2013年07月 のCoolに過ごそう

ボトムスキャンプロの検証

コメント(0) (0)

7月26日(金)の米国ナスダックマーケットでの検証。

0726BSP2239.gif

10時39分の表示銘柄はどうなったのか?

東京株式市場・狭い値幅の様子見モード

コメント(0) (0)

東京マーケット31日(水)  の日経平均指数は、ギャップダウンで開始、前場は上下のフィボナッチ236ガイドラインを抜けないままで推移。

後場はロングサイドへブレイクアウトしたが、すぐに潜ってしまい、プラス236ガイドラインを巡る攻防の末、ブレイクアウトできずに終了する展開となった。 

0731jnkc3.gif 

東京マーケット31日(水) 日経平均の3分足チャート。

東京マーケットでのフィボクイックマジックプレイ

コメント(0) (0)

アドバンスプレイ Fibo Quick Magic Play  ・ フィボクイックマジックプレイ はもちろん日本株でも有効だ。

今日の東京マーケット30日(火)で、その威力をチェックしてみよう。

ポイントはポジションサイズ。

東京マーケット30日(火) の日経平均指数は、薄いギャップダウンで開始、前場はプラス236を巡る攻防で推移。

後場は大きくギャップアップし、底堅い動きで終始する展開となった。 

0730jnkc3.gif 

東京マーケット30日(火)  日経平均の3分足チャート。

フィボクイックマジックプレイ

コメント(0) (0)

アドバンスプレイ Fibo Quick Magic Play  ・ フィボクイックマジックプレイ を覚えていらっしゃるだろうか?

昨夜の米国ナスダックマーケット29日(月)のように、パターンが不作の場合、このプレイが威力を発揮することになる。

先週末に開催した、基礎セミナーでは、このトレード方法を解説したが、リスクを分散することができる、ある方法で少し工夫を加えてあるのだ。

東京株式市場・円高傾向で4日連続下落

コメント(0) (0)

東京マーケット29日(月)  の日経平均指数は、大きなギャップダウンで開始、前場中頃にはマイナスのフィボナッチ236ガイドラインをブレイクダウン。

後場も軟調な流れは変わらず、終日ダウントレンドで終始する展開となった。 

0729jnkc3.gif 

東京マーケット29日(月) 日経平均の3分足チャート。

Keb' Mo'

コメント(0) (0)

ケヴィン・ムーア  Kevin Roosevelt Moore  をご存じだろうか?

グラミー賞を3度受賞したブルースミュージシャン。

2012年ホワイト・ハウスに招かれ、オバマ大統領の前でB.B.キング、バディ・ガイなどとブルースを演奏。

ボトムスキャンプロの検証

コメント(0) (0)

大きくなってきたシロ

コメント(0) (0)

父が前の公園に連れて行くと、かわいいので、子供達が群がってくるらしい。

0728shiro02jpg.jpg

東京マーケット26日(金)    の日経平均指数は、大きくギャップダウンで始まり、前場はマイナスのフィボナッチ236ガイドラインを巡る攻防で推移。

後場になるとマイナス236のガイドラインをブレイクダウン、終日ダウントレンドで終始する展開となった。 

0726jnkc3.gif 

東京マーケット26日(金) 日経平均の3分足チャート。

 

東京株式市場・企業業績発表不安で軟調

コメント(0) (0)

東京マーケット25日(木)   の日経平均指数は、前場中頃にマイナスのフィボナッチ236ガイドラインをブレイクダウン。

後場も流れは変わらず、中盤から下げ足を強める展開となった。 

0725jnkc3.gif 

東京マーケット25日(木) 日経平均の3分足チャート。

ボトムスキャンプロ銘柄はどうなったか?

コメント(0) (0)

7月24日(水)の米国ナスダックマーケットで、表示銘柄をチェック。

さてこの日の検証は、エントリーできるかどうかのクイズ形式であります。

あなたはこの後でショートするだろうか?

という、いわゆるワンクリックシミュレーション方式を採用。

さてどうなったか?

