対策を見つけろ!

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット24(金)は意外にギャップの大きな銘柄が多く、難しい展開。

1024comp3.gif

ナスダック総合指数の3分足も狭いレンジでウロウロ。

 

さて神戸在住のトレーダーは・・ 

 

1024exelist.gif

指数がうねうねで分かりにくかったので、開店30分で早々に終了。

今日はこれでよしとしますか。

   

   

手堅く利益を積み重ねるというスタイルの手堅いトレードでした。  

 

 

2014-10-24 22:31:33 はっち XLNX MSFT S

MDGY1024.gif

MSFT +1140ドル

  

  
2014-10-24 22:31:38 はっち GOOG S

GOOG1024.gif

GOOG +300ドル

  

 

2014-10-24 22:34:32 はっち CELG BIIB ILMN

CELG1024.gif

CELG +1050ドル

   

  

GOOG CELG ともにエントリー方向と逆のギャップを付けている。

いわゆる鉄板パターン。  

3銘柄トータルで+2490ドル
  

   

最近成績が伸びないトレーダーの記録を見ていると、ある共通した問題点を抱えている。

   

大きなギャップの銘柄へ無理矢理エントリーしている。 

チェックリストをつけていない。

チャートを貼り付けた、第三者の視点による、検証が出来ていない。

    

すべて基本的なルールを無視しているわけだ。

これが出来ていないにもかかわらず、そのことに気がつかない。

そういった状態で対策などできるわけがないのだ。 

 

原因は意外に単純なところにあるのに、それに気づかず、毎日同じ事を繰り返す。 

これが最もモチベーションを下げ、るアクションなのだ。

そしてやがて続ける事が困難になってゆく。

   

自分のモチベーションをどうやって維持すればいいのか?

   

まずは一日200ドルアベレージのレベルで勝てるかどうかなのだ。

ダメなときは3分足でのワンクリックシミュレーション。

苦難に直面したときこそ、何とかして突破口を開こうという、強い意志が必要になる。

   

休んで休息期間を設けたとしても、何の対策にもならない。

かえってマイナスの結果を呼び込むだけだ。

   

現在自分が出来ること、やらなければならないことは何か?

答えは意外なところにあるものなのだ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2014年10月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年10月

月別アーカイブ