5月のパフォーマンス

コメント(0) (0)

2013年4月の日本株と米国株のボトムスキャンとネットエイドのパフォーマンス比較に引き続き5月のパフォーマンスを検証してみました。

さて、今回は、どれくらい違っていたでしょうか?

201305performance.jpg 

 

Netaid には マーケット開始5分後の表示銘柄(Bottomscan) の数字が含まれている場合があります。

ですが、その銘柄をネットエイドで指示しない場合もあるため、Netaid の数字には、マーケット開始5分後の表示銘柄の利益が含まれていないことがあります。

 

資金は5万ドル。

 

米国ナスダックマーケットのボトムスキャンのトータルパフォーマンスは約14万ドルで4月の9万6千ドル強から増えています。

ボトムスキャンのマーケット開始5分後の表示銘柄のパフォーマンスは4月の5万3千ドル強から7万ドル強へ増加。

割合としては、ボトムスキャントータルの約半分をマーケット開始5分後の表示銘柄が叩き出しています。

 

 

201305Jperformance.jpg

 

Netaid には マーケット開始5分後の表示銘柄(Bottomscan) の数字が含まれている場合があります。

ですが、その銘柄をネットエイドで指示しない場合もあるため、Netaid の数字には、マーケット開始5分後の表示銘柄の利益が含まれていないことがあります。

 

資金は300万円。

  

ボトムスキャンのトータルパフォーマンスは、700万円強で4月の400万円から増加しています。

割合としては、ボトムスキャントータルの約46%、つまり半分弱を、マーケット開始5分後の表示銘柄が叩き出しています。

       

ボトムスキャンの使い方としては、マーケット開始5分後の表示10銘柄だけを追いかけるというのは、とても効率の良い方法だといえるでしょう。

 

4月のパフォーマンス         

3月のパフォーマンス

      

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年6月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2013年6月

月別アーカイブ