2012年03月 のCoolに過ごそう

雨のち晴れ

コメント(0) (0)

朝の雨は止み、晴れてきた午後。

day03.jpg

写真のレタッチ

コメント(0) (0)

私のブログに掲載している写真は、ほとんどが何らかのレタッチを施している。

というのは、カメラで撮影すると、ホワイトバランスが、実際に見ていた印象と違うことが多いのが普通だからだ。

それをこういう感じに見えていたんだよ、と脳内で覚えているイメージに近づける作業がレタッチというわけだ。

実例をお目にかけると・・

 

雨模様

コメント(0) (0)

午前8時半の神戸市街

rainy01.jpg

Canon EOS 5D + EF16-35mm F2.8L USM 

週末雑感

コメント(0) (0)

いよいよ週末。

先週の週末は2日間のセミナーだったので、余計に待ち遠しかった。

view01.jpg

Canon EOS 5D + EF16-35mm F2.8L USM 

左折すると神戸から湾岸線へ通じるハーバーハイウェイへの入り口。

木曜日に大阪へ行ったときのショット。

トレードはシンプルに!

コメント(0) (0)

昨夜のマーケットのネットエイドは、指示銘柄の数が非常に少なかった。

あえて少なくしたわけだが、たったこれだけの数でも、きちんと追いかければ獲れるマーケットだった。

では早速チャートを見てみよう。

最も論争を呼んでいる人工甘味料

aspartame.jpg

アメリカの医学関係者の間では頭痛、吐き気、心臓病、精神不安定、、等数々の副作用が多く、アスパルテームを気軽に摂るのは危険という意見が多い。

では何故こういうものが認可されたのだろうか?

人工合成甘味料

コメント(0) (0)

sweet.jpg

人工合成甘味料「アスパルテーム」はコンビニの炭酸飲料や、甘さが必要な飲み物には必ず入っていると言っても過言ではないほどよく使われている合成甘味料だ。

カロリーゼロなどと謳っているものには砂糖の代わりに、ほとんど例外なくこれが使われている。

ボトルの裏ラベルに書いてある成分表を見れば、これが含まれている商品の多さに愕然とする。

ではこの「アスパルテーム」とはどういうものなのか?

週末前雑感

コメント(0) (0)

今週は早かった。あっという間にもう金曜日。

昨日はマンションの退去と入居の立ち会いだったが、2件まとめて超ウルトラスムースに進行。

そのあと、居住者の新婚補助金の用紙への捺印。

毎月1万5千円、2年目からは2万円。そして5年間補助されるという。

 

手術は無事終了

コメント(0) (0)

手術は予定より早く終わったようで、2時には連絡があり、早速病院へ。

monitor.jpg

結局大きく切らずに済んだとのこと。

そのため予定より1時間ほど早く終わったという。

パサートワゴン

コメント(0) (0)

落ち着いた、好感の持てるデザインのパサート・ワゴン。

passat.jpg

2002年くらいの10年オチで、40万円くらいから110万円くらいまで。

無駄なラインのない、スッキリしたリアビュー。

リアバンパーがえぐられているため、荷物の出し入れがしやすそうだ。

家を買うリスク

コメント(0) (0)

景気が悪いといいながらも、高級分譲マンションの売れ行きは悪くないようだ。

housing.jpg

巷で言われている「家賃はドブに捨てるようなもの」「地価が底値だから買い」「デフレは賃貸、インフレなら持ち家がいい」というのは本当なのだろうか?  

手術の説明

コメント(0) (0)

執刀される主治医から、説明を受けた。

20120328hospital08.jpg

まず、この手術では3つのリスクがあるのだという。

手術前日

コメント(0) (0)

病室からの眺め

20120328hospital01.jpg

クルマ好きはAUTO CAR?

