2018年01月15日 のCoolに過ごそう

祭日のため米国マーケットは休場

コメント(0) (0)

マーチンルーサーキングJR誕生日のため米国マーケットは休場

0115martinjutherjrday.jpg

  

マーチンルーサーキングJR誕生日

  

世界中を巻き込んだ第二次世界大戦が終わっても 、南部の州のほとんどが人種隔離制度を頑なに守り続けていた。

マーティン・ルーサー・キング・Jr. 牧師としてキリストの愛の精神を信じる彼は 肌の色が違うというだけでいわれなき差別に苦しむ同胞のため立ち上がり、アメリカ社会に巣食う不正義に対して 非暴力で抵抗することを貫いた。

  

その姿はアメリカの良心を呼び覚まし 公民権法成立に大きな影響を与えた。

警察の妨害、白人至上主義者によるテロなどの危険に 身をさらし続けた彼は、39歳という若さで暗殺されてしまう。

  

だが、彼のスピーチ「I Have a Dream」(私には夢がある)は有名な言葉として語り継がれている。

1964年のノーベル平和賞受賞者。

  

キングの栄誉を称え、ロナルド・レーガン政権下の1986年から、キングの誕生日(1月15日)に近い毎年1月第3月曜日を「マーティン・ルーサー・キング、ジュニア・デー」(Martin Luther King, Jr. Day)として祝日としている。

マーティン・ルーサー・キング・Jr.が蒔いた種は多くの人々によって育てられ、今日、アメリカ建国の精神である自由・平等、そして平和の支柱となっている。

    

このキング牧師の誕生日が国民の祝日になったいきさつは、簡単ではなかったようだ。

彼が暗殺された1968年以降、国民の祝日にするという構想は継続していた。

 

1970年代後半から、著名人が積極的に動き、1983年レーガン大統領がその法案に署名、そしてその3年後、1986年1月第3週から祝日になったという。

だが、祝日に賛同しない州もあって、アメリカ全50州の足並みが揃ったのが、2000年になってから。

  

1968年から1983年11月2日の大統領署名まで15年の歳月がかかったわけだ。

その理由は、一民間人の誕生日を国民の祝日にすることへの抵抗だ。

 

国民の祝日が1日増えると、その1日分の国家公務員への給与の支払いが莫大なものになる。

こうした理由からレーガン大統領は当初、署名に反対したのだが、議会が賛成したため、祝日になったというわけだ。

 

日本には、一民間人の誕生日が祝日という日はない。

誕生日が国民の祝日は天皇陛下だけ。

 

 

米国市場休場日一覧

 

 

0115radiationlistimages.jpg

月間放射能降下(平成29年11月分)

  

なんとなく忘れていたような気がしたら案の定だった・・

もはや誰も教えてくれない7年目。  

   

0115radiationlist.jpg

2017年12月26日測定・都道府県別環境放射能水準調査結果

 

神奈川・東京新宿・千葉県市原市・埼玉・群馬・栃木・茨城

福島・山形・宮城・岩手

ではセシウム137が検出されていた。

   

やはり関東では、いまだにかなり降っている・・

   

 

関連記事

 

今年で7年目

タカダイオンは放射能にも有効

体調不良の人が増えている?!

東京の放射能汚染

加速するダメージ

 

 

朝の雲

コメント(0) (0)

0115clouds01.jpg

自宅ベランダから神戸港・大阪湾方面

 

0115clouds02.jpg

灘・東灘方面

 

0115clouds03.jpg

 

日の出・入り時刻

日の出時刻 7:06

 

0115clouds04.jpg 

SONY α7R II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

   

  

 

instagram.gif

 

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

 

  

奮闘中

コメント(0) (0)

charrenger.jpg

  

ブログで検証と更新を続けているトレーダー達は?

というわけでまずは、と或るトレーダーのキセキのカンチャンから・・ 

charenger01.gif

最近5ヶ月の平均利益は、+4千ドルオーバー!

だが何故か、10銘柄エントリーではない執行記録が並んでいる。

  

何故だろう?

というわけで彼の軌跡をさかのぼり、たどってみると・・

2016年4月頃には、すべての執行がほぼオールグリーン。

  

もちろん10銘柄エントリーもしっかり出来ている。

この頃から、一ヶ月あたりの成績が向上し始めている。

しかもトータルのマイナス金額が減ってきている。

   

2016年5月頃の先週の検証と今週の課題を読むと、気になる一文があった。

  

>今後は厳選した銘柄を、選択していこうと思います。

というのは、ボトムスキャンの10銘柄から銘柄を選択するという意味のようだ。

  

この頃から、インターネット回線の速度が遅く、チャートが表示されないことが勃発。

早く手を打った方がいいとアドバイスをしていたのだが・・

   

あれから一年以上が経過。

だがいまだに、10銘柄執行が出てきていない・・

ありゃあ。

  

このトレードは10銘柄へエントリーしてダメな銘柄は薄いカットロスで切ってゆく手法だ。

  

銘柄を厳選するといっても、どの銘柄がエントリー方向へ伸びるのかはわからない。

なぜなら「神のみぞ知る」領域なのだ。

  

現在のネット回線契約では縛りがあるそうで、解約しないと、別の回線へ移行することができないのだという。

  

先日電話して再確認したときに、解約費用を訊ねてみたのだが・・

分からないという。

うーん・・

   

彼の「経験」から言えば、QMALL・先週のパフォーマンス半分は取れるはず

つまり月収1万5千ドルくらいの利益は確実に出せるはずなのだ。

   

それが+4千ドルオーバーで止まっているのは何故か?

このメソッドは、10銘柄すべてにエントリー出来ていなければ、そもそもが始まらない。

   

10銘柄にエントリーできないがために、成績が伸びない、というのは実に勿体ない話だ。

彼いわく、回線が正常な速度で繋がらない限り、この問題は解決できないという。

  

解約手数料がいくらなのかは知らない。

だが、そもそもが、そういうことにこだわっている場合ではないと思うのだが・・

  

チャレンジャー登場 2015月10月26日(月)

         

   

おもしろき こともなき世に おもしろくくげっこさん

charenger02.gif

トレーニングが実質的に始まったのは去年の10月。

4ヶ月目に入り、1月の成績は+5523ドル

さて、ここから3ヶ月の成績がどうなるかだ。

   

  

継続はチカラなりで書いた、シアトルのかっちゃんはブログも再開。

維持するチカラ 

シェフトレーダー

 

成績を見ると安定しているので、実トレードへの移行は時間の問題だろう。

 

 

2018年1月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年1月

月別アーカイブ