トレーニングの見学

コメント(0) (0)

先日エグゼキューショナートレーニングを見学された方からメールをいただいた。

こちらに2月から神戸へ移住されるトレーダーの感想があるが、このときと現在とはかなり大きな違いがある。

第一は1分足チャートから2分足チャートへ移行しているため、ホールドがしやすくなっているという点だ。

そしてボトムスキャンも新しいバージョンになっているため、指示が出そうな銘柄が、エグゼキューショナーが推測しやすい。

というのも大きな違いだ。

というわけで、早速ご紹介

 

先日の見学させていただいてありがとうございました。

いろいろとトレードの取り組み方を聞かせていただき、トレーダーという職業の楽しさ難しさなどを実感いたしました。

今すぐにもトレーダーの道の門をたたき、トレーニングしていきたいのですがそれもすぐにはできない状態でありまして、日々の生活をしていく中で門をたたける状態になったときには、改めて門をたたきたいと思います。

そのときにはどうぞよろしくおねがいいたします。

米株を実際に始めて拝見いたしまして、日本株との速さの差を体験いたしましてぜんぜん違うので判断の遅れが何事にも影響してくるのがわかりました。

判断していくにあたっての知識や心の迷いなどを総合して、すばやくマウスをクリックできるようになるには毎日のトレードの見直しや訓練があってのことだと改めてわかりました。

ネットエイドとセミナールームでトレードする違いも体験できてよかったです。

テキストと先生の実際の音声での指示の差(情報量の違い)の違いが実感でき、テキストを見ながらと音声で聞きながらではぜんぜんトレードをするにあたってのストレスの差を感じました。

おおきな違いです。

今回は大変貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。青山さんにもよろしく言っておいていただけますか。

後ろで背後霊のように見ていたので煩わしかったと思いますので。

改めてありがとうございました。

 

こちらにある 経過・ノウハウ・勝つためのヒント もあわせてご覧ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2010年1月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