2016年08月26日 のCoolに過ごそう

日本株26(金)

コメント(0) (0)

QMR Watch

0826JBS2.gif

東京マーケット・QuickMagicReversalAll の成績は?

             

◆トレード手法

クイックマジック・リバーサルプレイ     

ボトムスキャンの2分の時点の10銘柄へエントリーする。

最初のローソク足が確定した方向と逆方向にエントリー。

 

そこからさらに反対に動いたら、次の足のアタマでカットロス。

あるいはプルバックのストップは8円あたりまでならOK。 

  

ポジションサイズは2000円以下なら1000株・以上なら500株。           

一銘柄につき1000株換算で2000円以下になるような株数でエントリー。   

        

      

◆◆9時2分のボトムスキャン銘柄  

0826JBS2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

 

       

  

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

       

    

 

5411.gif

JFE HD(5411) 1000株 ▼8千円

 

 

4911.gif

資生堂(4911) 500株 ▼6千円

 

 

5401.gif

新日本製鐵(5401) 500株 ▼3千円

 

 

9983.gif

ファーストリテイリング(9983) 100株 ▼1万4千円

 

 

7269.gif

スズキ(7269) 500株 +4千円

 

 

  

 

ショートサイド (ロングサイドへエントリー) 

 

 

 

9201.gif

日本航空(9201) 500株 ▼千円

 

 

6367.gif

ダイキン工業(6367) 200株 ▼4千円

 

 

1928.gif

積水ハウス(1928) 1000株 ▼6千円

 

 

9432.gif

NTT(9432) 300株 ▼5千円

 

 

8725.gif

MS&AD HLDGS(8725) 500株 ▼8千円

 

          

  

QMRALL(QuickMagicReversalAll)は10銘柄へエントリー

ロングサイド5銘柄 ▼3万1千円

ショートサイド5銘柄 ▼2万4千円 

合計 ▼5万5千円

    

ボトムスキャンのパフォーマンスは +10万6千円。

  

    

今までで、たぶん最大の負け幅でしょう。

これだけトレンド方向に動かれると打つ手なし。

しかもロングサイド、ショートサイドの両方ですからね。

 

プラスだったのはスズキ(7269)だけ。

ただ全体から見れば、焼け石に水。(笑)

  

こういう日もあると言うことです。

 

良い週末を、お過ごしください。

 

          

         

                   

 

朝の雲

コメント(0) (0)

0826clouds01.jpg

自宅ベランダから神戸港・大阪湾方面

 

0826clouds02.jpg  

灘・東灘方面

 

日の出・入り時刻 

日の出時刻5:28

  

 

0826clouds03.jpg 

SONY α7R II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

          

      

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

  

 

スキルを上げるためには?

コメント(0) (0)

ご質問をいただきました。

skillup.jpg

24日のナスダックのトレードについていくつか質問がありまして、教えてもらえないでしょうか?

QuickMagic33 - 24(水)

 

・銘柄選択について

ロングサイドでESRXを選んでいますが、出来高が無い時間もあり、自分としては選ばなかったものです。

選んだ理由としては、指数が上げていることや、ロングサイドは他が全てよかったから、といったことになるでしょうか?

 

・EBAYとKHCのトレードについて

ロングサイドのEBAYとショートサイドのKHCは、それぞれエントリー価格付近まで一時的に戻していますが、イグジットすること無くホールドされています。これは、それまでに1000ドル以上の確定利益があり、それに加えての利益を得るため「エントリー価格を割らなければ持ち続ける」といった理由になるでしょうか?
 

質問は以上になります。

時間があるときでかまいませんので、ご教授いただけるとうれしいです。

まだまだ暑い日が続きますが、お体の方ご自愛くださいませ。

  

 

ESRX選択の理由です。

esrx.gif

トレンドゾーンにとどまっている。

ハイローバンドが右上がり。

指数が明確に強かった。

他のロングサイド銘柄の30秒チャートがすべて良かった。

 

    

これが理由です。

   

エントリーしてその後どうなるかは誰にも分からないわけで・・

それなら銘柄数は多い方が、勝てる確率は高くなるので有利ではないか?

というわけです。

  

ダメなら逃げればいいわけですから。

でもガンガン上がるかも知れないわけですよね。

そういうときに、エントリーしていなければ、ハナシにならないわけです。 

  

要はマーケットのトレンドに合わせたわけです。

   

 

EBAY33.gif

EBAYですが、レンジアベレージ付近まで上げてはいます。

でも、3本目から5本目あたりで手仕舞っても100ドル前後にしかなりません。

  

BMRNは5本目のこのあたりですでに+800ドルにもなっています。

CELGだって+370ドル。

BMRN+800ドル、CELG+370ドルでトータル+1200ドルオーバー。 

  

だから100ドルを狙うより、ゼロになるリスクがあっても、さらなる上値を期待する。

その方が楽しみがあるじゃないですか。

赤い20MAにはヒットせず、

しかも、ストップの150ドルまでは、まだかなり余裕があるわけです。

     

 

何のためのストップなのか?

