2014年01月 のCoolに過ごそう

1月雑感

コメント(0) (0)

早いもので、2014年もすでに一ヶ月が経過、明日から2月だ。

特に今年は、娘が出産おため3週目から滞在中で、何かと勝手が違う。

予定日は2月の終わり頃。

アマゾン茶を日本で買ってみた

コメント(0) (0)

日本で買えるアマゾン茶にコメントをいただきました。

実は、上記のサイトから3種類を選択し、試しに飲んでいたのです。

そうしたタイミングで、下記のようなコメントをいただいたわけなのですが・・

妙な報道

コメント(0) (0)

子宮頸がんワクチン

コメント(0) (0)

子宮頸がんワクチンは、一般には広く、「子宮頸がんを100%予防できるワクチン」のようなイメージで宣伝されている。

帰省している娘とカミサンが話しているのを聞いて、調べてみた。

このワクチンは、予備知識なしで、気軽に接種してよいものではないようだ。

 

銘柄選択の考え方

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット28日(火)はギャップダウンリバーサルで開始。

マーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは +1750ドル。

 そして、チャートで見るネットエイド 米国株のネットエイドの指示銘柄は開、始から6分までで +8450ドル。

最終的には +9850ドルと1万ドル目前のパフォーマンス。

iPhone iPad での画面表示

コメント(0) (0)

iPhone iPad でデイトレードネットのトップページを見ると、逆L字型の妙なレイアウトになってしまう。

車中の iPad で見るたびに、うーん・・

左側にある「COOLに過ごそう」のメニューは表示されるのだけれど、真ん中と右側のカラムは白紙状態。

アクセスすると一瞬全部が表示されるのだが、寿命は1秒。(笑)

大漁のナスダックマーケット

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット27日(月)のナスダック総合指数は非常に薄いギャップで開始。

マーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは +6320ドル!

久しぶりの6千ドル台!

週明け雑感

コメント(0) (0)

今日は週末の基礎セミナーが終わっての月曜日のため、一段落の気分。

今回は12年前にセミナーを一度受けられた公務員の方で、この4月に退職される予定だという。

最近の基礎セミナーは、いわゆるマンツーマン方式なので、食事どきの雑談などを通じて、仕事や日常生活などに触れる機会が多いわけです。

なぜ蕎麦屋は定年後のあこがれの仕事なのか

コメント(0) (0)

なぜ蕎麦屋は定年後のあこがれの仕事なのかを読み、ちょっと考えさせられた。

最後には筆者の本音が書かれているのだが、冒頭は「社内の職務開発の実態に即したホンネの人材活用をどう進めてゆくか?」と始まっている。

そして、とどのつまりは、「定年までさらにやる気を継続させ、働かせるには?

という、会社員歴の長い会社員を、「こき使う」ための方法論?(笑)が延々と述べられている。

デジタルなズーム

コメント(0) (0)

デジタルズーム の第二弾。というほどのモノでもないのですが、今回も単焦点レンズで獲ったショット。

ズームができない単焦点レンズを使って撮影したショットを、必要に応じてフォトショップで拡大というかトリミングをするわけです。

前回はネコ篇だったのですが・・

トレード用にPCを揃えるなら

コメント(0) (0)

今週末のセミナーを受講中のかたからのリクエストで、田村氏にお願いしたら、早速記事がアップされました。

トレード用のPCって、どこを押さえればいいのか?ということもあって、何を買えばいいのかが比較的に難しいわけです。

記事の最後には、「現時点での結論」というまとめがあるので、とてもわかりやすい記事となっています。

デジタルズーム

コメント(0) (0)

最近装着しているいわゆる常用の SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012  や キヤノン EF70-200mm F2.8L IS II USM は、解像度の高いレンズだ。

特に単焦点の35ミリは、遠くからのショットでも、フォトショップ上でデジタルズームが使えるのがいい。

もちろん、70-200ミリもだけどね。 

ギャップが大きかった・・

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット24日(金)のナスダック総合指数は大きなギャップダウンで開始。

だけどギャップが大きいと、その方向へ動きずらいんだよねえ・・

というわけで、マーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは たった+620ドル・

指数のセットアップは悪かったけれど

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット23日(木)はマーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは +1000ドル

ネットエイドのガイドによる開始から6分までのパフォーマンスは +3890ドル

ナスダック総合指数のセットアップは下のチャートのように、よくなかったのですが・・

狙うのはクアトロセットアップ

コメント(0) (0)

