2012年06月 のCoolに過ごそう

The V.I.P Club

コメント(0) (0)

スカっと抜けるようなノリのよさのアルバムをご紹介。

vipClub.jpg

Coconut Kiss

ジャズの醍醐味はアドリブのフレーズとインタープレイだけど、フュージョンは何と言ってもアレンジ。

楽器の持ち味を生かしたアレンジで、それぞれの楽器のサウンドが織りなすコンビネーションを思う存分楽めるかどうかだが、最近はそういうアルバムが少ない。

このアルバムはそういう数少ないレアものの一品。

どうしてボクスターになったのか?

コメント(0) (0)

当時カミサンの車は4人乗りだったので、もう一台は二人乗りでもOKということで、屋根なしの車探し。

前のボクスターは6速だったが、ちょっと動かす時にもウチのオンナどもは手が出せないため不評で、今回は娘もカミサンも運転できるようにと「AT」が条件。

そうするとATのないロータス・エリーゼは自動的にリストから消えてしまう。

価値観

コメント(0) (0)

経済学者でありベストセラー作家でもある「野口悠紀雄氏」が東大で金融の最先端実務を教える大学院を開設しようとししたが「金儲けの手段を大学で教えるのは・・」と学内から総スカンを喰って挫折した話をご存じだろうか?

まさにこちらに書かれている通りで「金儲けは汚いものだから学校で教えるのはダメ」という発想や「肉体的な発汗を伴う労働だけが尊い」という考え方は、日本独特の価値観によるものだと思う。

日記の効用

コメント(0) (0)

「トレードで生活したいのですが、どうすればいいのでしょうか?」 という質問を、ときどき受けることがある。

答えは簡単。まず一日で終わるセミナーを受けてください。あるいはDVDを見てください。ということになるだろうか。

そしてそこから第一歩が始まるわけだが、他の仕事以上にまずはやってみないと分からない要素が大きいのだ。

 

ポルシェ買うなら

コメント(0) (0)

ポルシェを買うなら、ボクスター。

私の持論だ。

お金が有り余って困っている人は、911をどうぞ。(笑)

911の最新モデル991系統の販売は好調なようだ。

今から注文すると通常モデルでも納車は来年、カブリオレ2年待ちになる可能性もあるという。

オープニングは不作

コメント(0) (0)

最近のナスダックマーケットはオープニングが不作気味。

エントリーできるパターンがないときは、待つしかないわけだ。

あと、これは入らないとだめでしょ、という銘柄だけに絞ってエントリーすることです。

無料のオンライン・フォトショップ

コメント(0) (0)

写真を無料で簡単に修正したい、というときに使えるオンラインのソフトをご紹介。

フォトショップでおなじみのアドビが提供しています。

PCだけではなく、iPhone や Android でも使える様々なバージョンで提供されています。

レッドブル

コメント(0) (0)

ひさしぶりに出会った、レッドブルキャンペーン。

 レッドブル・シュガーフリーという新種のと2種類があったが、缶の裏の成分表を見て、従来品を選択。(笑)

1分足と3分足の意味

コメント(0) (0)

負けないためには、チャートのフォーメーションをよく見ることが重要だ。

特に最初のユニットは3分足と共に1分足を併用した方がいいと、ここでも書いているし、トレードフロアでもアドバイスをしている。

何故か?

3分足を使う意味は、2分間の銘柄を探す時間を確保することでもあるわけだ。

久しぶりの天然温泉

コメント(0) (0)

ランチの後、カミサンと六甲おとめ塚温泉へ。

理由はカミサン曰く、おとめ塚のロビーにおいてある、マッサージチェアの案配がもの凄くいいという。

この間から何度も言ってるので味見のため。(笑)

それにしばらく行ってないから、まあ、たまにはいいかなと。

充電

コメント(0) (0)

モバイルのガジェットは、うっかりするとバッテリー切れになりやすいので注意が必要。

長話をすると、意外にバッテリーはすぐになくなってしまいます。

私の場合、充電用のバッテリーは持ち歩きませんが、クルマで充電できるようにしてあります。

カットロス

コメント(0) (0)

