やりたいことを見つけるには?

コメント(1) (0)

dream.jpg

 

 

「うつ」の予防と治療にコメントを頂きました。

ありがとうございます。

   

色々と教えて頂き有難うございます。

自律神経が乱れているような感じでしょうか。

  

おすすめのプロテインドリンクとうつ消しごはんの書籍を早速注文しました。

たんぱく質をとるように心がけてみます。

  

タカダイオンも説明によると、精神不安定にも良いということなので寝る前に使っております。

脳の緊張がなくなり、血流もよくなればと思っています。

  

母の死に関しては、やることは精一杯やったと思います。

病死に関しては、死までの猶予期間もあるので突然なくなったような方よりは心の準備や整理もつきやすいと思います。

 
人の死に関してはけして悲しいことではなく誰にでも訪れる当たり前のことだと思ってましたが、最愛の身内のことになるとなかなかそう割り切ることはできませんね。

残されたものがいつまでも悲しんでいたり、念を残すのはよくないと教わりました。

 

魂になれば、痛くも苦しくもないわけですから、「お疲れ様でした」と言ってあげるのが一番だと思います。

まだまだ寂しい気持ちはなくならないとは思いますが、無理に頑張ることではないと思うので、少しづつやっていきます。

  

こうして、メールに書くのもかなり気持ちの整理に役立つ気がします。

      

プロテインでタンパク質の摂取をされるとのことで、何よりです。

すぐに行動に移すことができるというのは、前向きな考え方ができているという、何よりの証ではないでしょうか。

    

あとは前向きな考え方を、より継続させるための工夫の一環として、お母様が受けられていた青山本部でのCS60の施術を、ご自身で受けられてはいかがでしょうか?

頭部をCS60で施術することによって、頭部の迷走電流が除去され、考え方や物事への取り組み方などに、さらに良い影響が出る可能性が高くなると思います。

     

これは私自身の体験ですが、CS60の講習の前後に、青山本部のエキスパートの方々に施術を受けたその直後から、考え方がよりポジティブに変化していったことを思い出します。

そしてその後、CS60を手に入れたことをきっかけに、頭部を擦る機会が徐々に増えてゆきました。

     

当初は家族のため、自分のためにと考えてCS60を手に入れようと考えていました。

ですが、そうこうしているうちに、自分や家族だけではなく、希望される方に、CS60がもたらす恩恵をシェアすることができれば、どれだけ素晴らしいか、というように変化していったのです。

  

そして気がついたら施術サロンを開設することになったというわけです。

     

施術サロンの場所についても、どうせなら自分が理想と考えるものにしたいと、考えるようになりました。

ですが、理想的な環境を用意しようとすると、その家賃は決して安くありません。

  

ですが採算的に厳しいので、安全パイとして、もう少し小さい部屋から始めようとは、思いませんでした。

 

自分が理想と思える場所はどこなのか?

という基準で考えれば、迷いはありませんでした。

 

そういったいきさつで、収支に関しては何とかなるだろうという、漠然としたものでしかなかったのですが、それよりも、その当時は日々カミサンによる施術から受ける、体感効果の高さに圧倒されていました。

そのため、アタマの中はすっかりそっち方向を向いていたため、毎日がワクワクの連続でした。

 

このような経緯で現在に至るわけですが、希望とワクワク感でも書いたように、こうしたワクワクする感じが、なりたい自分になることを許してくれると、バシャールも述べています。

リアルに想像し信じ込むことで、エネルギーが外に輝き出し、それを映し出す現実も変わってゆくかも知れないのです。

   

そして、それが現実のものとなっとき、我々はそれを奇跡と呼ぶわけです。

   

自分の見たい夢を、現実のものとして実現し、幸せに生きる自由は誰もが持っているものです。

あとはそれを信じ、強く願い続ける事ができるかどうかです。

  

奇跡が起こるステージを用意し準備するのは、自分自身なのです。

と最後は、自分自身に問いかけることになってしまいましたが(笑)、自分は今一体何をしたいのかを突き詰めることで、おのずと道は開けるのではないでしょうか。

 

以上、何かの参考になれば、幸いです。

  

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(1)

ブログで紹介しているプロテインドリンクを飲んでみたのですが
のどがイガイガして、なんとなく体に合わない気がしましたので
飲むのを止めてしまいました。
そこで、なるべく肉や卵を食べるようにしています。
とは言っても、時々とても辛い気持ちになってしまいます。
親が亡くなっても、ほとんどの方は配偶者やお子さんがいらっしゃると思います。
自分は独身なので、両親が亡くなってしまうとほんとに孤独になってしまいます。
それを考えると喪失感が強く辛いんだと思います。
自業自得ですが、精神的に弱い自分が嫌にもなります。
一度メンタルクリニックに行ってみようと思います。

コメントする

2019年8月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2019年8月

月別アーカイブ