2017年08月15日 のCoolに過ごそう

バイオマットの威力

コメント(1) (0)

0815biomatmini02.jpg

 

ライフ治療器へ、次のようなコメントをいただきました。

 

はじめまして。
父親が脳梗塞で倒れ病院に入院中なのですが自宅に帰ってきたらソーケンを使ってみようかと考えています。(交流磁気治療が良いそうなので)そこで交流磁気治療器で検索していたらこちらのサイトを発見しました。
AWGやライフ治療器とは無関係ですが今はソーケンは使っていないのでしょうか?
ソーケンを使わなくなった理由はあるのでしょうか?
ソーケンが故障した、又はソーケンよりも効果が高いものを見つけたなどの理由でしょうか?
それと脳梗塞におすすめの機器がありましたら紹介していただけたら幸いです。

  

ソーケンは使っていますよ。

PCの前での作業をする際に座っているアーロンチェアにソーケンを組み込んであります。

マジックチェア開始後3ヶ月レポートで書いています。

 

また放熱フィンで書いているように、ベッドにも組み込んであります。

ただ毎日使っていると、カラダが慣れてしまい効果を感じにくくなるので、スイッチを入れる間隔は開けています。

 

こういういわゆる健康グッズは、導入した時期あたりでは、関連したことを書いていますが、旬を過ぎると(笑)書かなくなってしまいがちです。

だからといって、使わなくなっているわけではありません。

 

たとえばマイクロバブル日記で書いているマイクロバブルの発生装置は、24時間風呂と組み合わせ、今でも毎日2回は入浴を楽しんでいます。

心拍を上げることなく、血行が3倍から7倍になるという素晴らしい効能があるためです。

最近は頻度が落ちましたが、酸素カプセルに入ってから、マイクロバブル風呂というルーティーンは、血行障害防止には最強のアイテムなのです。

 

トレーダーこそ持つべきアイテムで書いている若石ローラーもPCの椅子の前にセットしているので、時々足はもみ倒しています。(笑)

 

もちろん毎日の食事が何よりも大事で、砂糖や炭水化物などの糖質を避けるのが基本です。

毎日毒を飲むのか体に良いものを口に入れるのかの違いは、たった一年だけでも大きな違いとなります。

当然体のコンディションや精神に影響するわけです。

 

さらにこうしたいわゆる民間療法に関連した機器は、まさに日進月歩です。

普及頻度に比例して価格も下がったり、また情報もネットを通じて比較的容易に手に入れることができます。

 

今のトレンドは細胞レベルで、ソマチッドやミトコンドリアに影響を与え、根源的な部分を健康にする方法です。

タカダイオンAWGについて独立したカテゴリに分けたのはそのためです。

 

すでに脳梗塞で入院されているのであれば、後遺症対策も含め、タカダイオンバイオマットがお勧めです。

値段と効果を考えると、まずこの二つがお勧めです。

 

ただ病院へは、こういうたぐいのものは持ち込めないことが多いのですけどね・・

   

バイオマットはバイオマットミニす巻き療法として紹介しましたが、46年間脳性麻痺で、喋れなかった方が、バイオマットミニで頭部を「す巻き」状態にし、最高温度で一時間ほど施術するという方法で治療した結果、今はカラオケを歌えるようになるほど回復しているというのですから驚きです。

施術所で毎日難病患者さん達と向き合っている腕のよい施術師さん同士は相互にネットワークをお持ちのため、よい施術所と巡り会うと、ネットでは決して手に入らない情報が容易に手に入るのです。

このバイオマットミニす巻き療法も、その一環として知った次第。

    

先日青森に住んでいるカミサンの母親が、股関節に入れてある金属の関節部分が、また痛くなってきたので病院で痛み止めを貰ってきたという話を聞いたのです。

バイオマットミニを持っているのにおかしいなあ・・と訊ねてみると今の季節は暑いので、バイオマットは全く使っていなかったのだそうです。

ありゃあ・・

 

0815biomatmini01.jpg

我が家のバイオマットミニ  

   

電話を代わり、私から電話で直接「痛いところをす巻きにして、最高温度にして少なくとも1時間施術すれば痛みは止まる」と説明。

翌日電話がかかってきて、見事に痛みが止まったそうで、これは奇跡だ!と、大喜びでした。

 

大げさだなあ・・(笑)

おかげで、強力な鎮痛剤は飲まずに済んだと、とても感謝されたのです。

    

実は説明した当のオレの方が、実は驚いたのですけどね。

何しろ受け売りですから。(笑)

   

というわけで、西洋医学では諦めるしかない症状でも、このようにして、然るべき所では、道は開かれているのです。 

 

どうかお父様をお大事に!

