放射能が消える特殊な電解水

コメント(0) (0)

 “放射能が消える”特殊な電解水が日本で発見される!? 研究者に直撃!

「放射能そのものを消す」という、これまでの科学の常識を覆す技術に注目が集まっている。

 

「高エネルギー水素水」を使った放射線除染の記録

於:福島県伊達市の北部日本自動車学校

 

記事内容を引用

 

この技術の普及に奮闘しているのは、聖環境開発株式会社の代表取締役である宮本祥一氏だ。

宮本氏は科学者や技術者ではなく、半導体に関わるセールスを行っていた。ふとしたきっかけから、ある機械から生み出される特殊な電解水に、宮本氏は着目した。

現在、宮本氏の研究には、広島大学、奥羽大学、東北大学を含む複数の大学研究者が関心を寄せている。

奥羽大学の研究者は、飼い猫にその電解水を飲ませてみると、19歳と高齢でよだれを垂らしているような状態だった猫が、尻尾をピーンと立てて部屋中を歩き回るようになったと言うし、広島大学と共同で行われた「鶏に特殊な電解水を飲ませる実験」では「特殊な電解水は、水道水に比べて、体内からの放射性物質排出促進効果が高い」という実験結果も出ている。

さらに、東北大学では原子核工学出身の学者が関心を寄せているという。

 

厚生労働省が報告した電解水の水質検査では、環境や人体に影響がない水であることが明らかになっている。

 

岩手県放射性物質除去・低減技術実証事業 これまでの技術試験等の結果について

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年9月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2015年9月

月別アーカイブ