コメント(0) (0)

日本のクルマに関する月刊誌として、クルマ好きに人気があるのは、3誌だということに異存をお持ちの方は少ないはず。

車の写真だけではなく、総合的なランクとしての3誌を創刊された順にあげると、カーグラフィック(CG)・エンジン・オートカーということになるだろう。

で、どれか一冊だけとなると、筆者の独断と偏見によるチョイスは、AUTO CAR。

 

病院

コメント(0) (0)

父の入院している病院の面会時間は午後2時-8時。

hosdpital01.jpg

今日は夕方に訪問。

声を磨く

コメント(0) (0)

人の心に響く声で話す。

ここは意外な盲点となっています。

何か事を進める場合、必ず誰かと顔を合わせ、言葉でコミュニケーションを交わすことになります。

相手の心の奥深くまで届くよう、声を磨く。

普段からの密かな練習で、少しずつ身につけてゆく。

と考えただけでもワクワクします。

GR DIGITAL4 その後

コメント(0) (0)

オート撮影で数を撮るとときどきピンぼけの写真が混じることがある。

ピントが合わない理由がわからない。

フォーカスモードは「マルチAF」というのが初期値となっている。

スポットAFに変更、デジイチで使っている「絞り優先モード」にして撮ってみた。

入院当日

コメント(1) (0)

朝から青空の広がる良い天気だった。

sunshine01.jpg

だが外はかなり寒い。

ネットエイド体験

コメント(0) (0)

2006年11月頃から始めたネットエイド。

早いもので、もう6年以上にもなります。

セミナーへ参加され、はじめて利用される方のために、そのとき参加された方の感想を、改めてご紹介。

参考になれば幸いです。

日曜の夕暮れ

コメント(0) (0)

日曜夕暮というのは、一種独特の気分になる。

sunday01.jpg

休みも終わり、明日から普段のウィークデイに戻るという、ちょっと名残惜しいメランコリーな気分になりがち。

東京マーケット事前情報

コメント(0) (0)

26日午前7時20分現在。

0326MJNKC5.gif

日経先物はギャップダウンで始まりそうだ。5分チャート。

0326yen60B.gif

ドル円は82円前半。60分チャート

 

リアルティックの動作

コメント(0) (0)

今回のセミナーで新しい発見がありました。

ver11images.jpg

セミナー用のアカウントで、受講者の方がログインすると No Data Returned というエラーが出てチャートが表示されないという現象が起こりました。

ところが私のPCやブローカー側で、同じアカウントにログインすると問題なくチャートは表示されるのです。

念のため受講者の方のご自分のリアルティックのアカウントでログインして貰ったところ、何と表示されたのです。

起動しているのは同じPCで同じリアルティックで同じページなのにです。

 

米私設取引所でシステム障害

コメント(0) (0)

米私設取引所でシステム障害 アップル株一時急落

0323aapl.gif

1分足で見ると23時57分からローソク足が抜けているが、この部分がサーキットブレーカーが発動された部分。

 

ないないない

コメント(0) (0)

nainainai.jpg

蕎麦

コメント(0) (0)

セミナーのランチは久しぶりに芦屋の「かぶらや」。

雨の中を高速で一路芦屋へ。

kaburaya01.jpg

書くことを習慣にする

コメント(0) (0)

日記を毎日書いていると、日記を書くというのは、それほど大変なことではないんだな、と思うことがある。

というのは、単に自分を相対化し、他人の目で見るということの結果に過ぎないからだ。

writinghabits.jpg

つまり自分の目をハナから信じて、思ったことをそのままをストレートに書くのではなく、仮説を立て他人の目で対象となるものを見る、いい換えれば取材に近い行為だといえるかもしれない。

だから少し回り道をしなければならないことになる。

そのため、心や気持ちに「ゆとり」や「遊び」が欠落していると、いわゆる面白いものが書けないことになるのかもしれない。

雨の日には・・

コメント(0) (0)

渋滞中の車中からパチリ。

rainykobe01.jpg

神戸は街と山の景色がこういう風に見えるのがいい。

気分はいつもリゾート地。

雨模様点描

コメント(0) (0)

今日の神戸は終日雨模様。

entrance01.jpg

最初のエントリーのポイント

コメント(0) (0)

昨夜のナスダックマーケットは、大きめのギャップダウンでオープン。

0322compBS5Q.gif

クアトロフィルターでのボトムスキャンの表示

数字からロングサイドが優勢だということがわかるだろう。

使えるGR DIGITAL4

コメント(0) (0)

解像度をチェック。

kobeya01.jpg

活字離れ

コメント(0) (0)

reading.jpg

ある出版社の編集の方に直接伺った話では、出版不況はとどまるところを知らず、依然ジリジリと右下がりのトレンドを描いているそうです。
 
今日は活字離れの原因はどこにあるのか?という考察であります。

もちろん、独断と偏見での方向からの検証です。^^

ただし、裏づけは取っていないので、そのつもりで読んでください。

コンテンツを一部変更

コメント(0) (0)