ボトムスキャン・プロ

コメント(0) (0)

7月23日(火)の米国ナスダックマーケットで、表示銘柄をチェック。

いろいろ検証している最中だが、エントリーは36分と39分の2回のチャンスで十分だ。

ちゃんと入ることができれば、1000ドルは堅くく獲れるからね。

集中力のあるうちに、短い時間でガッツリ獲っておしまい。

ということが可能になるわけだ。

バックジョイ

コメント(0) (0)

米国特許取得のAPSで骨盤と背骨のバランスをサポートする椅子用のシート。

backjoy02.jpg

座った時に椅子から脊柱が浮いているような感じで骨盤を支えてくれるという優れもの。

東京株式市場・値幅の狭い展開

コメント(0) (0)

東京マーケット24日(水)   の日経平均指数は、終日両サイドのフィボナッチ236ガイドライン内側の狭いレンジで推移。

目立った買い手や売り手が不在という展開。 

0724jnkc3.gif 

東京マーケット24日(水)  日経平均の3分足チャート。

BMW i3

コメント(0) (0)

BMW  i3 の試乗記が AUTOCAR に掲載されている。

BMWi3-03.jpg

ヨーロッパのテスト・サイクルだと、航続距離は最高190キロ。

BMWによると冬場では130キロm、夏だと160キロが現実的な値だと述べている。

ボトムスキャンプロ

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット22日(月)での銘柄のパターン選択システムを検証。

パターン選択システムというのはちょっと長いので、以後「ボトムスキャンプロ」と呼ぶことにする。

略して BSP。略し過ぎ?(笑)  

東京株式市場・堅調に推移

コメント(0) (0)

東京マーケット23日(火)   の日経平均指数は、前場早々にフィボナッチのプラス236ガイドラインをブレイクアウト。

あとは昼前にピークを付けあとはダラ下がりで、最後少し戻して終了。 

0723jnkc.gif 

東京マーケット23日(火)  日経平均の3分足チャート。

最新の銘柄選択システムに伏兵

コメント(0) (0)

パターン選択システムの実力は?の続編。

表示された銘柄へエントリーするだけという「銘柄パターン選択ツール」を使うとどうなるのか?

前回はマーケット開始から7分後に表示された銘柄 ONXX 1銘柄だけを検証したが、エントリーすると +380ドル。

さて、その3分後に表示された銘柄はどうなったのか?

東京株式市場・軟調で渋い展開

コメント(0) (0)

東京マーケット22日(月)  の日経平均指数は、フィボナッチのマイナス236ガイドラインを巡っての攻防で推移。

前場開始早々に236をブレイクダウン、その後少し戻したが、再びダウントレンドで後場開始早々にボトムを打った後、反転上昇して終了。 

0722jnkc3.gif 

東京マーケット22日(月)  日経平均の3分足チャート。

ツール・ド・フランス終了

コメント(0) (0)

ツールドフランスの100回大会の最終ステージは昨夜遅くに行われ、すべて終了。

録画しておいたJSPORTS をチラ見したところ、最後は3人のゴール前スプリント。

カヴェンディッシュか?と思われたが、僅差でキッテルが優勝。いやあお疲れ様。

パターン選択システムの実力は?

コメント(0) (0)

最新の銘柄選択システムで注意すべき点で書いた、次のローソク足に入らないと表示されないため、丸々1分間遅らせてエントリーすればどうなるか?

というわけで、米国ナスダックマーケット19日(金)でシステムが表示した銘柄をチャートで追いかけてみた。

さてどういう結果が出るだろうか?

 

午後の雲

コメント(0) (0)

0720clouds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

 

最新の銘柄選択システムで注意すべき点

コメント(0) (0)

昨日書いた「最新の銘柄選択システム」ではいくつか気をつけなければならない点がある。

このシステムはショートサイドなら、「陽線のあとで陰線が出たら表示する」という仕組みになっている。

つまり典型的なエントリーパターンを探すためのものなのだ。

エリック・マリエンサル

コメント(0) (0)

最近よく聴いているエリック・マリエンサルのアルバムをご紹介。

馴染みのある曲もありの、いわゆるベタなスムース系のサウンド。

だが、そこいらへんにあるスムース系との違いは、何と言ってもリズムセクション。

チック・コリア・エレクトリック・バンド2のときの、ゲイリー・ノヴァックのドラムとベーシスト、ティム・レフェヴレのリズム・セクションがタイトでしかもルーズなノリでサポート。


 

最新の銘柄選択システム

コメント(0) (0)

今日は週末特集で、最新の銘柄選択システムをご紹介!