昨夜のナスダックマーケットのように、オープニングでパターンに填まる銘柄がない場合があります。

そういうときは、チャンスが来るまで、待つしかありません。

そのチャンスは40分を過ぎてからでした。

 

クロマキー合成

コメント(0) (0)

クロマキーというのは、特定の色の成分から映像の一部を透明にし、そこに別の映像を合成する技術で映画のCGなどでお馴染みのアレです。

写真の世界でも、こういうのを見ると、欲しくなります。

これはROBUSKEYというソフトを使ったもので、完成度の高さはちょっと感激モノ。

デジャヴ

コメント(0) (0)

デジャヴとは既視感(きしかん)。

実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることで「デジャヴ」、「デジャブ」、「デジャヴュ」(フランス語: Deja vu)などとも呼ばれる。 by Wikipedia

映画の内容は、本来持っているデジャヴの意味とは直接関係ないが、見終わってみると実にうまいタイトルだと思う。

だが、デジャヴは、説明の難しい映画だ。

ALWAYS 三丁目の夕日

コメント(0) (0)

冒頭で「タッチ」「春の雪」テリー伊藤が主役らしい「あおげば尊し」「力道山」と次々に日本映画の予告編が流れる。

予告篇でこれだけ面白くなさそうだとなあ(笑)

という悪い予感が、実はこのあと的中してしまうのだが・・

Nipponn Television Network Corporation という文字で、うん?(笑)

それはさておき、映画は当時のラジオ局をザッピングしながらラジオへズームインするというシーンで始まる。

平成西暦一発換算法

コメント(0) (0)

日本では書類などに年月日を記入する際、西暦と和暦があるため、結構面倒だと思われる方は多いだろう。

たとえば西暦2015年は平成何年か?といきなり聞かれて即答できるだろうか?

また平成26年は西暦何年かを5秒以内に答えるのは至難の業だろう。

そこで簡単に換算できる方法をご紹介。

 

機内wifiサービス

コメント(0) (0)

米航空会社は、機内でのWiFi(無線LAN)のサービスを強化しているが、日航もようやく重い腰を上げたようだ。

日本航空は、来月15日から成田空港とニューヨークを結ぶ便でサービスを開始する。

ANAは来年の夏、というからのんびりしたものだ。

将来は、これまでモニターで放映していた映画やテレビ番組が乗客の持つスマートフォンやタブレット・ノートパソコンへ提供されることだろう。

トレードは自由でしかも楽しいもの

コメント(0) (0)

トレードにはルールがあるが、それは負けないためのもの。

勝つためには自由な発想と、想像力が大事。

ようは柔軟性のある発想が出来るかどうかだ。

 

データ消失

コメント(0) (0)

ファーストサーバのデータ消失による影響が広がっている。

ファーストサーバ株式会社は、ヤフー、ソフトバンクの連結対象子会社。

5万社とも言われる同社顧客のうち、数千社規模が被害を受けたという。

ICT Headlineに、ファーストサーバのデータ消失による影響を受けたウェブページの一覧が掲載されている。

 

ブログ必須項目考

コメント(0) (0)

どうせ書くなら、たくさんの方に読んで貰いたいもの。

ブログはこうあるべきだ、とは言いませんが、押さえておいた方がよいポイントがあります。

というわけで私なりの書き方について。

 

日曜雑感

コメント(0) (0)

日曜のランチはカミサンと久しぶりに「かぶらや」へ。

蕎麦を食べたかったこともあって、しばらくぶりの蕎麦はうまかった。

帰りに私の顔を見るなり「みょうが刻み蕎麦もそろそろ始めましたので・・」とさりげなく、お勧めをいただきました。(笑)

みょうが、が妙に好きなんだよね。(笑)

CS5

コメント(0) (0)

結局CS5のままで、CS6へのアップグレードは待ち。

理由はC6ではアクションを一度適用しても、そのあとで自動実行されないため。

CS5だと、同じ操作をすると、アクションが自動的に適用されるのだが、何故できなくなったのかはわからず。

向き合う時間

コメント(0) (0)

自閉症の世界に対していただいたコメントから、備忘録として追記。

家族が抱える様々な問題は、まさにケースバイケース。

どちらが大変か、という比較などできないうえ、解決のための答えは、自分で探さなければなりません。

Love - Till Bronner

コメント(0) (0)