毎日掲載している、こちらの米国マーケットのサマリーを、4月からのパターンに変更してみた。

今まではナスダックの日足と30分チャートにテキストの文章という構成だったが、ということでチャート中心の構成に変更。

ファンダメンタル情報は日経とかロイターとかブルームバーグとかを見れば済むわけだからね。

ダウの日足と30分チャートに加え、イントラデイでの動きがチェックできるようにナスダックとダウのの10分チャートを追加。

震災がれき問題

コメント(0) (0)

震災がれき処分、安全基準を 神戸市が要望

政府は受け入れを表明していない兵庫など35道府県や神戸など10政令市に対し、協力を求める文書を送付。

4月6日までに回答を求めている。

神戸市はどう対応するのか? というわけで備忘録を兼ねて調べてみた。

長めホールド銘柄

コメント(0) (0)

昨夜のマーケットの様子はこちらにアップしてありますが、値動きの悪い1時間でした。

0320compBS6.gif

クアトロフィルターをオンにすると、ショートサイドの数が多く優勢だということがわかるはず。

ピンボケ

コメント(0) (0)

オフィス兼書斎のベランダから GR Digital4 で撮影。

20120321vieoffice01.jpg

シトロエン旗艦モデル

コメント(0) (0)

C6に替わるDSの旗艦モデルか?

newdsflagship01.jpg

クアトロセットアップ

コメント(0) (0)

ボトムスキャンにはクアトロセットアップフィルターが搭載されている。

0319compBS3Q.gif

新型ポルシェ「ボクスターS」試乗記

コメント(0) (0)

といっても私が試乗したわけではないので悪しからず。

boxter.jpg

6速マニュアルと7速PDK(ポルシェ・ドッペルクップルング)の2台の試乗記

こちらにプロモーションビデオあり。こちらが詳細なギャラリー

ナスダック先物で儲かるのか?

コメント(0) (0)

日経先物で儲かるのか?の続編。

ナスダックの場合も日経先物のケースと同じ考え方。

複数銘柄のトレーディングでリスクを下げるということができないというのは同じだ。

トレンドに沿って動く銘柄でも1銘柄だけだと勝率は50%。

そのため手数料を入れると必ず負けることになるからだ。

 

カエルとサソリ

コメント(1) (0)


今日はロジカルでない日記だけど、たまにはね。


バーは混みあっていて、私の座る椅子は物理的に一つしかなかった。
 
左には20台の女性ばかりが5人。

右には20台の2人連れの女性2人。

その右には野郎が3人。

私はその間に座るしか選択肢がなかったが、バーの中央。

左右のスピーカーの中央でもあり、素晴らしい音が聞こえるポジションだ。

(こんないい場所で)すみません。

バーテンのJいわく、「これはもう宿命ですよ」。

 

日経先物で儲かるのか?

コメント(0) (0)

何故日経先物Emini でデイトレーディングをやらないのですか?

とうご質問を時々いただく。

まず一番の理由は、複数銘柄のトレーディングでリスクを下げるということができないからだ。

トレンドに沿って動く銘柄でも1銘柄だけだと勝率は50%。

そのため手数料を入れると必ず負けることになる。

隠された才能の秘密

コメント(0) (0)

talent.jpg

 

日経サイエンスで「チェス名人に隠された才能の秘密」というタイトルの研究事例が掲載されていたことがある。

チェス、音楽、サッカーなど、さまざまな分野での「厳しい訓練」は成功を得るためのカギとなっているが、最近の研究によると、上達にとって重要なのは、持って生まれた能力よりも「動機づけ」 なのだという。

結論からいえば「成功のカギは才能よりもトレーニングだ」ということになる。

記事は、SCIENTIFIC AMERICAN編集部のRE.ロス氏の記事を翻訳したものだ が、トレードについて考えるときにも応用できる面白い内容のものなので、ここで備忘録を兼ね再構築してご紹介。

NIGHT WATCH

コメント(0) (0)

たまには夜景をということで、カメラをベランダに置いてブレないようにしてパチリ。

0318nightview01.jpg

 神戸の夜景 奥が東灘・西宮・大阪方面

 Canon EOS 5D + EF16-35mm F2.8L USM

週末のゲートウェイ

コメント(0) (0)

