お披露目

コメント(0) (0)

diamondlifekobelogo.jpg

まだ未完成ですがダイアモンドライフ神戸のWEBサイトもあります。

コンテンツは、マイクロバブル日記デイトレードネットから順次移植する予定です。

  

きっかけは健康オタクの出会い

 

詳細は体調のマネジメントで書いていますが、1+1=3以上という方程式になりそうなのでというのが始まりでした。

ご本人の自己紹介を下記へ引用しておきます。  

Author:ろい

専業投資家15年目ぐらい、日本株は長かったですが、米国株は初心者です。
日本株で儲かっていたときに、健康に気を使うようになり、それにのめり込んだため資金が減ってしまいました。
資金は減りましたが20歳ぐらい若返って、健康関連特許も取れました。
そんな話題も入れていこうと思います。

日本株は公募増資、IPO、サヤ取り、ハナビ式のデイトレ、システムトレード、ストップ高の比例配分取りなんかをやってました。簡単に儲かったのは公募増資絡みのオペレーションですが、同じことをやっている人が増えすぎて見切りをつけました。

米国株のデイトレードで資金増加を目指します。自動化が得意です。ショートカットやマクロ、その他のツールを駆使して他の人ができないような攻め方で行きたいと思います。

ルールに従うこと、改善が得意。自分の失敗や経験から学んでガンガン学習していきたいと思います。

  

筆者のプロフィールはこちら

  

というわけで、誰もやっていないけど、みんなのためになる面白いことをやろう。

というのが合い言葉。

幸せになる方法で書いている理念をベースにしています。

          

       

起きがけから頭をフル回転させる方法       

  

earthngmaterial01.jpg

導電性の布を首に巻く > アーシングする > 首を回す(布で皮膚を摩擦しながら)

これが最もコストパフォーマンスの良い方法です。

     

アーシングについてや、なぜこういう風にするといいのか?

については 身体電圧を測ってみた をご覧ください。

  

筆者はその前にマイクロバブル風呂に入って、頭からマイクロバブルを浴びています。

24時間風呂化

   

準備ができ次第、ダイアモンドライフ神戸で、特許取得済み基本セットの販売を開始する予定です。

もちろん自分で工夫をすれば、自前ですべて調達できます。

  

earthngmaterial03.jpg  

お勧めしたい方:受験生・オフィスワーカー 

血流が良くなり、アタマの血の巡りが顕著によくなるため、知能指数も上昇するのです。    

 

それとPCの前に座っていて、長時間作業をしていても、肩が凝りません。

これって凄いと思いません?

      

     

基本技術は特許取得済み

   

証明書は間もなく届くはず。

ですので特許検索をかけても、まだ出てこないでしょう。

下記が申請をしたときの書類です。

patent2.jpg

既存の優れた製品を組み合わせるだけでも、特許が取れるのには驚きました。

いってみれば、コロンブスの卵ですね。

    

   

応用分野の広さがナイス

  

特許でカバーされている範囲が広いのもナイス。

patent3.jpg

  

 

筋硬度計TDM-N1/NA1

tools.jpg

肩や腰に押し付けると「ピッ」と鳴って、押し付けた筋肉のこり具合がわかる。

   

わかりやすく言えば、アーシングをしながら圧をかけると効果が顕著になるということです。

    

巷で売られている一般の治療器は、1CCあたり1万個~10万個のマイナスイオンを発生させるものが多いのですが、タカダイオンは1CCあたり1869憶個という桁違いな量のマイナスイオンを体に送り込むわけです。

         

膨大な量のマイナスイオンが体の隅々まで届くと、全身の活性酸素が中和されます。

そしてソマチッドにマイナスイオンが行き渡ると、細胞を活性化し、メーカー側の主張によると放射性物質の解毒さえも行えるというのです。

 

続く・・

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2018年5月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年5月

月別アーカイブ