ドイツの若手トランぺッター、ティル・ブレナーは、9才からトランペットを始め、ベルリン・ドイツ交響楽団に籍を置いていたという実力派。

以前ティルブレナーの「オセアーナ」という日記でも紹介したが、彼の最大の魅力は、パット・メセニーが絶賛したという、彼ならではの音色だろう 。

灼熱のアスファルトに描かれた、木々の影と太陽の光が織りなす木漏れ日模様が、 Till Bronner のトランペットのサウンドと交錯すると、そこは別世界。

ビッチ度保有のメカニズム

コメント(0) (0)

ビッチ度のトレンドを保持し、さらに磨くためには、何が必要か?

まずは、そのメカニズムを知ることだ。

ビッチ度

コメント(0) (0)

「女性のためのモテるためのセットアップ」を!

というリクエストをいただいた。

「モテるためのセットアップ」というタイトルで勝手なことを書いたが、まさかの事態。^^;

ちょっと買いかぶりすぎだとは思うけれど、女性からそう言われて黙っているわけにはゆかないのが、オトコのツライところ。(笑)

フェイスブックは買いのゾーン

コメント(0) (0)

上場後下げ止まり反転を始めたフィスブック。

20日移動平均線に必要な期間が過ぎたところ。

まさにハイローバンドギャッププレイの買いの位置に相当するゾーンだ

自閉症の世界

コメント(0) (0)

私の息子は自閉症のため、28才になっても1才の子供と同じかそれ以上の手間が必要で、これは多分彼が死ぬまで、いやそれよりも先に、私やカミサンが死ぬまで、こうした状況を続けなければならない。

こうした障害を持つことの大変さを、普通の子供を持っている親が、同じレベルで理解することなどいうことは、不可能なのだということは、障害児を持っている親なら、程度の違いはあれ、誰もが理解している。

だからこそ、その世界を知らないものが、何らかの理由で関わるときは、注意が必要だ。

普通だと、大したことはないと思われる、不注意によって受ける心理的な影響は、予想できないほど大きいと考えていいだろう。

 

サマー・サンバ

コメント(0) (0)

初夏から夏にかけて、天気のいい朝になると無性に聴きたくなる曲がある。

ワルター・ワンダレイのサマー・サンバ。

Walter Wonderlay / Summer Samba.

オルガンによる、いわゆるインスツルメントのナンバー。

撮り比べ

コメント(0) (0)

条件を変えて撮り比べてみた。

iPhone4  VS  X10  VS D5  という三つどもえ。(笑)

厳しい条件ではどうなるか?

 

台風一過

コメント(0) (0)

朝のうちは雲が残っていたため、雲が流れるにつれ、景色は息を呑む美しさだった。

ダイナミックな美しさに感動を覚え、思わずベランダからシャッターを切った・・

身に覚えのある人は?

コメント(0) (0)

似たような状況にある人にとっては、耳が痛いはず。

民主党の小沢一郎元代表(70)の和子夫人(67)が、昨年11月に地元・岩手県の複数の支援者に、「離婚しました」という内容を綴った手紙を送っていたという。

便箋11枚にも及ぶ長い手紙は、ネットで公開されている。

あじさい

コメント(0) (0)

たまには目の保養であります。

英語では「ハイドレインジア」で、花の色がよく変わることから、「七変化」「八仙花」とも呼ばれる。

アジサイは毒性があり、ウシ、ヤギ、人などが摂食すると中毒を起こす。症状は過呼吸、興奮、ふらつき歩行、痙攣、麻痺などを経て死亡する場合もあるという。

 

 

ここのい閉店

コメント(0) (0)

こちらで以前書いたように、「ここのい」での最後のランチへ行ってきました。

店内は超満員というわけではなかったのですが、熱心な常連の皆さんばかり。

いつもと少し違うメニューで最後のランチを楽しんできました。

長い間ありがとうございました。

臨機応変

コメント(0) (0)

ご質問をいただきました。

先日、ブログアドレスを掲載頂いて、嬉しくなってノリノリで更新させて頂いています。(感涙)

ところで、今、トレードスキルの一つで悩んでいる事があります。

それは、「エントリー後、いきなり逆サイドへ動いた時のロスカット方法」についてなのです。

カラオケ上達法

コメント(0) (0)

カラオケがうまくならない理由の一つが、自分の歌を聴いたことがない、という点が挙げられる。

AW2816-03B.jpg

自分の歌のどこに魅力があり、どこに問題があるのか?