休日は普段見慣れた街も、いつもとは違った雰囲気に包まれる。

TownB.jpg

オフの週末になると、ウィークデイと週末の気分を切り替えるため、自分だけの「特別な日」を過ごすことが多い。

特に休日は配送トラックが少ないため、ウィークデイの喧騒のない、ちょっと寂しげな静けさが、週末を独特のものに感じさせてくれる。

 

MY自転車

コメント(0) (0)

Scott01B.jpg

神戸へ引っ越してからめっきり乗らなくなってしまった自転車。

神戸は坂が多いからだろうね。

あと歳のせい。(笑)

 

マーケット展望

コメント(0) (0)

日経平均の月足チャートは、236ラインへヒット。

このダウントレンドラインを突き抜けることができるかどうかだ。 

 0317JNKCM.gif

まだアップトレンドが形成されたわけではないということ。

GR DIGITAL Ⅳ で食べ物を撮ってみた

コメント(0) (0)

今日の朝、ヨーグルトを食べるときに GR DIGITAL4 で撮ってみた。

yog1.jpg

さてさて・・

GR Digital Ⅳ

コメント(0) (0)

日記用にコンデジを購入。DSC-HX5Vを購入以来1年半ぶりだ。

GRD01.jpg

理由は以下の3点。

スイッチオン後すぐに撮影できない。

右手だけで持つと、ホールドしにくい。

25mm - 250mm という撮影領域をカバーするレンズが暗い。

日記作成システム

コメント(0) (0)

writingsystem.jpg

 




 皆さんはどれくらいのペースで本を読まれるだろうか?

私の場合、1行35文字で1ページが15行程度の普通の本なら2ページ分、文字数で言えば1000文字を読むのに30秒ほど。

つまり1秒間に1行は読むことができるわけで、260ページほどの本は一冊およそ、1時間で読んでしまう。

推定力を磨け!

コメント(0) (0)

picture03.jpg

日記を書くときに必要な要素というのはどういうものなのだろう?

そうした要素を細分化して羅列すれば、何が必要で何が重要かを推定することができるかもしれない。
 
あるいは、今まで見えなかった何かが見えてくるかもしない。

というわけで、そうしたいわゆるアイテムを並べて、多分こうだろう、こうしたほうがうまく行くだろうという決定に繋げて見ようと思う。

こうした能力というのは、仕事をこなすうえでも十分に役に立つはずだからね。

 

書くための動機

コメント(0) (0)

日記を書くときは「ほめられたい」とか「面白がらせたい」とかという結構不純な動機ばかりで、どうしても書きたいことがみつからないので、書いたものがどうも面白くなくなってしまうような気がします。書きたいテーマを探すといっても特別ないし、またウケ狙いばかり考えてるなあと、まじでヤバイかんじです。どうすればいいでしょうか。

というメッセージをいただきましたが、動機なんていうのは誰も同じだと思いますね。

morivation.jpg

面白いネタがないかとか、どうしたら面白くなるかと考えるのが不純なら、私なんぞは、不純の固りです。(笑)

あまり深く考える必要はないと思いますけど。

 

日の出

コメント(0) (0)

今日の朝、酸素カプセルから出たとき、目に入った景色。

20120316sunrise.jpg

いつもと違うと気がついたなら、そういうあなたはエライ。

そんなに急いでどこへ行く?

コメント(0) (0)

先日ふとコーヒーを飲みたくなり、繁華街に位置するスターバックスコーヒーへ立ち寄ったのだが、コーヒーを持って、ガラスのドアを押して外に出ようとしたら、外からちょうど人が入ってきた。

こちらが先に出ようとしているのに、お構いなしだ。

少し待てばいいのだから、どうそお先にと待つことにした。

後ろにも店の外へ出る人が続いているから、ドアを持って開けていたら、後ろの人は大慌て出てきたが、私の後ろの人は、その後ろの人のためにドアを開けておこうということまでは気が回らないようだ。

続けてその後ろの人のためにドアを開けていたら、そこで気がついた人は慌てて「ありがとうございます」と、申し訳なさそうに礼を言ってくれた。

 

ライアン・カイザー

コメント(0) (0)

The Dream / Ryan Kisor

theDreamRyanKisor.jpg

ライアン・カイザーという、JAZZトランペット吹きのアルバム。

17才で、1990年のモンク・コンペティションに優勝。

その後リンカーン・センター・ジャズ・オーケストラ、カーネギー・ホール・ジャズ・バンド、マンハッタン・ジャズ・オーケストラなどのビッグ・バンドトランペッターとして活躍してきた経歴を持つ。

