QuickMagic33 - 13(火)

コメント(0) (0)

QM33 Watch

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg 

米国ナスダックマーケット QM33 昨夜の成績は?

 

米国ナスダックマーケット13(火)は +470ドル。 

 

1213BS6.gif 

34分以後が見えない状態のチャートを掲載。

30秒チャートでトレンドを確認するわけだ。

さて、見た瞬間に分かるだろうか。

 

       

ナスダック総合指数の30秒チャート

comp.gif

青い縦線の位置が34分。

アップトレンド

 

  

 

ロングサイド

 

 

 

esrx.gif

ESRX 潜ってるからダメ

 

 

pten.gif

PTEN ダウントレンドになってきているし・・

フォーメーション的にまだ下げるよねえ・・

というわえでパス

  

 

ea.gif

EA

 

 

wdc.gif

WDC もう一本下げそうなフォーメーション

なので見送り

 

 

expe.gif

EXPE

 

 

 

ショートサイド

 

 

 

urbn.gif

URBN

 

 

wba.gif

WBA 下に抵抗線があって、下値が切り上がり気味

チャートの方向感もないので見送り

  

  

khc.gif

KHC 潜っているのでダメ

 

 

cern.gif

CERN 潜っているのでダメ

 

 

yhoo.gif

YHOO 潜っているのでダメ

  

    

  

ロングサイド4銘柄 EXPE EA

ショートサイド1銘柄 URBN   

 

  

 

1213BS4.gif 

マークはその1分間での一瞬の表示がたまたまそうなった、ということ。

なのでチャートで判断すること。

     

 

下記がエントリーできた銘柄のチャート

   

 

EA33.gif

EA 500株 +460ドル

手仕舞いもわかりやすい位置とパターン

  

  

EXPE33.gif

EXPE 300株 +150ドル

これも手仕舞いはわかりやすいパターン

  

  

URBN30.gif

URBN 1000株 ▼140ドル  

 

  

  

QM33は3銘柄へエントリー

ロングサイド2銘柄 +610ドル

ショートサイド1銘柄 ▼140ドル  

合計 +470ドル

   

ボトムスキャンのゲインの 約68% のパフォーマンス。    

   

ボトムスキャンのパフォーマンスは +690ドル。

     

34分のナスダック総合指数はアップトレンド

 

だがロングサイドの候補銘柄は意外にダメ。

というわけでロングサイド2銘柄。

ショートサイドもいいものがなく1銘柄だけ。

 

銘柄選択の判別は意外にラクなパターンだったが・・

問題は最低エントリー数の3銘柄だということ。

 

つまり勝率的に厳しいわけだ。

というわけで、ショートサイドはダメで、ロングサイドが2勝。

 

ボトムスキャン銘柄も2銘柄しかなかったからね。

でもその2銘柄を30秒足で判断できるわけだからね。

 

と自画自賛モード。(笑)

 

ロングサイドの手仕舞い位置がわかりやすいのが良かった。

 

500ドルに届かないトータルゲイン。

3銘柄だしね。

 

グアンと伸びモノがなかったし。

まあこんなものでしょう。

  

というわけで、明日に期待であります。

  

  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2016年12月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2016年12月

月別アーカイブ