パーフェクトマスタートレードセミナー

コメント(0) (0)

セミナーは今日で3日目。

0825Trading03.jpg

今回参加されいる方は、すでにナスダックマーケットで2日間のシミュレーショントレードを経験されたわけだ。

指数があまり動かないという難しい展開の二日間だったが、スキルを向上させるには、こういうマーケットの方が向いているとも言えるわけだ。

 

今回参加されている方は、本業をお持ちなので、現在の収入へさらに月4千ドル、つまり40万円ほどを上乗せできるようになりたい。

これが目標となるわけだ。

一ヶ月20日間として、毎日250ドルほどをコンスタントに獲れればいいわけだ。

  

そのために、身につけるべきスキルは次の3つ。

  

◆オープニングでのエントリーパターンを明確に意識して訓練する。

◆銘柄を追いかけるための、チャートを含めた画面レイアウトを最適化する。

◆トレードの結果を検証し、問題点を見つけ、その対策を立てられるようなブログの作成。

  

これを5日間で、しっかりと身につけて帰っていただく。

これは私の目標でもあるわけだ。

  

0826trading02.jpg  

 

今回参加されている方は、トレーディングの経験値が半年ほどなので、ケアレスミスを無くすのも大事な点だ。

だが、この点は経験を重ねることで、減らすことができるので、大きな問題ではない。

それよりもトレードの結果をブログで検証し、問題点を見つけ、その対策を立てられるようになる。

これがしっかりできるようになることだ。

これは、今後のモチベーションを維持するためにも非常に重要な点だ。

    

多くのチャレンジャーが、結果的にここを軽視することになり、脱落してゆく現実を見ると、意外なところが盲点になっているともいえるわけだ。

テクニカルなチャートを読むチカラももちろん大事だ。

だが自分を客観的に見つめるための、毎日の努力こそが、未来を切り開くのではないだろうか。

 

そのため、ブログでの検証をできるだけ効率よく、余分なエネルギーを使うことなく仕上げることのできる、工夫が必要になるはずだ。

特に本業がある人にとっては、こうしたブログの更新に余計な時間を取られるようになると、挫折しやすくなってしまう。

だからこそ、効率よく仕上げるためのノウハウが大事になるわけだ。

 

というわけで、3日目にあたる今日は、短時間で効率よく、成績向上に効果のある検証の作り方と作業方法について、アドバイスしたわけだが・・

さて結果は如何に?

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2014年8月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2014年8月

月別アーカイブ