 

View

コメント(0) (0)

日記を書くことで得られるもの。

hangsail.jpg

忍耐力もその一つだろうが、やり方によっては自分の考え方の方向やベクトルがどうなのかを、自分で検証することができるツールとしても使うことができる。

これは他の手段では不可能なことではないだろうか。

青空

コメント(0) (0)

あまりりにも美しい青空だったのでパチリ。

0314view06.jpg

生活習慣

コメント(0) (0)

セミナーを受講された方からはいろいろなメールをいただく。

goodhabits.jpg

そして次のようなメールが何かを考えるきっかけ、いいかえれば触媒のような働きをすることがある。

バランス

コメント(0) (0)

よく 「JBL サウンド」などいう言い方をするが、これは音に一貫した独特のフレーバーがあり、他のスピーカーと聞き比べるとわかる レベルのある種独特のバランスを持っていると言い換えることができるだろう。

面白いことに、これはあらゆるものに共通していることのようで、たとえば「人」の場合、大げさで大雑把な物言いになるが、精神と肉体のバランス をとって生きていることになる。

さらにそこから細かく分けると、精神というのはいわゆる脳のバランス、具体的にはたとえば、右脳と左脳のバランスで成り立っているという考え方もできるだろう。

ザ・ハリケーン

コメント(0) (0)

実在の天才ボクサー、カーターを演じるデンゼル・ワシントンの素晴らしさをたっぷり味わえる映画だ。

ボクサーはキャリアの絶頂で、冤罪によって投獄され、終身刑を言い渡される。

thehurricane.jpg

だがある日、獄中で書き上げた自伝に影響された少年が出現。

自由を得るまでのて過程がじっくりと描かれている。

今日から夏時間マーケット

コメント(0) (0)

夏時間のため3月12日(月曜日)の夜の米国マーケットは日本時間夜10時30分開始となります。

さて皆さんは冬時間とどちらが好きでしょうか?

ブラック・スワン

コメント(0) (0)

ナタリー・ポートマン演じるニューヨークのプロダンサーの物語。

blackswan.jpg

挫折した元ダンサーの母親のもとで過保護に育てられた生真面目な娘が、狂気寸前の狭間で成し遂げられるかどうか?

観客を1時間40分全く飽きさせず、映画に嵌まり込ませてしまう製作陣の技量には脱帽。

自分のアタマで考えよう

コメント(0) (0)

3月11日は大震災から1周年になるため、TV一斉に特集を組んだ。

だが内容は、現地の被災者の現状をテーマに同情を集めるための情緒的な煽りばかり。

picture02.jpg

私はTVはほとんど見ない。

だが夕食時に見たNHKのニュースでは、これからの我々が何をすべきで、今何が問題になっているかを、正面から取り上げてはいなかった。

何故だろう?

誕生日

コメント(0) (0)

3月11日は息子の誕生日。

奇しくも東北大震災が起こったわけで、ちょっと複雑な気分。

今年は彼にとって、最も記憶に残る誕生日になったはず。

先日、カミサンの友人が酸素カプセルに入りに来たのだが、そのとき彼は3時間以上、カミサンと友人が話している台所で、一緒に参加していたという。

東日本大震災1周年追悼

コメント(0) (0)

 

天皇陛下のお言葉
 
 
東日本大震災から1周年、ここに一同と共に、震災により失われた多くの人々に深く哀悼の意を表します。
 
 1年前の今日(こんにち)、思いも掛けない巨大地震と津波に襲われ、ほぼ2万に及ぶ死者、行方不明者が生じました。その中には消防団員をはじめ、危険を顧みず、人々の救助や防災活動に従事して命を落とした多くの人々が含まれていることを忘れることができません。

 

マーケット展望

コメント(0) (0)

夏時間のため3月12日(月曜日)の夜の米国マーケットは日本時間夜10時30分開始となります。

日経平均指数・月足チャート

0311JNKCM.gif

アップトレンドはまだ。

まずは青い右下がりのダウントレンドラインをブレイクアウトできるかどうか。

椅子にファンソニック

コメント(0) (0)

