 番外編

という記事がありますが、緩いですねえ。(笑)

> たくさんの人から「いいね!」と“ほめて”もらえるだろうという期待に胸を膨らませ、何日間か携帯電話で写真を撮って、Facebookにアップロードしてみました。

とありますが、携帯で撮った写真はレタッチなしでは、まず美味しそうな写真にはならないのですが、この記事でも写真を見ると、まずそう。(笑)

 

写真のチカラ

コメント(0) (0)

日記やブログに写真を使うと、訴えるチカラが強くなります。

私の場合1999年に、日記へ写真など画像を使い始めました。

文章だけのチカラで自分の主義や主張を表現するというのが本筋なのですが、内容にあわせた写真があれば、よりその効果は高くなります。

百聞は一見にしかず・・っていいますからね。

色味

コメント(0) (0)

カメラのホワイトバランスは普通オートで撮影するのですが、これを比べることで、メーカーあるいはカメラの傾向を知ることができます。

20120514X10-1.jpg

FUJIFILM X10 で撮影

 

 

銘柄選択はシンプルに!

コメント(0) (0)

銘柄選択はたくさんの銘柄を追いかければいいというものではない。

チャートを継続して監視できる工夫をしたチャートレイアウトを含むシステムを構築できているかどうかだ。

2012-05-11 22:32:07 はっちshadow ショートサイドGILD BBBY PCLN

BBBY0511comp.gif

500株で +1000ドル

 

マーケット展望

コメント(0) (0)

ナスダックの月足は高値更新中。さてプルバックがどこで終わるかだ・・

赤い100MAに注目。 

0513USM.gif

ダウの月足は間もなく高値をテストする位置。

タムロン 18-270ミリズーム

コメント(0) (0)

KISS での撮影用に マップカメラ で TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC  を 下取りに出して TAMRON AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC を購入。

支払った差額は 13,900円 !

20120511shot06.jpg

SIGMA DP2x で撮影

X10 VS HX5V

コメント(0) (0)

FUJIFILM X10 と SONY HX5V を撮り比べてみました。

ヤマダ電機テックランドで試写ができるの X10 にメモリカードを入れて撮影。

同じ位置から自分の SONY HX5V で同じところを撮影して比べて見ようというわけです。 

料理

コメント(0) (0)

cookingB.jpg


昔ボーイスカウトに入っていたことがありました。確か中学生のときです。

父親に強制だったのですが、制服がカッコよかったので、まあいいかと入ったのですが、そこでは技能賞といういわゆる資格をとると、袖にワッペンを貼ることができるのです。

ワッペン増えてくると、胸にワッペンを貼るわけですが、制服には、とにかく軍隊の勲章と同じ効果で、こういうのはたくさんあるとカッコいいわけです。

なわけで、取れそうなのを片っ端から取った覚えがあります。

 

日本人

コメント(0) (0)

「日本人」をカッコに入れる のコラムをご紹介。

nipponnjin.gif

この方は私の最初の本を出版するきっかけをいただいた、当時はある出版社の編集長をされていました。

ウィキでは・・

Sun Rise

コメント(0) (0)

12日(土)朝5時半の神戸

201205125D01.jpg

すべて大きさと枠の変更のみで、画像のレタッチなし。

 

不動産広告用カメラ

コメント(0) (0)

不動産広告用に、マンションの室内を撮りたいのですが、コンデジで何がいいのか教えてください。

というご質問をいただきました。

 

20120511-Lumix01.jpg

調べてみましたが、ルミックス LUMIX  LX5 などはどうでしょうか?

価格ドットコムで 33,290円 、中古だと 2万2千円台からあります。

TV局すべてダンマリ

コメント(0) (0)

凄いことになっている・・

福島県郡山市、とんでもない放射線量の中で遊ぶ子供達

首都圏土壌サンプルの検査結果

1 pCi (ピコキュリー)/g = 37 ベクレル/kgなので、渋谷はセシウム134が5千ベクレル/kg。

セシウム137が6千ベクレル、合計1万1千ベクレル/kg。

50倍すると55万ベクレル/平方米となり、チェルノブイリ強制避難区域に相当。

お台場でも1万ベクレル/kg超の汚染を検出。

首都圏でもこのレベルの汚染はざらにあるということ。

驚愕の測定結果!!550万Bq超え:これでいいのか日本!