自宅スタジオ

コメント(0) (0)

シアトルでは、自宅の広めの部屋に、簡易録音スタジオを設置していました。

もちろん全くの趣味ですけどね。カラオケスタジオも兼用していました。

Studio.jpg

中央の棚にあるのはプリアンプ・メインアンプ・カセットデッキなど。

幻の音源発見

コメント(0) (0)

といっても、昔自宅で開催していたカラオケ・ナイトで録音したCDを、偶然に発見!

artcenterB.jpg

週末の楽しみの一つが、友人達と自宅に設置したスタジオで、飲みながらカラオケを歌って、騒ぐというものでした。

そうこうするうちに、シアトルのいわゆる高齢者の方の慰問などのイベントで歌うようになったというわけです。

米国はアップトレンドマーケット

コメント(0) (0)

最近の米国マーケットはよく動く展開のため、大きなゲインが転がり込んでくる展開が多い。

昨夜も2千ドルは楽勝に獲れるパターンだったため、ネットエイドのガイドの記録を見ても行数が少ない。(笑)

さてこれから夏に向けては、美味しい毎日が続くような気がする。^^

株式投資に見る日米比較

コメント(0) (0)

日本の学校教育は、歴史的・地理的・政治的な事実やそれらの関連事項を「覚える」ということに重点が置かれている。

一方アメリカの学校では、小学校から一貫して、比較しながら識別を行い、深く「分析」した結果を「まとめる」という一連の思考システムの訓練が目的だ。

娘は中学校からシアトルの学校へ通ったが、アメリカの学校へ通ってみると「日本の学校は楽しくなかった」という。

オセアーナ

コメント(0) (0)

まどろんだ夢の中を漂うように舞うトランペットのフレーズと、とろけるように甘く切ないメロディーラインが心に染み入る。

バラード・アルバム Till Bronner  / Oceana オセアーナ をご紹介。

1曲目はスローな3連系のリズムがいきなり少しジャージーな雰囲気を醸し出す。

そして素直にティムのメロがクールに響き渡るのだが、もし試聴していればこの一曲目のフレーズを聴いただけで即買いを決断できるだろう。

後半のオルガンソロがお洒落。

今日は、ちょっと珍しい映画の楽しみ方について。

「ドリヴン」と「CURE」という2本を立て続けに見るという、かなり振幅の大きなコンビネーションのご紹介。

「ドリヴン」は、1994年のレース中に事故死したアイルトン・セナに捧げるため、シルベスタ・スタローンが自ら書き下ろし100億円以上の制作費が投入された2001年の作品。

家と庭の手入れ

コメント(0) (0)

今年もこれから夏を迎えるシーズンになってきました。

つまり、一年の折り返し点に近付いてきているわけで、これから後半戦に入るわけです。

そこで今日は月曜日の朝にふさわしく、文字にすると壮大な?テーマである、自分が望む人生をどうやれば、歩むことができるのか?

という一見難しそうで、実現するには「とっかか」りがなさそうな点ついての考察です。

 

ルマン24時間が終了

コメント(1) (0)

優勝はアウディ、 AUDI R18 E-TRON QUATTRO というディーゼル・ハイブリッド車。

24時間で378周したわけだが、1周のラップタイムは3分30秒を切るペース。

240キロ弱の平均速度で、3名のドライバーで24時間を走りきったわけだ。

1位2位はハイブリッドで、3位はディーゼル。

結局トヨタは4位。

こちらにレースのハイライトを集めた動画あり。

平成西暦一発換算法

コメント(0) (0)

日本では書類などに年月日を記入する際、西暦と和暦があるため、結構面倒だと思われる方は多いだろう。

たとえば西暦2015年は平成何年か?といきなり聞かれて即答できるだろうか?