昨夜のマーケットは、マーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは両サイドとも該当銘柄なし。

つまりゲインがゼロという日だったわけです。

DS3

コメント(1) (0)

このクラスでダントツなお洒落感を漂わせているDS3

車の性能的にも、トランスミッションが6速AT化され、死角なし。

街で見かけると、「おっ」と目が惹き付けられてしまうエクステリアが魅力だ。

6分内で獲るフィボクイックマジックプレイ

コメント(0) (0)

トレーニングでは、オープニングのユニットの場合、6分間待ってエントリーするわけだ。

つまり3分足のローソク足2本待つことになるが、ただ待っているだけでは勿体ないことが少なくないのだ。

そういうときは、アドバンスプレイの、フィボクイックマジックプレイだ。

 

東京株式市場・前場に暴落

コメント(0) (0)

東京マーケット19日(金) の指数は、前場フィボナッチのプラス236ガイドラインを抜けず。

前場開始後1時間あたりでマイナス236のガイドラインをブレイクダウンしたあとは、大きく下落する展開となった。 

0719jnkc3.gif 

東京マーケット19日(金)  日経平均の3分足チャート。

東京マーケット18日(木)  の指数は、前場フィボナッチのプラス236ガイドラインを抜けず。

後場に入ってようやくブレイクアウトし、以後は堅調に上昇する展開となった。 

0718jnkc3.gif 

東京マーケット18日(木)   日経平均の3分足チャート。

理想的なエントリーパターンを探せ!

コメント(1) (0)

毎日シミュレーショントレードをされている方は、「あること」の重要性ににお気づきのはずです。

それは、途中で入れ替える、あるいは追加する銘柄を、どのタイミングで、どのように選択すればいいのか?

という点です。 なぜなら、この成否によって、トータルの成績に大きく影響するからです。

東京マーケットまちまちの展開

コメント(0) (0)

東京マーケット17日(水) の指数は、フィボナッチのプラス236ガイドラインを挟んでの展開となった。

前場は動かず、後場にプラス236をブレイクアウト。

nikkei3-0717.gif 

東京マーケット17日(水) 日経平均の3分足チャート。

米国ナスダックは軟調なれど・・

コメント(0) (0)

最初の1時間は、どちらサイドの236もブレイクできず、ウロウロ。

これが難しさに繋がったのですが・・

 NQC53-0716.gif

米国ナスダックマーケット16日(火) 3分チャート

                

東京マーケット動かず

コメント(0) (0)

東京マーケット16日(火)の指数は、上下のフィボナッチ236ガイドラインの中をウロウロ。

とにかく、狭いレンジでの展開で終始。特に後場は輪を掛けてフラット。

0716nikkei3.gif 

東京マーケット16日(火)  日経平均の3分足チャート。

分析の重要性

コメント(0) (0)

トレーニングとは反復練習なり で書いたように、トレードでは今やらなければならないスキルを身につけることが大事になるわけだ。

その、「今やらなければならないスキルが何か?」を特定するには、シミュレーションの結果を検証することなのだ。

昨夜の米国マーケットで成績の良かったトレーダーは全て、こちらにあるようなブログを開設しているトレーダーばかり。

 

トレーニングとは反復練習なり

コメント(0) (0)

トレーダーのほとんどのブログで、欠けているのは、トレードの基準が明記されていないという点だ。

エントリー・ストップ・手仕舞い条件の組み合わせというのは、何通りもあるわけだ。

では、あなたが今行っているトレーニングでは、エントリー・ストップ・手仕舞いの3つの条件を、どのように設定しているのだろうか?

ツール・ド・フランス

コメント(0) (0)

現在ツールドフランスの100回大会が開催されているが、昨夜はライブで第15ステージ(山岳ステージ)をじっくり観戦。

tourdefrance01.jpg

途中で逃げを計ったサガンがメイン集団に吸収される際に、ウィリーを見せてアピールするなど、思わぬハプニング。

ゴール寸前7.2キロでに、クリス・フルーム Chris Froome が驚異的な逃げのアタック。

これは凄かった・・

チャートで見るマーケット・過去ログ

コメント(0) (0)

最近になってこのサイトをご覧になっている方は、多分ご存じないはず。

というわけで、チャートで見るマーケットの、古いデータを辿ることができる索引ページをご紹介。

書かれている膨大なコメントの中には、効果のあるヒントが隠れているかもしれません。

セッション・ドラマー

コメント(0) (0)

世界最高のセッション・ドラマーといわれている John Robinson をご存じだろうか?

1954年生まれ。

8歳からドラムを始め、バークレー音楽大学で音楽理論も学んでいる。

 

不作の米国マーケット

コメント(0) (0)

昨夜のナスダック米国マーケットは不作の展開。

良いパターンが少なかったですからね。

注意力が不足しているとエントリーできないパターンも混在するというちょっと難しい展開でした。

監視すべき銘柄の数が少ないと、1分足を見る余裕ができるはずです。

基本に戻れ!

