大きすぎるギャップは避けろ

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット26(金)は、多くのトレーダーが苦戦したマーケットでした。

その理由は、まず最初のショートサイド銘柄群ががすべてパターンに填まらなかったことが一つ。

2012-10-26 22:32:16 はっち CTSH VIAB DTV BIIB ONXX short 

チャートを見ればわかりますが、ローソク足3本目の頭が2本目本体の安値を抜かなかったのです。

ですが理由はそれだけではありません。

こちらでも書いていますが、大きすぎるギャップは気をつける。

この基本を忘れたトレーダーは大きなロスで授業料を払うマーケットとなったわけです。

DECK102601.gif

大きすぎるギャップというのは、こういうパターン。

 

SINA1026--2.gif

これもダメ。

 

CERN102601.gif

これはローソク足フォーメーションだけで言えばエントリーできるわけです。

 

CERN102601-2.gif

1分足を見て逃げればブレイクイーブンで逃げられるパターン。

 

CERN102601-3.gif

そして下げてきたところで入れば、400ドル以上のゲイン。

 

SNDK102601.gif

ギャップが適正なら、ダメでもブレイクイーブンくらいで逃げることができるケースが多いのです。

 

2012-10-26 22:32:30 はっち DECK CMCSA CRUS SINA

CRUS102601.gif

+580ドル

 

BBBY102601.gif

陰線が続くときは、1分足を見てエントリーできる位置を探す。

 

2012-10-26 22:44:26 はっち BBBY short

BBBY102601-2.gif

陽線のプルバックの後陰線2本目で指示を出しています。

 

2012-10-26 22:44:06 はっち WYNN short

WYNN102601.gif

 

良いパターンが少ないマーケットではありましたけどね。

一度でも大きすぎるギャップでやられた人は、授業料を覚えていれば、やらなくなるはずなのですが・・

すぐに忘れる人や、他のことを考えていると、すっかり忘れてしまう人もいますからね。

大きすぎるギャップには気をつける。

これは鉄則ですぞ。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2012年10月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2012年10月

月別アーカイブ