また平成26年は西暦何年かを5秒以内に答えるのは至難の業だろう。

そこで簡単に換算できる方法をご紹介。

Lisa Lovbrand

コメント(0) (0)

Embraceable というアルバムをご紹介。

先ずこのアルバムの魅力は何と言っても彼女の声質。

フレッシュでキュート。

まずはこの曲を聴いてみて欲しい。

タイトルにもなっているガーシュイン作のスタンダード Embraceable

クリス・ボッティーのトランペットによるイントロから始まり、スローな4ビートで切々と歌い上げている。

 

 

ルマン24時間

コメント(0) (0)

昨日TVで80回目のル・マン24時間のスタートの様子を含めしばらく見ていた。

こちらではライブで、トップのアウディへ搭載されている車載カメラ映像を見ることができる。

GTEクラスには、ポルシェ911RSR、フェラーリ458イタリア、シボレー・コルベットC6-ZR1、アストンマーチン・バンテージV8などの我々にもおなじみの車ばかりがカラフルなペインティングで出場している。

だがクラスが違うので、トップクラスのアウディとはスピード差があまりにもあり過ぎて、笑ってしまうほど。(笑)

しかしクラスが違うと、もの凄いスピード差だから抜くときがアブナイよなあ・・

IT'S TIME

コメント(0) (0)

MICHAEL BUBLE / マイケル・ブーブレのアルバムをお持ちでなければまずは「IT'S TIME / イッツ・タイム」を!

というハナシです。今日は。

マイケル・ブーブレをご存じない方のために、説明すると・・

ハリー・コニック Jr. のように優等生的で超一流というイメージではなく、もっと親しみやすい、いわゆる「隣の兄ちゃん」的なアットホームさを持ったシンガー。

声は甘くリッチで、ハリーがマークレビンソンだとしたら、マイケルはマッキントッシュ、といえばわかりやすいだろうか。

こちらで全曲試聴できるのでまずはどうぞ

ということでお気に入りの曲を何曲か解説しておきます。

指数との連動性

コメント(0) (0)

昨夜のネットエイドでご質問をいただきました。

先物との連動性に ついてですが、形ですかそれとも、ろうそく足の並びでしょうか?

ローソク足で何本くらい見ているのでしょうか?

というご質問でした。

では実際の例で解説しておきましょう。

推定力

コメント(0) (0)

日記を書くときに必要な要素には、どういうものがあるのだろうか?

必要な構成要素を細分化し、羅列すれば何が必要で何が重要かを推定することができるかもしれない。

あるいは、今まで見えなかった何かが見えてくるかもしない。

というわけで、そうしたいわゆるアイテムを並べ、多分こうだろう、こうしたほうがうまく行くだろうという結論へ繋げてみよう。

こうした結果というかオチも、日記を書くときには、必要な要素だからね。(笑)

このような能力というのは、仕事をこなすうえでも十分に役に立つはず。

 

初夏

コメント(0) (0)

日中は暑くなってきた。

こういうとき、クルマはできるだけ日陰に止めるようにしているが、そうは行かないことも、ままあるわけだ。

そういうときのために、この間日よけを買ったわけだが、今年はじめての出番。

リコール

コメント(0) (0)

教える楽しさというのは何だろう。

トレードは自分の欲望、言い換えれば願望に対してのアクションが元になっている。

そのため「曖昧さ」はないし、想像の余地さえない世界だ。

 

フォトショップで消す

コメント(0) (0)

フォトショップを使うと、邪魔者を簡単に消すことができる。

では実際にはどのような手順で行うのか?

文章だけではわかりにくいので、リクエストにお答えして、実際の例を画像付きで説明してみよう。

こういうのって、結構面倒なんだけどね。(笑)

20120613-03-4.jpg

武士の一分

コメント(0) (0)

安心して楽しめる日本の映画をご紹介。

観終わって、まずはめでたいというか何となく嬉しい気分になることができる数少ない日本映画だ。

「武士の一分」の 映画としての成功の要因は、「ほどよいバランス」だといっていいだろう。

監督の「寅さん」での経験が生かされているからだろうか、日本人の監督でしか描けないであろう「日本」らしさが映画の随所に散りばめられている。

リズムと流れ

コメント(0) (0)

ご質問をいただきました。

はっちさんの写真付きの日記は、写真と日記のバランスがよくて、ついつい読んでしまいます。面白く書く何かコツのようなものがあったら教えてください。

ありがとうございます。

日記が面白いのは写真との相乗効果だと思いますが、それはさておいて、日記を毎日書き続けていると、さまざまな応用を効かせることができるようになります。

その一つは、文章を読むときに、書き手の側に立って読むことができるようになる、という点です。

 

 

写真にはこれ一本!