 

多くの勝てないトレーダーは、ビビッてすぐに逃げようとします。

  

選択した銘柄が全体によろしくないときは、それでかまいません。

でもゲインのある銘柄を2つも掴んでいるということは、事は有利に運んでいるわけです。

つまりマーケット全体がその方向へ動いているということになります。

    

そういう、有利なときは、ストップに当たるまで持ち続ける、というのが基本。

そのためのストップなのです。

    

    

CTSH30.gif

ショートサイドのもう一銘柄であるCTSHは危ないのですぐに逃げました。

呑み込まれたという、ダメなサインなのです。

そういうときはストップの150ドルに当たらなくても、逃げるが勝ち。

    

     

KHC30.gif

でも、KHCは500株なので安心な銘柄。

KHCも▼150ドルがストップです。

プルバックが来ても、赤いMAの20MAは割ってはいません。

      

有利な展開の時に、ブレイクイーブンで逃げていてはチャンスを掴むことなどできません。 

    

ビビって逃げればゲインなしでゼロ。

でもストップに従えば+220ドル。

この違いも、積もれば大きくなるのです。

 

 

体験することで強くなる     

 

リスクを取ったうえで我慢し、手に入れることができる大きなゲイン。

こうしたトレードの経験が無いと、たぶんこういうトレードはできないでしょう。

     

心理的な揺さぶりに弱いトレーダーは、決めたことを守れず、感情で動くため勝てないのです。

なぜなら、自分との戦いをしたことがないからです。

          

だからこそ、練習ではストップをつけ、それを守りルール通りにトレードをする必要があるのです。

 

シミュレーショントレードは実トレードではありません。

負けてもそれは数字の上だけ。

 

それなのにビビっているようでは、実トレードになって勝てるわけがないのです。

  

  

何のためのトレーニングなのか?

 

実トレードの前の段階では、勝ち負けの数字にこだわるより大事なことがあるのではないでしょうか。

     

その1週間、2週間で身につけたいスキルを、確実に身につけるための練習をしているかどうかです。

一つの目標にむかって、ひたすら訓練をしているのか。

  

その積み重ねの結果は、いずれ損益の数字に表れてくるのです。

           

技術を身につけようとすることに、必死になって取り組んでいるかどうかです。

真剣にやるというのは、そういうことではないでしょうか。

    

たかが練習なのに負けるのがいやで、ストップまで我慢をする訓練をしないままで、どんどん進んで行くわけです。

そんなことをしていると、いつかはいずれ戻って、そこをやり直さなければならないのにです。 

   

今の状態で実トレードへ移行できるのか。

できないのならその理由は何であり、どこに原因があるのか。

これを出来るだけ早く解決しなければ、実トレードは夢のまた夢のままなのです。

    

これを人ごとのように考えていると、いつまで経っても現状のまま。

時間切れ、モチベーション切れでアウト。

  

こうしたトレーダーを、山のように見てきています。

90%のトレーダー志望の方は、こうして消えて行きます。

     

 

自分で決めたことを守る

  

現時点での問題点を、真剣に追求することができるのは自分だけ。

誰も、あなたの代わりには、やってはくれないのです。

     

私がアメリカで仕事がなくなったとき、死にもの狂いにならざるを得なかったのです。

だから、ぬるい根性でやっているトレーダーはすぐにわかります。

        

多くの経済的に恵まれた環境にあるトレーダーは、もの凄く緩いのが現実です。

自分のトレード結果の評価が甘く、まるで砂糖漬け。

 

または、自分で都合の良いルールに変えてしまい、アドバイスをしても聞く耳を持たず。    

     

だから、ちょっとうまくゆかないと、コロコロルールを変え、結局最後はやめてゆくことになるのです。

何とかして、トレーダーになりたいというあの強い決意は一体どこへ行ったのでしょう。

    

    

技術を身につけるための経験がないというハンディ

    

多くの人は、長年の会社勤めで、技術を身につけるためのトレーニングをした経験はないところから始めるわけです。

カイシャではそういうことを要求されることは、まずないはずです。

 

そのため、具体的な努力の方法が身についていないのです。

トレーディングでは、何十年も体験したことのない、技術を身につける、という訓練が不可欠になります。

 

自分のトレードを検証し、正しく評価したうえで、対策を考え、実行する。

こうしたプロセスは、経験が無ければ、意外に難しいことなのかもしれません。

           

トレーディングというのは、そういう世界です。

頑張ってくださいね。 

           

 

QuickMagic33 - 25(木)

コメント(0) (0)

QM33 Watch

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg 

米国ナスダックマーケット QM33 昨夜の成績は?

  

米国ナスダックマーケット25(木)は ノーエントリー。 

  

0825BS6.gif 

34分以後が見えない状態のチャートを掲載。

30秒チャートでトレンドを確認するわけだ。

さて、見た瞬間に分かるだろうか。

      

ナスダック総合指数の30秒チャート

comp.gif

青い縦線の位置が34分。

ダウントレンド。

 

 

ロングサイド

  

  

viab.gif

VIAB 潜っているのでダメ

 

 

ebay.gif

EBAY 潜っているのでダメ

 

 

wdc.gif

WDC 潜っているのでダメ

 

 

stx.gif

STX 潜っているのでダメ

 

 

ea.gif

EA 潜っているのでダメ

   

  

  

ショートサイド

 

 

 

vrtx.gif

VRTX 出来高がないのでダメ

  

  

alxn.gif

ALXN 潜っているのでダメ

esrx.gif

ESRX

  

  

biib.gif

BIIB  潜っているのでダメ

 

 

celg.gif

CELG 

ロングサイド 該当銘柄なし

ショートサイド2銘柄  ESRX CELG

  

 

0825BS4.gif 

マークはその1分間での一瞬の表示がたまたまそうなった、ということ。

なのでチャートで判断すること。

     

 

ショートサイド2銘柄  ESRX CELG しかないのでノーエントリー。

  

もしエントリーしていれば、どうなったのか?

  

ESRX33.gif

ESRX 500株 +650ドル

  

CELG30.gif

CELG 500株 +100ドル

 

 

ボトムスキャンのパフォーマンスは +1510ドル。

ただし2銘柄しかないので、実質的にはエントリーできないわけです。

 

というわけで、明日に期待しましょう。

  

  

2016年8月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年8月

月別アーカイブ