ネタ元があると書くのがラク。(笑)

というわけでデモトレード22日目を材料に書いてみました。^^;

結論から書くと、伸びしろは十分にあるということです。

情報操作が進む日本のメディア

コメント(0) (0)

第1原発観測用井戸で最高値310万ベクレル 上昇傾向続く(産経) とまたまた、記録が更新されている高濃度放射能値。

関連ニュースを見ると・・3号機で水漏洩を確認 福島第1原発 「外への流出なし」・タンク堰のたまり水50トン漏洩 福島第1・チェルノブイリも空気で冷えた! 「空冷式」は福島第1原発汚染水対策の切り札に…・福島第1、敷地境界で基準の8倍線量 規制委が低減求める見解・放射線測定機器を増設 第1原発周辺369カ所

 

意外と難しかった?

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット21日(火)のことですが・・

チャートで見るネットエイド 米国株での開始から6分までのパフォーマンスは +3570ドル!

ただし指数のセットアップはよい位置から始まったのに、+236を抜けずに後退。

 

放出続く高濃度放射能

コメント(0) (0)

東京電力は12月6日に、福島第一原発の屋外にある主排気筒の下の部分で配管部分の放射線量が毎時約25シーベルトにのぼると発表している。

2シーベルトを被ばくすると死ぬ場合があり、4シーベルトを被ばくすると2人に1人は死亡し、8シーベルトを被ばくすると、100%死亡するという被ばく量からいえば、20分人がいれば確実に死んでしまうのが25シーベルトという値だ。

グーグル Analytics

コメント(0) (0)

時々は、ファーストクラスのウェブ解析というサブタイトルのグーグル・アナリティクスを見ている。

ユーザ数は1万5千人弱。多いのか少ないのかはよくわからないけれど・・(笑)

ありがたいことです。

何が起こるのか?

コメント(0) (0)

福島の原発事故から何年が経過すると、どういうことが起こるのか?

これはチェルノブイリの事故後の履歴を見れば、ある程度は推測できるのではないだろうか?

チェルノブイリ事故で、ソ連の環境が劇的に変化したのは事故から3年が経過した時だった。

福島の場合2014年の3月で3年が経過する。

体調チェック

コメント(0) (0)

今日は朝からクマちゃんところで90分のケア。

顛末は若石ローラー使用1カ月 で書きましたが、まさか今になって、じわじわと深い凝りがほぐれてゆくようになるとは・・

ということで、今日は帰りに衣掛庵昌で蕎麦を楽しみました。

米国マーケットは休場

コメント(0) (0)

「マーチンルーサーキングJR誕生日」のため米国ナスダックマーケットは休場です

 

週末雑感

コメント(0) (0)

週末は、ちょっと長めの若石健康法をアップ。

こういうのって意外に時間がかかるので、なかなか手をつけられなかったのですが・・

でもやっと何とか仕上げることができたというわけです。

ルールとのつきあい方

コメント(0) (0)

ルールを読んで、ちょっと思ったことがあったので、書いてみようかと。

それがこれを書いているきっかけだったのですが、ただ書くことが沢山あるテーマなので、どこから書こうかなと・・

まず大事なのは、優先順位でしょうか。

だって一度に全部はできないわけですから。

とにかく寒い

コメント(0) (0)

朝早くに雪が降ったようだ、

街はうっすらと白い。

とにかく窓から見える景色が寒い。

先週のマーケット雑感

コメント(0) (0)

先週のナスダックは、連日難しい展開の日が続く地合いだったといっていいだろう。

週末前の米国ナスダックマーケット17日(金)もマーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスはたった +530ドル。

チャートで見るネットエイド 米国株 のネットエイドのガイドでも、開始から6分までのパフォーマンスは +2040ドル。

指数が悪いとねえ・・

コメント(0) (0)

昨夜の米国マーケットと今日の東京マーケットは、共に指数が悪かった。

これに尽きました。指数の動きによって、アクセルの踏み具合を調節できればいいのですが・・

でもチャンスは必ずあるので、その少ないチャンスをモノにできるかどうか。

複数銘柄保有は有利だよね

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット15日(水)は、セットアップはクアトロセットアップで申し分ないパターンでしたが・・

