体験会終了

コメント(1) (0)

0630takadaion03.gif

明日アップしようか・・

と出し惜しみのココロが登場しないうちに、アップしようと決断。(笑) 

 

体験会2日間の雑感になります。

今回は馬淵さんと話す時間も大幅に増え、今迄以上に有意義であったと感じました。
他の難病の方とも接する事ができ、色々な体調が有り、色々な病気がある事を肌で理解できました。

病気は全て治る時代が来る。
確かソフトバンクの孫社長が寿命300歳説で唱えていたと思います。
本当にそんな時代がすぐそこに来ているように思います。

何しろこの一年、読みなれない研究論文や医療系の記事を山ほど読みました。
今の医療はもう病気で死ぬ人はいなくなるのではと言う程、進化をしています。

間違いなく40歳以下の人達は寿命が100歳以上の時代になるでしょう。

 

0630takadaion06.gif

DRTロボットで揺らしながらマイナス電子を体へ放射。

背筋から体内へエネルギーを注入します。

写真のモデルはこの記事を書いている tama さん。

  

私はご厚意に甘えこの一週間は長時間のタカダイオン+αで細胞を活性化できました。
体調は上々 昨日はエアコン3台のクリーニングを行いました。

俺は本当に難病患者なのかと言いたくなります。
残念ですが間違いなく難病中の難病なのですが!

昨日は馬渕さんとの雑談の中、お父様の末期癌が西洋医学以外の力で治ったお話がありました。
そういった事は耳にしますが、なぜか大笑いしながらの話となりました。

再現性も科学的根拠も有りませんが事実です。
間違いない事実。
余命宣告をした医者が証人になるわけです。

だからこれも追及しようかと言うお話がでています。
見えない力で病気が治るならそれを検証するのも有意義ではと言う話でほんとに盛り上がりました。まず私が実験台+リポーターでしょうか。

そんな事を検証している人はいないのではと言う事で盛り上がったのですが、まず本物ヒーラーorシャーマン探しからはじめて 少々時間がかかりそうです。

しかしこういったアイデアをパット思いつきそのままにしないで行動を起こそうとする馬渕さんはちょと宇宙人がはいっている気がします。どこの星か不明ですが。
   
馬淵さんが関わった事で、タカダイオンはこれからも付加価値を増やして その使用方法はブラッシュアップを続けると思えます。

そしてダイヤモンドライフはタカダイオンだけに留まらず多方面で健康や寿命に関わって大きくなって行くのではないでしょうか。

では、また。

 

ははは。その話を書きましたか。(笑)

全くのウェルカムです。

 

これから書くのはきっかけで書いた、その前のストーリーです。

   

大学のクラブ活動で音楽の道に入り、東京で7年。

才能のなさに気がついたことに加え、父の離婚の後始末や祖母の世話のため、キッパリやめて大阪の父の元へ。

  

音楽教室から始め文例集の会社を起こした頃のことでした。

父が前立腺癌で、腹部を開いたところ、手の施しようがなかったのです。

医者の宣告は、あと半年。

   

そこで、カミサンの知り合いの霊能者に原因を探して貰ったのです。

結局、四国巡礼で貰った「お札(おふだ)」の金糸を刻み、父に飲ませ「祟り」主の希望通り、手を合わせ続けました。

すると癌は跡形もなく消え去っていたのです。

一番仰天したのは医者でしたけどね。(笑)   

 

ここで「きっかけ」に続きます。

http://www.daytradenet.com/Cool/trade/reason.htm

0630takadaion04.gif    

で、今日も朝方、入居している老人ホームで、その父をDRTで3セット。

この13日で丸々3ヶ月です。

     

背中の左側の最後に残っている、チョット痛いところを、強めにやると、悶えていました。

イタ気持ちよくてゴメンね。(笑) 

    

アイデアをパット思いつきそのままにしないで行動を起こそうとする馬渕さんはちょと宇宙人がはいっている気がします。どこの星か不明ですが。

すぐ行動に移せるのは、想像するチカラでも書いているように、頭の中の思考OS部分が、宇宙最新バージョンにインストール済みだからではないでしょうか。

星は地球です。(笑)

   

インストールは、誰でもできますから、ぜひトライしてみてください。

     

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(1)

霊能者とお札が登場しましたね(^^)

AWGをきっかけに波導治療と出会ってから知ったのですが
目に見えない世界を見ることが出来る人達と波動治療器はイコールでは無いけれど
共通項の様な部分が有る様な気がします。

地球という星には、まだまだ人類が解明しきれない不思議な現実がいっぱいですね。

コメントする

2018年7月

« 前月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2018年7月

月別アーカイブ