ドーナツねえ・・

コメント(0) (0)

ローソンもドーナツに参入!レジ横カフェ戦争激化  ドーナツかあ・・(笑)

小麦粉に砂糖というから、まさに糖質てんこ盛り。 

donuttsu.jpg

朝から血糖値の上がりそうな写真ですみません。^^;

    

ハワイアンドーナツプレーン、いわゆる“マサラダ”が売り物のようだが・・

砂糖は別途渡され、食べる直前、顧客自らが袋のなかに砂糖を入れてまぶす方式だという。

砂糖の代わりに、ラカントをかければよりナイスだが、ドーナツそのものが糖質の塊だからなあ・・

     

ドーナツは、ハリウッド映画に出てくる刑事や警官がよくパクついているシーンでお馴染み。

そういう警官は、大体太鼓腹と相場は決まっているようだ。(笑)

 

ミスドのドーナツの炭水化物量

・ポン・デ・リング・27.3g
・ポン・デ・黒糖・22.6g
・オールドファッション・28.6g
・エンゼルフレンチ・ 13.0g
・エンゼルクリーム・19.8g
・チョコリング・24.1g
・ハニーディップ・25.3g

さらにこれに加えて砂糖がたっぷり入っているわけだ。

ネットでは、セブンイレブンのドーナツが一番甘い、つまり砂糖が多いと、書かれていることが多い。

    

ついに“コンビニドーナツ”戦争発動--実際どこがおいしいの?大手3社&ミスドを食べ比べてみた

【チョコがけオールドファッション】

ミスド:チョコの味わいと生地の風味のバランスがよく、万人受けしそう。しっとりと繊細な口どけが印象的。

セブン:生地のザクザクした食感が特徴。後味にほどよいチョコの苦みが残る。

ローソン:ビターなチョコと、甘めの生地の組み合わせ。サックリした食感で食べやすい。

ファミマ:コスパ No.1!ベーカリーっぽく、食べ応えのある仕上がり。

 

では、小腹が空いたとき、コンビニで食べられる、糖質の少ない、あるいは入っていないものは?

    

ローソンのブランパンシリーズ。

あとは「おでん」が意外とイケるのだが、暑くなってくると、売ってないからねえ・・(笑)

セブンイレブンの味付けゆで卵。

コンビニのフライドチキン。

あとはクルミなどのナッツ類。(カシューナッツは避けた方がいい)

    

というように、それなりにあるが、オレの場合、ラカントの粉末をスティック状にしたものを鞄に入れてある。

ラテ等を飲みたい時は、砂糖やシロップを抜いてもらい、代わりにラカントを入れるわけだ。

      

   

ちなみに、100gあたり糖質10g以下の果物というと・・

 

  

い ちご、りんご、パパイア、グレープフルーツ、夏みかん、はっさく、メロン、もも・・

いちご 7粒

りんご 1/4個

パパイア 1/2個、

グレープフルーツ 1/4個、

夏みかん 1/4個、

はっさく 1/3個、

メロン 1/8個、

もも中くらい 2/3個

 

くらいなら、1回の摂取量での糖質は10g以下。

今の季節なら「いちご」がいいかな。

    

オレは糖尿病ではないので、ただの糖質制限。

一日20グラム以下なら理想的かな?

 

    

【コンビニで買える】すぐに手に入って満足できた糖質制限ダイエット 

かんたん糖質制限食

アメリカの吉野家はスタイルも味もやっぱりアメリカンだった!

 

最近では様々なものが販売されている。

 

以前COOLでご紹介した関連記事

 糖質オフ スウィーツシロップ

甘いものが食べたい時は?  

アーモンド・ブリーズ

豆腐そうめん

豚皮揚げ

バリエーション拡大作戦

ご飯ぬ抜きは素晴らしい

 

 

     

おまけ

  

オレ的には、コンビニのまずい100円珈琲が何故売れるのかが不思議・・

それに缶コーヒーってどうしてあんなに不味いのか?

みんな美味しいコーヒーを飲んだことがないのだろうか?(笑)

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年4月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年4月

月別アーカイブ