ドアタマの個別銘柄は、意外に上がらず失速。

という意外に難しい展開でした。

いやあ、わからないものです。

難しい地合いだったけれど・・

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット14日(火)の総合指数を見ると、セットアップ的には決していいパターンとは言えなかったのですが・・

マーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは +2390ドル。

ですがネットエイドによる、開始から6分までのパフォーマンスは +5920ドル。

最終的には+6290ドルと6千ドル超え。

呼値刻み変更

コメント(0) (0)

14日から一部で呼値刻みが変更で解説されていますが、昨日の14日(火曜)から、TOPIX100銘柄で呼値刻みが変更されました。

ボトムスキャンに表示される銘柄の顔ぶれが少し変わってきたようです。

東京マーケット14日(火)でのNTT(9432)や今日の東京マーケット15日(水)でのソフトバンク(9984)が新顔でした。

週足ハイローバンド

コメント(0) (0)

日本株では、週足トレード銘柄をチェックで、週足トレードの現状をレポート。

なのでついでにナスダックでの週足ハイローバンドの現状を見ておきましょう。

日足が際どいところまで下げてきていますからね。(笑)

セットアップとマーケット

コメント(0) (0)

2014-01-13 23:21:19 はっち 指数のセットアップ的には微妙な位置だなあ・・というかよろしくない位置

と、ネットエイドではガイドしましたが、一時間が終わってみると、かなり難しかった展開でした。

昨夜の米国ナスダックマーケット13日(月)のマーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは +2520ドル。

 

ネックウォーマー

コメント(0) (0)

これだけ寒くなってくると、首の後ろを温めるというのが、寒さと対抗するための鉄則となります。

マフラーを巻くだけではなく、マフラーの首の後ろあたりにホカロンを貼るという方は、少なくないと思います。

ですが、温度調節ができないのと、ちょっと暖まりすぎる、という難点があります。

そこで、サンヨー・エネループ・充電式ネックウォーマー

午後の雲

コメント(0) (0)

0113clouds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

日本株の値刻み変更とスキャンシステム

コメント(0) (0)

日本株は、明日14日から一部で呼値刻みが変更になります。

詳細は、デイトレードなときどき日記の14日から一部で呼値刻みが変更をご覧ください。

そのため、TOPIX100対応でブレイクスキャン以外のスキャンのコードの一部を変更しました。

ワンニャンショット

コメント(0) (0)

週末に、シロはブラッシング、モコとポンナは毛玉をカット。

というわけで、一応記念写真。

シャンプーしたてなので、いい匂い。^^V

やっぱりクアトロ銘柄だよね

コメント(0) (0)

米国ナスダックマーケット9日(木)の指数はギャップアップリバーサル。

マーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは、全てショートサイドが叩き出している。

これは指数の代わりに使えるQQQの3分チャートに、クアトロバンドを表示させると、一目瞭然。

週末雑感

コメント(0) (0)

日本は今日から3連休。晴れた日は寒い・・

0111sunrise.jpg

自宅ベランダから日の出をパチリ。しかし早朝のベランダは寒かった。

CQGクアトロバンドの設定方法

コメント(0) (0)

クアトロバンドは、セミナーを受講された方へ無料で配布しているCQGのページデータに含まれている Study です。

このクアトロバンドのボタンをCQGへ表示させる方法を説明しておきます。

クアトロバンド

コメント(0) (0)

昨日書いた、クアトロセットアップを生かすには? では、7日の米国マーケットで検証したわけですが、今日も引き続きその翌日の8日のマーケットをチェックしてみましょう。

3日連続で同じ現象が起こっているのであれば、偶然そうなったのかもしれない、という確率はほとんどなくなりますからね。

ではまず米国ナスダックマーケット8日(水)でのナスダック総合指数を見てみましょう。

クアトロセットアップを生かすには?

コメント(0) (0)

セットアップが頭に入っているか?でクアトロセットアップがイイよ!ということを書きましたが・・

世の中にはいろんな人が居るわけで、「そんなのたまたまそうなったのを選んでんだろ」なんて素直になれない人がいたりするわけです。(笑)

なのでサンプルで採り上げた翌日の米国ナスダックマーケット7日(火)をチェックしてみます。

さてお立ち会い。

おせち

コメント(0) (0)

カミサンが家で作ったごまめ・黒豆はいまだに在庫あり。

夕食の食卓に彩りを添えてくれています。

特に、ごまめと黒豆は絶品。

EUのThe European Union Times が年初の報道で、ロシアの大統領府は、昨年末の12月31日に、日本の福島第一原発の地下において連続爆発が発生したと報道。

ロシアの全官庁に対して、日本に関する情報はすべて「特別重要」というハイレベルに指定する監視体制に入った、と伝えた。

報道によると、「特別重要」のランクは、ロシア全体に損害を与える最も高いランクに分類されるという。

セットアップが頭に入っているか?