村田光平元駐スイス大使が野田首相に送った書簡

ブツ撮りその2

コメント(0) (0)

以下の写真はすべて SONY HX5V

20120511shot03.jpg

ライティングは大事。

ブツ撮り

コメント(0) (0)

ブツ撮りには SIGMA DP2x は全く無力。(笑)

20120511shot01.jpg

意外に SONY が使えるんだよね。

SIGMA DP2x

コメント(0) (0)

プロカメラマン湯浅立志さんのこのコラムを読んだのがきっかけ。

というわけで、今日は SIGMA DP2x を使ってみたいわゆるレビュー・評価日記。

20120510-04.jpg

確かにコンデジは安いSONYでもGR DIGITAL4でも一長一短、特に画質は似たり寄ったり。

操作性、デザイン、値段とのバランスでかなり広い選択肢があるのは確かなのだけれど、それだけに迷うことになるわけだ。

声優

コメント(0) (0)

昔アメリカで声優をやったことがある。

シアトルの南に位置する”フェデラル・ウェイ”という地域に、世界最大規模の木材会社ウェアハウザー社がある。

Weyerhaeuserは、こちらにWEBもあるが、難しいスペルだ。

20120510voice-01.jpg

この会社の100周年記念のビデオ製作で、ビデオに登場するこの会社のエライさんたちがしゃべる英語の、日本語吹替えの仕事が舞い込んだのだ。

その3週間ほど前にオーディションがあって、その結果の返事待ちだったのだが、忘れた頃に電話があり、「君に決まったから来てくれ」だって・・(笑)

 

戻ってきたGR

コメント(0) (0)

液晶モニターを交換しピントAF調整・ファームのバージョンがVer1.17からVer2.11へ・各部点検

これが修理内容。

というわけで早速試写。

ふさ鮨

コメント(0) (0)

ネタがなくなり次第終わりという、深江浜にある寿司屋へ仕事仲間とランチへ。

20120509-01.jpg

といっても営業時間は午後1時半までなんですけどね。

 

日経電子版

コメント(0) (0)

今日の電子版日経新聞に面白い記事が掲載されていた。

「638社が最高益」に目線向かぬ東京市場の機能不全日本経済研究センター主任研究員 前田昌孝

内容を要約すると以下のようになる。

応用力

コメント(0) (0)

ネットエイドやトレードフロアでは多くのノウハウが飛び交っている。

基本的なルールはこのコラムでも再三書いているが、それを実際のマーケットで応用して、利益にどう結びつけるのか?

こうした柔軟な考え方ができるようになると、成績は飛躍的に良くなるのだ。

では実際の例でサンプルをあげておこう。

ホンダFCXクラリティ

コメント(0) (0)

2011年04月20日 Hondaは、画期的な計画を公表した。

埼玉県と共同で取り組んでいる次世代パーソナルモビリティー実証実験の一環として、埼玉県庁敷地内に「ソーラー水素ステーション」を設置するというもの。

20120508Honda.jpg

  FCXクラリティ

「FCXクラリティ」は、燃料電池車専用として設計され、ホンダ独創の燃料電池スタック「V Flow FCスタック」技術を核にした究極のクリーン性能が特徴だ。

米国では7月より、日本では今秋にリース販売を開始する計画。日米合わせた販売計画台数は、年間数十台、3年間で200台程度を予定している。

初夏・2

コメント(0) (0)

街の緑が美しいシーズンだ。

20120507summer05-2.jpg

自宅を出て、三宮方面へ向かう交差点。右折すると新幹線新神戸駅。

 

初夏

コメント(0) (0)

車内や酸素カプセル内でもエアコンを使う季節になってきた。

20120507summer01.jpg

東灘某所 by  SONY DSC-HX5V

上は最も引いた画角なので、撮ったままでもかなり明るい雰囲気に仕上がる。

X10 VS HX5V その2

コメント(0) (0)

X10 は RAWでも保存できるのですが、SONYはRAWで保存できないため、どちらも jpeg 形式で記録。

すべての画像は Photoshop CS6 のHDRトーンを使い、ボタン一発の自動での最終調整だけ。

20120507Sony01L.jpg

SONY HX5V

 

書くチカラ

コメント(0) (0)

writingPowerB.jpg

あまり変わらないペースで毎日書いている自分がいる。

何故だろう。

書くことで自分の内にあるチカラが高まり、その内圧そのものが考えるチカラとして変換されてゆくことを実感できるからだろうか?

 

オープニングの価値

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット04(金) のオープニングは不作でした。

かろうじて3銘柄はあったのですが・・

大事なことは、そういうことだけではなく、別の部分にあったりするわけです。

 

ゴールデンウィーク

コメント(0) (0)

goldenWeekB.jpg

様々な楽しむためのもの、いい換えるといわゆる「娯楽」の多くは、基本的にそれを楽しむ側が、あまりいろいろと考えなくても、ある程度楽しめるように作られています。

たとえば映画を例に挙げると、日本の映画やドラマ、特にテレビの番組を見ると、そのことがよく分かるのですが、まさに至れり尽くせり。

話している内容はすべて字幕で出てくるうえ、笑い声や拍手まで入っているため、どこで笑ってどこで興奮すればいいのかといった点まで、世話を焼いてくれるわけです。

ディズニーランドやUSJなどの米国由来のアトラクションは、その極地に位置するといっても過言ではないでしょう。

 

銘柄を見逃すな!

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット03(木)は難しい展開だったようです。

ではアタマでエントリーできる3銘柄はあったのでしょうか?