酸素カプセルでは、ファンソニックをセットし、低音域を体感しながら、ヘッドフォンで音楽を聴いている。

ただカプセル内では圧をかけると、ヘッドフォンや耳への影響だろうか、高音域が丸まってしまうのだ。

だがベッドから伝わってくる中低域のサウンドは、高音域の伸びがなくなってしまうデメリットを上回るだけの、エモーショナルな興奮を呼び起こしてくれる。

先日カプセル内で「何故オフィスの椅子にセットしないのか?」とふと頭に浮かんだ。

というわけで、早速ワンセットを注文。

funsonicchair01.jpg

美味い乳酸菌豆乳ヨーグルト

コメント(0) (0)

すっかり慣れた乳酸菌豆乳ヨーグルト作り。

美味しいヨーグルト作りで書いたけど、超簡単で誰でもできるのがイイネ。

beansyogu01.jpg

小腹が空いたときは迷わずこれ。

いっときの空腹感を満たしてくれる。

世界侵略:ロサンゼルス決戦 原題:Battle: Los Angeles

battlelosangeles.jpg

フェイク・ドキュメンタリー映画の要素が含まれているだけあってリアルな映像で構成されている。

最初は、イマイチかなという、ちょっとばかりイライラする感じだが、だんだん良くなる法華の太鼓。(笑)

これは確信犯的にそういう作りになっていることが、見終わってからわかるという仕掛け。

洗脳

コメント(0) (0)

TVの前でタラタラと過ごすというのは、私の場合風邪を引いたときくらいなのだが、最近はそういう機会もないのだが、カミサンがつけているテレビをチラチラ見ている限りにおいても、よくもまあみんな「にわか評論家」となって、ああでもないこうでもないと、好きなことを言って解説ができるものだと思う。

brainwash.jpg

その無節操さは「面白ければ何をやってもいい」という風潮から来ているのだと思うが、よく考えてみると、これは「儲かるなら何をやってもいい」というのと全く同じなのではないだろうか?

田舎に住んでいる純朴な人や、お年寄りの中には、TVで放送しているものイコール正しい、正確と思っている人も決して少なくはないはずで、これだけ同質な類似性が根底に流れているというのは、よく考えるとコワイことだと思う。

トランス状態

コメント(0) (0)

音楽には膨大な情報が含まれている。

複数の音色、リズム、旋律、言葉が絡み合って時間的に変化してゆくため、人間の脳は瞬時に暗記することはできない。

だが、ビートから生まれる高周波による非定的な持続音と低周波衝撃音がミックスしたものが耳から脳へ到達すると、脳はさらなる脳内エネルギーを生み出し、脳を活性化させてゆく。

trance01.jpg

波長の合う音楽のから感じる心地よさや、病み付き度の高さ?の構造を冷静に分析すると、このような脳の持っている高度なシステムによって、もたらされている。

音色、リズム、旋律、言葉が絡みあっているため、最初のうちは、脳にとって瞬時には理解できないものとして映るわけだ。

だが繰り返し反復体験することで、脳は次第にそのエッセンスを記憶しはじめる。

 

アマゾンは過剰包装か?

コメント(0) (0)

アマゾンで注文すると、大したことがないものでも、すごいものが送られてきたような気分になります。

理由は過剰包装?なわけですが、この箱はよく見ると、リサイクル可能なダンボールなんですね。

amazonpackage.jpg

配送業務を定型化・規格化することによって無料化を実現しているらしいのですが、配送料無料の箱でなおかつリサイクルに協力できるわけで、文句を言う筋合いではないわけです。(笑)

で調べてみると、アマゾンでこういうページを発見。

エイドリアン

コメント(0) (0)

アメリカの友人で最も高齢だったのはエイドリアン。

たぶん今年96歳になるはず。

adrian01.jpg

というか齢を聞いたことはあるのだが忘れてしまった。

写真は彼の誕生パーティーでのショット。

戦略と戦術

コメント(0) (0)

「戦略なき戦術」という言葉があります。

KidsRejistance.jpg

「木を見て森を見ず」というのもこの「戦略なき戦術」の一種といえるでしょう。

戦略というのは、わかりやすく言えば、全体の見取り図のこと。 


瓦礫受入自治体一覧&マップは地図入りなのでわかりやすい。

acceptingmap3.jpg

AIJ投資問題から何を学べるのか?

