2015年04月29日 のCoolに過ごそう

feedly 拾い読みWATCH

コメント(0) (0)

FeedlyWatchLogo.jpg

  

アップルウォッチを72時間使ってみて、自分には完全に宝の持ち腐れになりそうなことが分かってきた件について

オレの場合時計は時間を見るためのもの。

そういえば、オーバーホールしてから7年も経つのか・・(笑)

   

シャープのいきつく先は“解体”か?

シャープには、もはや、「これだけは誰にも負けない」といえる商品がないのが致命的。

 

トヨタ首位陥落、VWを抜き返せるか

そりゃあVWのクルマとしてのレベルの高さを考えれば、利益率が低いのは仕方なし。

 

「美人すぎる市議」って一体何だろう? これって一体何の投票ですか

みんなその程度した日本の政治家に期待していないからではないのか?

 

世界的な「あの」番組で大奮闘する日本人たち! でも日本人は絶対的不利な理由とは?

  

エベレストで大規模な雪崩 戦慄の現場を捉えた【ネパール大地震】

ドローンが捉えたネパール大地震 カトマンズの甚大な被害が克明に(動画)

  

RSSリーダーfeedly

 

 

 

 

ミラーレスの魅力とは?

コメント(0) (0)

最近はSONYを筆頭に、ミラーレスカメラとしての製品が、多く発表されている。

0429mirroless.jpg 

ミラーレスってそれほど魅力的なのだろうか?

  

フォトキナが開催されるヨーロッパでは、ミラーレスの人気は意外に低い。

ミラーレスの市場シェアは日本の25%程度で、人気の中心はEVF搭載のミラーレスだという。

背面ディスプレイ専用機の人気はかなり低いわけだ。

 

当然だろう。

     

写真を撮るときは、まずフレーミングという構図を決めるプロセスを行う。

実際に撮ってみればわかるが、何といっても肉眼でファインダーを覗くのが一番。

なぜなら瞬時に構図を決めるには、人間の目の方が遙かに速く、しかも正確に見極めることができるからだ。

     

ミラーレスのEVFは、ファインダーを覗くと、精細な液晶画面が見える仕組みだ。

当然フレームに写る明るさによって、カメラは輝度を調節しなければならない。

つまり、精細感・階調・色再現性などは、デバイスの表示品質に依存することになる。

   

だが現状のEVFの品質は、良くできた光学ファインダーに比べるべくもない。

  

背面の液晶画面を見るよりはましだが、所詮小さなTV画面を見ながら撮るようなものだ。

表示方式によっては視線を動かすと色ズレが目につくなど、光学ファインダーにはない問題が存在する。

さらにに、電気的なタイムラグは仕組み上、必ず生じることになる。

   

量販店で覗いてみればわかるが、EVFは電源を入れないとファインダーが真っ暗で何も見えない。

「電源が入らないと覗けないファインダー」というわけだ。

さらに、ミラーレスは、ファインダーを覗いている間、常にバッテリーを消耗し続ける。

    

起動時間は遅く、絞りやシャッター速度や露出補正などを変えた場合の反応時間も遅い。

高速連写の場合は、EVF追従速度の遅さがネックとなり、追従性(書き換え速度の問題)の点で光学ファインダーにはかなわない。

暗い場所ではゲインアップするため明るくはなるが、ノイズでザラザラになってしまう。

     

車と同じで、インプレッションでは、スポンサーでもありカメラを貸りている手前、こうしたネガな部分に触れるライターはまずいない。

        

じゃあメリットはどこにあるのか?

      

簡単に視野率約100%が達成できるうえ、露出やホワイトバランスがほぼリアルタイムで反映される。

光学式ファインダーでは、撮影画像を見ることはできない。

というのは、画像を確認するにはファインダーから一度目を離して背面液晶を見なければならないからだ。

  

だがEVFなら、撮った次の瞬間には画像を確認することができる。

ファインダーを覗きながら、撮影している姿勢を保ちつつ、撮影画像を確認できるというわけだ。

つまり、撮影した画像というフィードバックを受けながら、次の撮影が可能になるのだ。

  

さらにEVFの場合、光学ファインダーを肉眼で見るよりも、美しく見えるという効果が期待できるだろう。

撮った写真をPCのディスプレイで見たイメージと、ほとんど同じように見えるわけで、撮影のモチベーションアップに繋がるかも知れない。

では、EVFのミラーレスカメラを買えば、撮影したいという気分が高まり、良い写真が沢山撮れるようになるのだろうか?

  

私はEVFのカメラは持っていないので、何とも言えないわけだが、お持ちの方の感想をぜひ聞きたいものだ。

   

 

 

朝の雲

コメント(0) (0)

0429clouds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

 

0429clouds02.jpg

灘・東灘方面  

  

0429clouds03.jpg 

5DMarkⅢ EF16-35mm F2.8L USM   絞り・露出ともマニュアルで撮影。 

 

 

2015年4月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年4月

月別アーカイブ