C6の魅力

コメント(0) (0)

C6は交差点で止まっていると、チラチラと視線を浴びることがあります。

20120505-39.jpg

この顔つきを、ほとんどの人は見たことがないため、珍しいからでしょうか。

マーケット展望

コメント(0) (0)

0506comp.gif

ナスダックは高値更新中。さてプルバックがどこで終わるかだ・・

最新ソフトの威力

コメント(0) (0)

LightRoom4 と CS6 の組み合わせは、うまく使うと本人も驚く仕上がりになることがあります。

プロは撮影時にライティングでもって十分な光で死角のない環境を作るわけです。

当然大がかりな機材になるわけですが、それに見合うだけの仕上がりを知っているから、あらゆる角度からライトを当てます。

ですからこうしたソフトは、エフェクトを薄く掛け、少し調整するだけで、思い通りに仕上べることができます。

20120505-22.jpg

素人でも、この例のように光が十分に回り込んだ環境で撮影されていると、HDRトーンが素晴らしい威力を発揮します。

EOS KISS N  +  EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM  という今やたった800万画素のデジタル一眼カメラでもこれだけ写るのです。

つまり写真はウデではなく、十分な量の光が回った状態で撮影されたかどうかで、ほぼ勝負は決まってしまうのです。(笑)

LightRoom4

コメント(0) (0)

LightRoom3が4へバージョンアップされ、現在試用版が使えるというので、インストールしてみました。

この手の物は一度使うと、やめられなくなるため、結局は購入することになる可能性が高いため、それを承知のうえでインストールする必要があるわけです。(笑)

LightRoom4で追加された機能でググッと来たのは・・

トーンカーブがチャンネル別調整可能。

ダイナミックレンジ全体を活かして驚異的なシャドウの詳細とハイライトの調整ができるようになった。

ノイズリダクション、モアレ、WBがブラシツールで処理が可能になった。

この3点。

広角の楽しさ

コメント(0) (0)

同じ場所を撮影しても、レンズが違うと、印象が全く異なるものになります。

20120502-05.jpg

EOS KISS N  +  EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM

 

車特集

コメント(0) (0)

市販ガソリンでF1マシンは走るのか?

フェラーリとシェルが実際にF1マシンでテスト。

ドライバーはもちフェルナンド・アロンソ!

今日の行き先は?

コメント(0) (0)

湾岸線を大阪方面へ。こっち方面は車はガラガラ。

20120504-10.jpg

EOS KISS N  +  EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM

丸々休日

コメント(0) (0)

今日は TO DO はなしで、昼間は休暇モード。

20120504-03.jpg

DSC-HX5V

 

チェックリストの使い方

コメント(0) (0)

ネットエイドのメリットはどこにあるのだろうか?

特にオープニングは忙しいため、銘柄選択が難しいはず。

5月2日(水)の米国ナスダックマーケットでの指示銘柄をチェックしてみよう。

DSC-HX5V その2

コメント(0) (0)

散髪後はカミサンとランチ。

20120504-07.jpg

これだけ写れば悪くない。

DSC-HX5V

コメント(0) (0)

マンション管理用の道具で不足しているものをホームセンターで調達。

20120504-01.jpg

車のトランクルームの整理も兼ねてね。

やっと青空が・・

コメント(0) (0)

顔を出してきた・・

20120503evening03.jpg

EOS 5D + EF16-35mm F2.8L USM オフィス兼書斎から

アメニモマケズ

コメント(0) (0)

今日も連休前に照明のセッティングで大阪へ。

道の混み具合はまずまず。

20120502-01.jpg

湾岸線から市内へ入ると、最初の西長堀で出るので、渋滞は余り関係ないんだけどね。

湾岸線さえOKなら問題なしという、楽勝ルート。(笑)

 

ホンダ・インスパイア

コメント(0) (0)

日本車のこの手のセダンでは、これが最も好きなデザインだ。

20120502inspire.jpg

フロントのデザインが追いついていないのが惜しいけれど。

セダンらしい全体に嫌みのない落ち着いたテイストではないだろうか。

食べもの屋ポートフォリオ理論

コメント(0) (0)

20120502-rest.jpg

トレードの話にたとえると「素人だから1銘柄から始める」という方がよほど危険というものと同じで、レンストランなどの、いわゆる食べ物屋を始める際の考え方について。

レストランビジネスでも、はじめから全体の30%をロス(赤字)と「想定」し、逆にそのロスを利益部分の70%に対するのノウハウとして生かすことで、全体としての利益率を向上させるというもの。

レストランを始めたばかりで、いきなり10店舗を展開するというのは、普通はかなりの資金がなければできないことですが、考え方から言えば、資金量が多い方が成功率が高いというのは当然のこと。

トレードでの理論やメンタルコントロールは、このように他のビジネスでも、さまざまな場面で応用が利くのではないかというわけです。

 

連休雑感

コメント(0) (0)

連休狭間の平日は所用のため朝から外出。

20120501-00.jpg

なかなか役に立っているカート。

2012年5月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2012年5月

月別アーカイブ