勝負は2セット目

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット7(火)はアタマからショートサイド銘柄勝負でした。

1007comp.gif

第二のチャンスは23時の経済指標の発表後、どちらへ動くのか?がポイントだったのですが・・

 

  

経済指標の発表後、指数は結局ロングサイドへ動いたのですが・・

  

そこで何を選んだのか?

 

昨夜は例のプロジェクトでトレーダーがトレードフロアへ来られていました。

   

1007uemalist.gif

前回も今回も手仕舞いはすべてご自分で判断されたので、出る幕はなかったのですけどね。

 

ただポイントとなる場面では、23時の経済指標の発表後、どちらへ動くかだよね。とか・・

ロングサイド候補銘柄は指示したのですが、その銘柄がどうなったのかをチェックしておきます。  

 

GLNG1007L.gif

GLNG +390ドル

典型的なガットボトムパターン。

      

下の2銘柄はセットでエントリーの指示。

YY1007L.gif

YY +430ドル

  

Z1007.gif

Z  +680ドル

    

下の2つもセットでのエントリー銘柄

TSLA1007.gif

TSLA +350ドル 

   

FB1007.gif

FB +230ドル

    

  

2セットの候補に GLNG をどう組み合わせるのか?

という選択肢だったわけですけどね。

    

    

ちなみに、彼がその前にトレードフロアへ来られたときの成績は・・

1002uemalist.gif

最後の方の銘柄は、アドバイスが効いたようで、しっかりゲット。

  

というわけで、実トレードへのサポートプロジェクトのテストは順調に進んでいます。

詳細は、いずれトレードジャーナルでお知らせします。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2014年10月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年10月

月別アーカイブ