コメント(0) (0)

写真を撮ってそのまま掲載できる例というのは、まず皆無に近い確率だと断言してもいいでしょう。

カメラには水平の基準線が表示されるものもあります。

ですが実際に我々アマチュアが撮影するときに、三脚を使い、カメラが水平かどうかを確認してから撮る、などというケースはまずないはずです。

ほとんどのケースは手持ちです。

それに最良のシャッターチャンスを狙うことに集中することの方が、カメラが水平かどうかより大事なのですからね。

カメラを完全に水平に保ちながら、すべてのショットを撮影するなんてことは、まずできないいことは、ある程度写真を撮られている方なら、よくおわかりのはず。

 

日経新聞は役に立つのか?

コメント(0) (0)

日経電子版で書いた、お試しの期間が終了すると、日経新聞を購読しないかという電話がかかってきた

お試しとは・・

有料会員中約10万人が、紙の日本経済新聞と電子版をお得なセット料金で利用できる「日経Wプラン」をご契約いただいています。今回は、現在電子版登録会員のみなさまを対象に、「日経Wプランお試しキャンペーン」を実施します。

という電子版広報部のキャンペーンのこと。

 

思考のチューンナップ

コメント(0) (0)

どのようなジャンルの仕事であれ、コミュニケーション能力は、成果を大きく左右する要因といっていいだろう。

成果が経済的な支えとなるには、多少の時間はかかるかもしれないが、近い将来のあなたの経済状況へ、ダイレクトへ繋がっていると考えて間違いないだろう。

ということは、この能力をブラッシュアップすることで、将来の経済的基盤を盤石なものへと、変化させることができるかもしれないのだ。

 

概要にも個別銘柄チャートを掲載

コメント(0) (0)

昨夜のマーケットは再びスペインの経済問題が浮上し、終始ダウントレンドで推移。

やりやすいマーケットだったわけだが、昨夜の概要には、代表的な銘柄のチャートを掲載。

新サーバーへの移行に伴いコンテンツも充実させようというわけです。

検証に役立てていただければ幸いだ。

車載カメラホルダー

コメント(3) (0)

いつも車内で待機させてあるホルダーが久しぶりの出番。

朝はあんなに天気が良かったのに、午後からは一気に曇天へ。

写真を撮るには、曇天の方が光が綺麗に回るので、良いコンディションではあるのだけれど・・

時間を有効に生かすための工夫

コメント(0) (0)

これは Executioner Internal へ書いたあるトレーダーへのアドバイスです。

ここへ読み来ていただいているトレーダーのみなさんのレベルアップのためにも、ノウハウはどんどん公開する。

これはこのサイトでの私の主義でもあるわけですが、そのため内容は一部変更してあります。

日曜雑感

コメント(0) (0)

今日は行きつけの店の開店時に散髪へ。

最初は、そばの散髪屋をはしご。

そしてやっと見つけたのがこの店。

原発と想像力欠如問題

コメント(0) (0)

先ほどのコラムで書いた「想像力そのもの」は、目で見ることはできない。

だが、それがもたらす結果は、想像力さえあれば、その実態がどうなるかを知ることができるだろう。

だが、想像力がなければ、違った現象にしか見えないのだ。

では実例を挙げて説明してみよう。

想像力

コメント(0) (0)

1週間のセミナーが終了してちょっと一段落。

というわけで、今日は改めて今感じていることを書いてみよう。

どの分野でも共通して必要とされる重要な能力を一つ挙げなさい。

と聞かれて「想像力だ」と即座に答えられる人は、果たしてどれほどいるだろうか?

新サーバーの効果

コメント(0) (0)

6月8日金曜日の午後にデイトレードネットは新しいサーバーへ移行。

旧サーバーは、7年間ものあいだ、HDDが故障することもなく、ホントよく動いてくれました。

じゃあ新しいサーバーになって何が変わったのか?

