2010年01月14日 のCoolに過ごそう

イザというときのフィボナッチ

コメント(0) (0)

CQGの威力を感じたのは14日の米国ナスダックマーケットでのBIDU。

こちらに、検証結果があるわけですが、何故この反転がわかったのか?ですが・・

0114BIDU2.gif

フィボナッチの0.5の位置で反転。そして0.382がエントリーポイント。

カットロスは0.5の位置。

BIDU.gif

そして脱出は1.0のレンジアベレージで止まったので、ヒゲが2本分出た後で陰線が見えてきたらクリック。

というわけです。こういうときにCQGは威力を発揮しますね。

2010年1月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