コメント(0) (0)

迷ったら基本に戻るというのがトレードの鉄則。

というわけで、ちょうどよい題材を見つけたので、練習問題であります。

7月10日の米国ナスダックマーケットでの例です。

東京マーケット動かず

コメント(0) (0)

今日の東京マーケットは、236のガイドラインを抜けず、狭いレンジで推移。

特に後場はフラットなままで終了。

0712jnkc3.gif 

東京マーケット12日(金) 日経平均の3分足チャート。

東京マーケット活況

コメント(0) (0)

今日の東京マーケットは、三日間の動きの悪さとは打って変わり、前場からパターンのよい銘柄が続出。

後場2時過ぎからは一段と強くなり、後2時前にはマイナス236ガイドラインをブレイクダウン。

0711jnkc3.gif 

東京マーケット11日(木) 日経平均の3分足チャート。

夕方の雲

コメント(0) (0)

0710clouds04.jpg 

ルールを守れ

コメント(0) (0)

ルーるを守るメリットはどこにあるのか?

それは真の経済的自立が可能になるという点だ。

だからこそルールを守れ!と何度もココで書いている。

東京マーケットは動きの悪い展開

コメント(0) (0)

今日の東京マーケットは、3日連続で前場の動きが悪く、236のフィボナッチガイドラインをブレイクできず。

後場中盤からダラ下がりで、午後2時前にはマイナス236ガイドラインをブレイクダウン。

JNKC3-0710.gif 

東京マーケット10日(水) 日経平均の3分足チャート。

アドバンス・プレイ

コメント(0) (0)

以前書いたアドバンスプレイ Fibo Quick Magic Play  ・ フィボクイックマジックプレイ を覚えていらっしゃるだろうか?

昨夜のようなマーケットでは絶大な威力を発揮することになったトレード手法だ。

1分足チャートで、2本目か3本目でエントリーして、サッと利益を上げ、まず収支をプラスに持って行く。

そして6分後には、本来の3分足の3本目でエントリーする。

ということができるわけだ。

東京マーケットは後場にブレイクアウト

コメント(0) (0)

今日の東京マーケットは、昨日に引き続き前場は236のフィボナッチガイドラインをブレイクできず。

後場中盤から上昇を始め、午後1時半頃にはプラス236ガイドラインをブレイクアウトというパターン。

0709nikkei3.gif

東京マーケット9日(火) 日経平均の3分足チャート。

大幅に反発、上げ幅は6月28日(463円)以来の大きさ。

中国マーケット

コメント(0) (0)

少ないチャンスの生かし方

コメント(0) (0)

昨夜7月8日の米国ナスダックマーケット、開始後5分のボトムスキャン表示銘柄は不作。

だがネットエイドでの指示銘柄は前週末と変わらぬパフォーマンスを叩き出したわけだが・・

興味深かったのが、トレーダー達の動きだ。(笑)

梅雨明けの青空

コメント(0) (0)

今日ついに梅雨明け宣言発令。

しかし暑かった。

当然のことながら空は夏の色。

エントリーとストップ

コメント(0) (0)

トレードはどこでエントリーをして、どこで手仕舞うかに全てがかかっている。

エントリーポイントは、ワンクリックシミュレーションをやればよくわかるはず。

実際のマーケットでも、同じ事をやればいいわけだ。

東京マーケットはショートサイドで展開

コメント(0) (0)

今日の東京マーケット、前場の1時間半はフィボナッチの+236ガイドラインを抜けず。

結局その後下げ始め、後場に入るとさらに下げ続けて大幅に反落して終了というパターン。

0708nikkei3.gif 

東京マーケット8日(月)  日経平均の3分足チャート。

下げ幅は6月20日以来、2週間半ぶりの大きさで、米量的金融緩和縮小による新興国景気の減速懸念が強まったため。

有馬温泉

コメント(2) (0)

週末は時々、有馬温泉へ朝風呂を楽しみに行くことがある。

途中の景色を楽しみながら、六甲トンネルを通れば自宅からクルマで約40分弱。

遠くへ旅行に行ったかのような満足感とあいまって、気分転換には最高だ。

スイングトレード

コメント(0) (0)

ハイローバンドギャッププレイを使ったスイングトレードのための銘柄フィルタリングツールをご紹介。

イントラデイトレーディングといういわゆるデイトレードの腕を磨いている間の経済的基盤をサポートしてくれる、簡単で信頼性の高いトレード手法だ。

0706Swing.gif

5月2日の連休時期に仕込んだ3銘柄はどうなったか?