コメント(0) (0)

日本では預金をしても利息がほとんどつかないという、特殊な状況になっていることはみなさんもよくご存知のはず。

いわゆる「通帳のシミ」と呼ばれる金利しかつかないのが現状だ。

shock.jpg

こうした環境のためお金を増やしたいと考える人は、こういう地合いの時ほど、「何かよい金融商品はないだろうか?」と考えるはずだ。

 

iPadと車載化

コメント(0) (0)

 以前書いた iPad の車載についてだが・・

iPad2.jpg

ついにこういうのが出たようだ・・ 

 

日記は展開力?

コメント(0) (0)

たとえば「今日は日記を休みます。」

これだってリッパな日記だ。

discuttion.jpg

だが、コメントは書きにくいよね。

運がよければ知り合いから「どうしたの?」くらいはあるかもしれない。

取っ掛かりがあまりにもないと、書くほうだってツラくなるわけだ。

 

ラッセン

コメント(0) (0)

デスクトップの気分転換にはラッセン

作者はクリスチャン・リース・ラッセン(Christian Riese Lassen)。

このCDには、海中の絵と海上の2種類が収納されている。

気に入った作品を縮小したサイズで、いくつかご紹介。

 

やるべきこと

コメント(0) (0)

トレーディングというのは、心理的なタフさが、要求される仕事だ。

少々の荒波にもメゲズ、淡々と自分のペースで事を運ばなければならない。

トレーディングフロアでも、自分だけがマイナスで、他の人が軒並み成績がいいと状況は、よく起こること。

大事なのは、そこでどう考えるかだ。

AIJ投資顧問の受託企業一覧

コメント(0) (0)
厚労省が2000億円の年金を消失させたAIJ投資顧問の受託企業一覧を公表。

AIJ投資顧問に運用を委託していた厚生年金基金等について

AIJと契約の36基金名を公表 厚労省、半数以上は拒否

厚生労働省が、AIJ投資顧問(社長は浅川和彦)と契約していた企業年金84基金のうち、36基金の実名(名前)を公表。

AIJはケイマン籍のファンドを購入。

オリンパスとも構図が重なると指摘。

美味しいヨーグルト作り

コメント(1) (0)

乳酸菌と豆乳を使ったヨーグルト作りは、第二フェーズへ。

というのは24時間風呂を利用するやり方は、持ち運びが面倒で、時間と温度管理が結構大変なのだ。

20120222-04.jpg

というわけで、専用のヨーグルトメーカーを購入することにした。

加速し続ける転職の流れ

コメント(0) (0)

最近はセミナーヘ参加される方の意識や層が明らかに変わってきている。

jobless.jpg

じゃあ昔はどうだったのかと、昔の日記をざっと見てみたところ、11年前に書いた記事を見つけた。

というわけで2001年4月7日(土)の日記を下記へそのまま転載。

 

マーケット展望

コメント(0) (0)

日経平均の月足チャートは、やっと 236のラインへ到達。

だがまだダウントレンドラインは崩壊していない。

つまりアップトレンドではないということだ。

JNKCM.gif

クッキー

コメント(0) (0)

グーグルのプライバシー変更に関連して、web履歴の削除、 cookie(クッキー)を無効にしておいたほうがいいでしょう、と書きました。

ですがクッキーの仕組みについて、よくご存じない方のために、まとめておきます。

cookie.jpg

私はweb履歴の削除はしましたが、 cookie(クッキー)は有効にしたままです。

えっ?と思われた方がいらっしゃるかもしれません。

 

オールグリーン化のヒント

コメント(0) (0)

昨夜の米国マーケットはなかなか難しい展開だった。

なぜなら途中で急落する場面があり、3銘柄ホールドが難しかったからだ。

LIFE0301comp.gif

 

福島は大丈夫なのか?

コメント(1) (0)

まもなく大震災から一年が経過しようとしているが、原発は未だにコントロール不能な状態。

2月28日には2号機と3号機の間の地下から黒煙がもくもくと吹き出すという事態だがメディアは一切沈黙。

同時刻の「ふくいちライブカメラ」には何も写っていないが、JNNの映像と比べてみると、クレーンの配置や動きが違っている。

ということは、ふくいちのカメラ画像は、違った日時の映像と差し替えられていることになるわけだが、見られては困る何かがあるのか、それとも他に理由があるのだろうか?

以下に各種資料を掲載したが、全体を通して見ると、新たな汚染の広がりが心配だ。

戻ってきたC6

コメント(0) (0)

28日の夕方、ディーラーから車検終了の連絡。

20120229C6-05.jpg

待ちかねてましたぞ!

2012年3月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2012年3月

月別アーカイブ