  

実はこのバイオマットは、偽物が出回っており、電磁波を遮蔽するシートがないうえに、てランダム波動を発生させる部分もない偽物を韓国の工場を抱き込んで販売していた会社があったのです。

これは当初ネットワークを使った販売形式だったため、それが原因で長期間の法廷闘争が勃発し、4年くらい前に裁判の結果が出て、偽物のバイオマットを販売する会社が敗訴し、決着が付いたらしいのです。

以後販売形式が変わったそうです。


私は友人のために本社から購入したため、私も販売を代理することができるようになっています。

値段ですが・・

ミニマット単体14万円・税込15万1200円
シングルバイオマット単体36万円・税込38万8800円
ピロー・枕単体3万円・税込3万2400円
3つで税込57万2400円が正規の値段です。

それが今なら3点フルセットなら特別キャンペーンで49万6800円で購入できます。

 

購入を希望される方は、私にメールをいただければ、詳細をお知らせします。

   

     

関連記事 

     

バイオマットのカテゴリ

  

交流磁気治療器  索引

磁気は姿を変えた太陽の光

視力低下抑止の特効薬?

旅行には磁気シャワー

車の運転と磁気シャワー

磁気シャワーが分割払いで購入可能!

磁気シャワーの効果

スーパー・ソーケンベッド

放熱フィンその後

放熱フィン

磁気シャワーの基本的な使い方

開始後3ヶ月レポート

磁気欠乏症

目には磁気!

鬱と磁気

何故磁気は効くのか?

交流磁気治療器

 

 

難病ALS

コメント(1) (0)

ALS01.jpg

  

タカダイオン電子治療器との出会いのきっかけとなった友人は、状態が悪化。

8月になってからは、自宅からホスピスへ。

 

ホスピス・緩和ケアとは? 

ホスピスは1967年、シシリー・ソンダース博士によって開設されたロンドン郊外の聖クリストファー・ホスピスに始る。主にがんの末期患者の全人的苦痛を、チームを組んでケアしていこうというもので、日本では1981年に浜松の「聖隷ホスピス」、1984年に「淀川キリスト病院ホスピス」が開設されました。

ホスピス・緩和ケアの特色としてチーム・アプローチがあります。患者と家族を中心に、医師、看護師、ソーシャルワーカーなどの専門職とボランティアとで構成するチームによるケアです。

現在、日本全国で213施設・4,230床(2011年4月1日現在)あるホスピス・緩和ケア病棟(医療保険制度による承認施設)で提供されている緩和ケアの対象となるのは、「主として末期の悪性腫瘍(がん)の患者または後天性免疫不全症候群(AIDS)に罹患している患者」と定められています。然し、ホスピス・緩和ケアは、此れ以外にも、訪問診療・訪問看護・訪問介護などによる在宅ケア、一般病棟での緩和支援ケアチームによる緩和ケア、ホスピス・緩和ケア専門外来、或いはまだあまり普及していませんがホスピス・緩和ケアのデイケアなどがあり、必ずしも末期(治癒不可能)であることを前提としない場合もあります。

   

この治療器と出会うきっかけとなった、友人のALSは病院では治療する方法がない難病だ。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)は難治性の神経変性疾患で,大脳から筋肉に命令を出して動かす運動ニューロンが徐々になくなる病気だ。

呼吸機能を含め自発的な運動機能がなくなるまで進展する。

 

処方されている薬はリルテックのみで、睡眠導入のためコンスタンを服用されているという。 

リルテックがが有効だという決定的な証拠はないが、他に薬剤がないので許可された薬剤。

効果があった場合でも、進行を遅らせるというだけで、治療する機能は無い。 

  

