日曜点描

コメント(0) (0)

日曜日の神戸は朝から青空が覗く空模様。

0621bluesky01.jpg

午前中は、午後に予定している税理士とのミーティング用資料の作成とプリントアウト。

 

昼はカミサンが、蕎麦を食べたいというので、クマちゃんところのそばにある蕎麦屋へ。

0621soba.jpg

この蕎麦屋さんは、最近人気があって、昼時は待たなければならないことも多いのです。

ランチを楽しみ、外へ出てみると・・

 

0621patrolcar01.jpg

なにやら騒がしい雰囲気。

 

0621patrolcar02.jpg

パトカーが合計4台も集結。

警官はどこかの建物の中にいるような気配。

  

0621patrolcar03.jpg 

ニッサンNOTEのパトカーは、かなり珍しいのでは?

カミサンは、その足でクマちゃんところで2時間ケア。

 

その間に三宮方面へ戻り、クラウンプラザで税理士とミーティング。

カミサンを迎えに行かなければならないので、1時間ほどで切り上げ、再び須磨へ。

途中でシトロエンのディーラからの電話で、クルマは出来あがっているという。 

 

クマちゃんところの前でカミサンをピックアップし、自宅前で落とし、クルマの交換のため一路東灘方面へ。

クルマを引き取るとき、「あのあと遡って調べてみたら、4万キロくらいの時に全部交換してました。」

というオチでした。(笑)

 

つまり4万キロくらいで、ダメになっているということになります。

イグニッションコイル交換には、追記。

 

0621C6repair01.jpg

連日の雨模様の天気のためそろそろ洗車をしないと・・

というタイミングだったのですが、運良くディーラーは洗車をしておいてくれました。

   

帰路途中5分くらいで、再び同じ症状が出現したので、慌ててUターン。

ディーラーがコンピュータで履歴を調べたところ、今度は3番だという。

奥の左が4番・右が6番。今回はこの2つを交換したわけですが・・

C6-V6engine2.jpg

去年交換した5番以外はそろそろ寿命だということで、手前側の3つも交換することに・・

   

0621C6repair02.jpg

手前側はカバーを外すだけなので、ショールームの前でボンネットを開け、30分ほどの作業で完了。

これであと4万キロほどは大丈夫でしょう・・とのこと。

 

で、帰り道に、ふと空を見上げると、不思議なものを目撃したのです。

何と、UFOらしきモノが静止していたのです。

位置的には下の写真のずーっと左側。

0621bluesky03.jpg

ヘリや飛行機なら動き方で分かるのですが、この物体は静止しているので最初は一瞬星かと思ったのです。

ですがよく考えると、こんなに明るいときに、星が見えるわけはないのです。

中央の球体が太陽の光で反射し、その回りに輪がありました。

なのですぐに、星ではないとわかったのです。

   

何かな?UFOなのかな?

とじっと見ていると、そのままグングン小さくなり、やがて消えてしまったのです。

時間にすると5秒くらいでしょうか。

それとももっと長かったのか・・

 

あっという間で、写真に撮る暇もなく消えてしまいました。

    

消えたあとも目で探しましたが、跡形もなく消えてしまったあと。

とにかく、その物体はキラっと光っていて凄く美ししく、思わず見とれてしまいました。 

   

何かの見間違いかも知れませんが、そんなことより、そのあと、何だかとてもいい気分でした。

何だかすごくいいモノを見たという満たされた気分というか、いい意味での軽いショックの余韻が心地よかったのです。

 

帰宅してクルマをガレージへ入れてから、いつもの定位置で夕暮れの空を撮りたくなりました。  

0621bluesky02.jpg

これがそのショット。

 

一日の終わりが、こういう気分の日曜日というのは生まれて初めて。

理由はないけれど、アレを見たあと幸せな気分になるというのは、実に不思議。

でもまあ、いきさつはどうであれ、「幸せを感じる気分」というのは、いいものです。

 

 

素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである - ヴィニー

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年6月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2015年6月

月別アーカイブ