キーボード交換

コメント(0) (0)

シフトキーを押しながらQを押してもタイプされずという現象が勃発。

Caps Lock でタイプすると大丈夫なのだが・・これ以外にもおやっ?というときがあったので新しいものへ交換。

で、今まで使っていた 東プレの Realforce 106 は、いつ頃買ったのだっけ?

と日記を検索すると、2003年の6月13日に購入。

不作のマーケット

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケットは、良いパターンが少なかった。

つまりアタマで抜けた銘柄へうまくく入ることができたかどうかでその後が左右される展開だった。

長めの時間を表示させた3分チャートを見ると・・

東京マーケット前場は動かず

コメント(0) (0)

今日も動きの悪い東京マーケットでした。

昨夜の米国マーケットが独立記念日で休場のため、今日も動かないチャートばかり。

0705JNKC10.gif 

東京マーケット5日(金)

日経平均の10分足ですが、前場はフィボナッチの+236ガイドラインを抜けず。

ポルトガルやエジプト情勢の落ち着きや欧州中央銀行(ECB)による利下げ期待を背景に、後場になると日本の証券会社が買い上げたようだ。 

安定した結果への必須条件

コメント(0) (0)

トレードで毎日100ドルつまり1万円の利益を出すことができれば月収20万円。

これが達成できれば、真の経済的自立への第一歩の扉を開くことができるわけだ。

だがもし毎月安定してこの結果が出せていないのなら、次の方法を試してみることをお薦めする。

動かない東京マーケット

コメント(0) (0)

今夜の米国ナスダックマーケットは独立記念日のため休場です。

非常にレンジの狭い展開だった今日の東京マーケットでした。

今夜の米国マーケットが独立記念日で休場のため、チャートはスカスカ。(笑)

JNKC0704.gif

東京マーケット4日(木)

日経平均の10分足ですが、フィボナッチの+236ガイドラインを抜けずのガイジンパワー不足。

RANGE ROVER SPORT

コメント(0) (0)

自宅マンションの住人がレクサス・ハリアーから乗り換え。

フロントフェイスのパッと見は、フリーランダー2の上級車という印象。

リアのデザインは、なかなかナイスではないだろうか。

米国マーケットは独立記念日前夜

コメント(0) (0)

3日の米国マーケットは動きの悪い展開となった。

4日は独立記念日で休場、そして明けての5日には雇用統計が発表されるというマーケット環境。

午後1時までの短縮取引とあいまって、全体的に薄商いの様相。

さらにこの日発表された一連の米経済指標後も、方向性のない動きで終始。

不作の東京マーケット

コメント(0) (0)

マーケット開始5分後のボトムスキャン銘柄で獲れるパターンだった銘柄は10銘柄中3銘柄。

日産自動車(7201)+8千円 三菱地所(8802)+3万3千円 がロングサイド

キリンHD(2503) +1万5千円 がショートサイド

東京株式市場・動きの悪い展開

コメント(0) (0)

東京マーケット2日(火)の指数は、前場フィボナッチのプラス236ガイドラインを抜けず。

後場の終盤になって、ようやくフィボナッチのプラス236ガイドラインをテストする位置まで上昇する展開となった。 

0702jnkc3.gif

東京マーケット2日(火)   日経平均の3分足チャート。

廃嫡

コメント(0) (0)

廃嫡(はいちゃく)という言葉をご存じだろうか?

ことばの意味は、嫡流を継ぐ相続権を廃する、または廃されること。

いきなり突然で恐縮だが、日本の皇太子問題はどうなっているのか?

チャートで見るネットエイド 日本株

コメント(0) (0)

7月からこちらに掲載しているコンテンツの内容を一部変更させていただきます。

今までは、ブレイクアウトした銘柄だけを掲載していたのですが・・

7月1日の今日からは、監視注目銘柄すべての銘柄の3分足を掲載することにしました。

 

東京株式市場・値幅の狭い展開

コメント(0) (0)

東京マーケット1日(月)   の指数は、前場フィボナッチのマイナス236ガイドラインをテストするゾーンで推移。

後場の終盤になって、ようやく反発を始め、最後にはプラス236のガイドラインをテストする位置にまで上昇する展開となった。 

0701jnkc3.gif

東京マーケット1日(月)    日経平均の3分足チャート

2013年7月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2013年7月

月別アーカイブ