ALS02.jpg

有名人ではルー・ゲーリックが発病。

そのためALSは「ルー・ゲーリッグ病」とも呼ばれていた。

    

ホーキング博士は、60年代、学生のころに筋萎縮性側索硬化症を発症。

ブラックホールなどを研究し、現代理論的宇宙論に多大な影響を与え、「車椅子の物理学者」としても知られる人物だ。

通常、発症から5年程度で死に至る病気だが、途中で進行が急に弱まり、発症から50年以上経過しても健在。

意思伝達のために重度障害者用意思伝達装置を使い、スピーチや会話では、コンピュータプログラムによる合成音声を利用していた。

ホーキング博士が「安楽死」を提案されていたことが明らかに

          

 

本当に治す方法はないのか?

と模索しながらやっとここまで漕ぎ着けたのだが・・

  

こうなってくると、時間との闘いだ。  

  

ALS関連のブログは少なくない。

    

ALSブログの闘病記まとめ10選

ブログ村で 病気ブログを探してみると 筋萎縮性側索硬化症

  

ALSでも前向いてこ♪ 難病でも未来はあるはず!

ALSなんかに負けるな??スマイル奮闘記☆ゆかちんブログ

遺伝性乳がん&難病ALSのブログ

極楽 ALSライフ

てくのブログ

ALS患者:老師の徒然なるままに

目で口ほどに物を言う...ALSのおっさんのブログ

筋委縮性側索硬化症(ALS)はなぜ褥瘡(床ずれ)になりにくいのか?

      

このブログ運営者のプロフィールを見ると、事故って首の骨を折り寝たきりになっている。

だが様々な工夫は多くの人を元気づけるはず。   

    

友人は発病してから5年。

現在手足を動かせなくなっているため、視線でコントロールするノートブックパソコンで意思の疎通を計っている。

そのため筆者ともメールをやりとりはできる状態だ。

ALS03.jpg

これはイメージなので本人とは関係ありません。

     

病気は待ってくれないので、急遽来週アタマに、会いに行く予定。

   

  

QuickMagicAll - 14(月)

コメント(0) (0)

QMALL Watch

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg

米国ナスダックマーケット QMALL 昨夜の成績は?

   

ボトムスキャン ・ マーケット開始2分後の表示

0814bs2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

基本メソッド カットロス幅の基準は▼150ドル前後 

 

 

ロングサイド

 

 

lrcx.gif

LRCX 300株 ▼90ドル

 

 

amat.gif

AMAT 1000株 ▼170ドル

3分足でのプルバックは270ドル

下は30秒チャート

amat30.gif

陰線に呑み込まれたらダメ

  

  

wdc.gif

WDC 500株 +600ドル

レンジアベレージが抵抗線 

  

 

amgn.gif

AMGN ブレイクイーブン

 

 

nvda.gif

NVDA 300株 +1320ドル

nvda2.gif

 

 

ショートサイド

 

 

ctrp.gif

CTRP 1000株 ▼100ドル

 

 

cost.gif

COST 300株 ▼80ドル

 

 

tsco.gif

TSCO 1000株 ▼70ドル

3分足でのプルバックは150ドル

下は30秒チャート

tsco30.gif

 

 

ntes.gif

NTES 200株 ブレイクイーブン

3分足でのプルバックは320ドル

下は30秒チャート

ntes30.gif

ラッキーな展開

 

 

viab.gif

VIAB 1000株 ▼40ドル

3分足でのプルバックは170ドル

下は30秒チャート

viab30.gif

 

      

QMALLは10銘柄へエントリー

ロングサイド +1660ドル

ショートサイド ▼290ドル  

合計 +1370ドル

   

ボトムスキャンのゲインの 約71% のパフォーマンス。    

    

ボトムスキャンのパフォーマンスは +1920ドル。

   

 

ロングサイド2勝

ショートサイドは全敗

勝率で言えば悪い展開なのだが・・

ショートサイドの2めいがらが良く伸びたのが勝因。

  

週アタマで千ドル以上の大勝という幸先の良いスタート

    

  

2017年8月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年8月

月別アーカイブ