セルフマッサージアイテム

コメント(0) (0)

woodball01.jpg

 

自分でツボを刺激するためのいわゆる基本セットに含める予定のアイテムを選定中。

というわけで候補となるアイテムをご紹介。 

    

woodball10.jpg

まずは直径10センチの木製ボール。

このサイズの木製ボールは探しても意外に見つからない。

少し重さがあるので、腰や顔面・首筋などへ幅広い圧を掛けるときには意外に便利。 

0329Balls04.jpg

こちらでも書いたが、導電性の布(上の写真は導電性の靴下に入れている)で包み、マイナスアースをとりながら、横になってボールで肝臓や腎臓のあたりに体重を掛けると、短時間なのに、疲れが大幅に回復する。

素晴らしいリフレッシュ効果が体感できるはず。

 

 

woodball02.jpg

KNOBBLE

以前こちらでも書いているが、なかなかの優れもの。

置き方によって形状が変わるため、体中に点在する幅広いポイントを刺激することができる。

woodball03.jpg

だが作るのが難しいためだろうか、日本製ではこの形状のものは見当たらない。 

  

rumbleroller01.jpg

RumbleRoller X-Firm Beastie Ball

RumbleRoller X-Firm Beastie and Base - Extra Firm Spiky Massage Ball - Comes With Base For Stabilized Massage by RumbleRoller 価格: ¥ 16,993 < ひゃあ・・という値段。

確かに効果のあるアイテムだ。

このイボイボが少し奥まったところのツボを刺激してくれる。

 

rumbleroller02.jpg

Extra Firm Massage Roller Balls

Spiky Massage Ball Excellent for Working on Troublesome Muscles

ランブルローラー"ビースティ・ボール"/Rumble Roller"Beastie Ball"-トリガーポイント&筋筋膜リリース/マッサージ&ストレッチボール【ベース(土台)付き】 ¥ 3,780 これは色違い。

  

  

0329Balls01.jpg

テストをした数々のアイテム

0329Balls03.jpg

  

マッサージボールをアマゾンで検索すると、かなりの数のアイテムが存在する。

この中から、自分に一番合ったものを選択すればいいのだが、全部買うのはねえ。(笑)

woodball04.jpg

木製ボール。

足裏用だが、実際にテストしてみると、なかなか考え抜かれたサイズだ。

 

woodball05.jpg

EVAという素材で作られたものは意外に使い勝手のいいものが多い。

 

というわけで、かなりの種類を試している。

おかげで、テストしている体の部位は、かなりフニフニの状態。(笑)

 

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2018年5月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年5月

月別アーカイブ