デイトレードなときどき日記で田村氏が書かれています。^^;

WEBをご覧になっている方にとっては、多少早くなったかな?という程度の違いしかないでしょうね。

写真を味付けする」で説明した Photoshop CS5 でのアジャストは、Lightroom4を使うと、直感的に同じような効果を加えることができます。

写真や画像の上へあたかも筆で描くように、様々な効果を書き加えることができるのです。

製品版は1万5千円程度でアップグレード版は9千円弱ほどですが、ヤフオクだと6千円前後で手に入れる事ができます。

CS5よりも、Lightroom 4の方が、使いやすいかも知れません。

隣の車

コメント(0) (0)

駐車場では、意外な車が隣に止まっていることがある。

思わず覗き込みたくなる、車に出くわすと、何だか得したような気分になる。(笑)

というわけで、これだけの車にお目にかかることは、なかなかないのではないだろうか。

アメリカでは車検がないので、結構こういうのを見かけるんだけどね。

 

写真サイズが変更できる無料サイトの紹介で書いたように、画像を縮小するときにはフォトショップが超便利。

よく使う大きさのアクションという自動実行プログラムを作っておくと、ワンクリックでリサイズしてくれます。

では自動実行を使う前に、手動でどうやればいいのか?です。

 

トレードの成績は検証の度合に比例する

コメント(0) (0)

今回、エグゼキューショナーパーフェクトマスターセミナーへ参加されている方は、なかなか筋がいい。

こういうセミナーは楽しい。

昨夜の難しいマーケットでもこの成績

EOS Kiss X6i 発表

コメント(0) (0)

噂通り、今日発表になりましたね。

EOS Kiss X6i ・ 外観

特長

キヤノン・New KISS

コメント(0) (0)

間もなく発表されるようです。

8日という噂ですが・・

どちらにしても近日中に発表があるでしょう。

 

写真サイズが変更できる無料サイト

コメント(0) (0)

写真のサイズを変更するための無料サイトをご紹介。

ただし何枚も続けてサイズ変換する場合、「BACK」で戻り、毎回「インターネット一時ファイル」を削除する必要があります。

方法はブラウザの一番上の「ツール」 > 「閲覧の履歴の削除」で、「インターネット一時ファイル」のみにチェックを入れます。

そして「削除」をクリック。

写真を味付けする

コメント(0) (0)

写真は撮ったままだと、自分が撮影したときのイメージとかけ離れているケースが多い。

そのため、自分が撮影時に見たイメージに近づける作業が必要になるわけだ。

では実際にどうやるのかのサンプルで説明してみよう。

 

今日の午後・新サーバーへ移行

コメント(0) (0)

 

6月7日(木)午後に新サーバーへの移行を予定しています。

そのため、数時間デイトレードネットへ接続できなくなります。

眼精疲労とPC

コメント(0) (0)

PC等の画面を長時間見続ける作業時間は、増え続ける傾向にある人は、かなり多いのではないだろうか。

長時間パソコンのディスプレイを見続けていると、目が疲れる経験は多くの方が体験済みのはず。

こうした目の疲れ対策は、高齢化と共に、ますます重要になるだろう。

トレーニングもアップトレンド

コメント(0) (0)

最近、 Executioner の皆さんの成績はアップトレンド。

以前はマーケットが一日に動く変動幅に影響されるため、変動幅に比例すると成績でした。

そこで私なりに原因を調べ、変動幅が少ないときは、そこをアタマに入れ、工夫してトレードするようアドバイス。

CQGのティッカーシンボル

コメント(0) (0)

CQGのデフォルト設定については、デイトレードなときどき日記でCQGの表示優先順位で書かれていますが、Futures が優先する設定になっています。

すると米国株では FB(フェイスブック)・DTV・AAPL・GOLD 等の銘柄は S.DTVというようにティッカーシンボルをタイプする必要があるわけです。

これが面倒な場合は、設定を変更することで、株式の銘柄を優先して表示するため、  S. ティッカーシンボルの前に付加えてタイプしなくてもよくなります。

 