コメント(0) (0)

銘柄選択の際に、クアトロセットアップを優先しているだろうか?

ギャッパーズアイの2003年7月-12月 バックナンバーの9月30日を見ると、この頃からすでに、ブレイクスキャンとセットアップの関係を説明している。

2002年1月-6月 バックナンバーを見ても、15分足チャートによるセットアップを視覚的に説明している。

忍び寄る放射能の影響

コメント(0) (0)

厚生労働省の調査によると、2013年1年間に、国内に住む日本人の人口は、24万4千人減少し、減少幅は過去最大。

厚労省の「人口動態統計」によると、2013年1年間に生まれた赤ちゃんの数は、103万1,000人で、前の年より6,000人ほど減り、過去最少。

一方、2013年1年間に亡くなった人の数は127万5,000人で、前の年より1万9,000人ほど増え、戦後最多の死亡者数。

今年最初のネットエイド

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット6日(月)は今年初めてのネットエイド。

チャートで見るネットエイド 米国株を見るとショートサイドはマイナス236ガイドラインがレジスタンスになっていることがよくわかります。

236ガイドラインが、ショートサイド方向へサポートしてくれているわけです。

12月のパフォーマンス

コメント(0) (0)

2013年12月のパフォーマンスを検証。

さて、今回のボトムスキャンのパフォーマンスは、どうだったのか?

3月から12月までのパフォーマンス

コメント(0) (0)

2013年3月から12月までのボトムスキャンとネットエイドのパフォーマンスをまとめてみました。

実際のマーケットでの数字を集計したものです。

9ヶ月間の集計によるパフォーマンス。

幸せのルール

コメント(0) (0)

きっかけ8を書くにあたっては、それまで書いたものにざっと目を通したのですが、その過程で気がついた点がいくつかあります。

まず「運が良かった」ということと、自分の意志よりも、他の要因で受ける影響が、その後の行く末に大きく影響しているという点です。

まさに人生「塞翁が馬」のサンプルのような推移で、我ながら驚いています。

きっかけ8

コメント(0) (0)

きっかけ7で書いた、やり遂げなければならない「あること」というのは、家族の再構築でした。

私が20歳になり音楽で東京で出て数年後、箱の仕事(店との長期契約での演奏)のため、1年ほど北海道にいたことがあったのですが、その頃2歳年下の弟が私を頼って北海道へやってきたのです。

それから数年後、父の浮気が遠因で母親は6千万円を持ち出し、両親は離婚。

きっかけ7

コメント(0) (0)

正月料理と各種アルコール飲料で、タラタラご過ごすのにもちょっと飽きてきたところでもあり、2014年になったばかりのキリのいい時期でもあるので、今日はいつもとはちょっと違った趣向を、というわけで、6回に分けて書いた分をまとめた「きっかけ」の続きを書いてみました。

背景でも触れているように、1999年に「デイトレーダー」の本を出版し、2001年に出版記念で日本でセミナーを始めたのをきっかけに、日本へ戻ってきたのでした。

日の出

コメント(0) (0)

元旦は残念ながら曇りで太陽を拝めず。

今日は今年はじめての日の出をパチリ。

ベランダは寒かった。(笑)

元旦

コメント(0) (0)

年明けの楽しみは、何と言っても雑煮・餅・おせちなど、日本ならではの正月に食べる料理ではないだろうか。

朝からのビールと雑煮・餅という3点セットは欠かせないアイテムと言っていいだろう。

そしてランチは、中休みで味の違うモノを食べ、夜は待望の「おせち」というのが我が家のパターン。

3月から12月までのパフォーマンス

コメント(0) (0)

2013年3月から12月までのボトムスキャンとネットエイドのパフォーマンスをまとめてみました。

実際のマーケットでの数字を集計したものです。

10ヶ月間の集計によるパフォーマンス。

あけましておめでとうございます

コメント(0) (0)

今年も皆様にとって、良い年になりますよう!

というわけで、あっという間に2014年。(笑)

早いものです。

2014年1月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年1月

月別アーカイブ