逃げるな

コメント(0) (0)

ちょっとやってみただけで、自分はできないと諦める。

charrenging0407.jpg

こうした思考パターンが身についてしまっている人は多い。

スキルを身につけるためのポイントで書いたが、余計なことをやらないのが大事。

 

32分の時点でのボトムスキャン銘柄から3つ選ぶ。

脳内選択でいいからそれを紙に書いて、結果を毎日検証する。

一ヶ月5千ドルの水準になるまで続ける。

  

これがすぐにできないと、すぐに諦め、逃げる人が多い。

 

たとえば・・

ローソク足2本の後でエントリーするようにルールを変更する。

デモトレーダーを使ったエントリーで、たまに2銘柄のときがある。

3銘柄同時エントリーはほとんどない。

 

こういう現状で勝てるようになるだろうか?

それは無理というもの。

   

201501totalperformance.gif

 

昨年10月からのマーケットでは開始後2分の時点でのボトムスキャン銘柄で野トレード手法となっている。

上の月別のパフォーマンス表を見ると、3本目のアタマでエントリーするより成績は良くなっていることがハッキリと分かるだろう。

   

なのに、ローソク足2本の後でエントリーするようにルールを変更してしまう。

なぜなら、ほとんどのケースで、時間的に間に合わないという理由からだ。

  

訓練もせず、できないのは当たり前のハナシなのだ。

だからこそコツコツと、訓練をする必要があるのだ。 

    

単純な訓練を黙々と続け、脳内銘柄選択のスキルが染みつくまで、検証を続ける。

正しい銘柄を選択するという単純なことができないのに、デモトレーダーのボタンをクリックしてどうしようというのか?

オマケにそういう人に限って、同色線が続いているのに、途中で手仕舞ってしまうのだ。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年4月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年4月

月別アーカイブ