6月7日(木)午後に新サーバーへの移行を予定しています。

そのため、数時間デイトレードネットへ接続できなくなります。

 

モテるためのバロメーター

コメント(0) (0)

ストレスの多い人は歯軋りが多いという。

歯医者に言わせると、私は寝ている間に歯軋りを盛んにしているという。

見ていなくてもわかるのだそうだ。

うーん・・そんなにストレスがあるという自覚はないのだが、頭の中ではそういう状態が繰り広げられているんだろうねえ。

1993年ごろ、アメリカでで最初に歯医者へ行って以来、寝る前には必ず「ナイトガード」という歯軋り防止のいわゆるマウスピースをはめている。

 

RealTickのトレード記録の編集

コメント(0) (0)

リアルティックでテストトレードなどの記録と、シミュレーショントレードが混在するケースがあるだろう。

そういう場合は、余計なデータを削除したいわけだ。

その際の削除や編集の方法について。

リアルティックでトレードをすると、たとえば TRDS20126041.csv 等のファイルが自動的に生成される。

閉店

コメント(0) (0)

和食では圧倒的なコストパフォーマンスでローテーションとして利用していた「ここのい」が6月20日で閉店する。

オーナーのママさんは、以前からある時点でリタイアすると決めていたようだ。

リタイア後はご主人と旅などを楽しみながら、のんびりと過ごしたいのだという。

板前さんに後を継がないかと尋ねたというが、雇われている方がラクだということらしい・・ 

週明け雑感

コメント(0) (0)

今日から5日間のパーフェクトマスターセミナー。

いわゆるマンツーマン形式のワークショップ。

なので、デイタイムは5日間同行を共にするわけですが、お互いを知るための様々なプログラムを用意しています。

おいしい料理を食べるのもプログラムのうち。(笑)

夏を迎えるアルバム

コメント(0) (0)

夏の日差しがアンニュイな午後に、ピッタリのアルバムをご紹介。

「トリノの奇跡、ヨーロッパの哀愁」というサブタイトルが付く、イタリアのトランペッター Fabrizio Bosso。

ファブリッツィオ・ボッソ - ニュー・シネマ・パラダイス

超一流の腕を70%くらいしか使わず、その分「音楽」として楽しませるいう余裕でで構成された、彼にとっての3枚目のアルバム。

 

ロータス・ヨーロッパ

コメント(0) (0)

オートバックスへの途中で追い抜いたロータスヨーロッパ。

何と同じオーロバックスへやってきたのだ。(笑)

マーケット展望

コメント(0) (0)

まずは月足で大きな流れをチェック。

compM.gif

ナスダック総合指数の月足。

大きく下げたようだが、まだアップトレンドライン上だ。 

車名当てクイズ

コメント(0) (0)

さてこれはどこの何という車か?

 

オートバックス

コメント(0) (0)

久しぶりのオートバックス。

サンシャインKOBEにあるオートバックスが、自宅から最も近い。

近いといっても、土曜の朝10時前のガラガラの道を走っても30分近くかかるんだけどね。

週末点描

コメント(0) (0)

昨日からまたカミサンが東京へ。娘の結婚式のモロモロの準備のため。

なので自閉症の息子をデイケアセンターでピックアップ。

久しぶりのC6ネタですが・・

コメント(0) (0)

押しているときの新作戦。 出来たらまずアップ。 修正はアップデートで行う。

という6月新機軸豆乳。

じゃなくて投入。

新しいATOKは、何だかイマイチな気がする。

気のせい?(笑) 

今日から6月だぜ!

コメント(0) (0)

今日から6月、おまけに週末。

しかし金曜ってイイよねえ。

歳はいくつになっても週末前のワクワク感は堪りません。

というわけで6月突入を機会に、朝からモチベーションを上げておこうというわけです。

 

フォトショップCS5

コメント(0) (0)

写真は必ず微調整が必要になるので、特にビジネス絡みでブログを書かれている方は Lightroom4 あるいは Photoshop  を揃えておいた方がいいでしょうね。

プロでもなければ、フォトショップはCS5で十分。

 ヤフオクなら、この程度で買えますからね。

大事なのは使いこなし。

2012年6月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2012年6月

月別アーカイブ