2017年04月09日 のCoolに過ごそう

花見WATCH

コメント(2) (0)

自宅マンション前の生田川公園は桜が見頃。 

0409Hanami03.jpg

   

0409Hanami01.jpg

0409Hanami02.jpg

 

オフィスから撮影

0409Hanami04.jpg

0409Hanami05.jpg

0409Hanami06.jpg

0409Hanami07.jpg

   

望遠ズーム使用

0409Hanami08.jpg

0409Hanami09.jpg

 

 

0409Hanami10.jpg

0409Hanami11.jpg

0409Hanami12.jpg

0409Hanami13.jpg

 

 

0409Hanami14.jpg

0409Hanami15.jpg

0409Hanami16.jpg

 

 

0409Hanami17.jpg

 

 

0409Hanami18.jpg

0409Hanami19.jpg

0409Hanami20.jpg

メディアの取材? 

 

   

0409Hanami21.jpg

0409Hanami22.jpg

0409Hanami23.jpg

 

 

0409Hanami24.jpg

0409Hanami25.jpg

0409Hanami26.jpg

0409Hanami27.jpg

0409Hanami28.jpg

 

 

0409Hanami29.jpg

0409Hanami31.jpg

0409Hanami32.jpg

 

 

0409Hanami33.jpg

 

 

0409Hanami34.jpg

 

 

0409Hanami35.jpg

 

 

0409Hanami36.jpg

 

 

0409Hanami37.jpg

 

 

0409Hanami38.jpg

 

 

0409Hanami39.jpg

 

 

0409Hanami40.jpg

  

SONY α7R II + FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

  

  

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

  

 

ツアー参加の成果は?その2

コメント(0) (0)

シンガポールで足かけ4日間過ごして感じたこと、などなど。

singapole05.jpg

海辺からは宿泊した、マリーナ・ベイ・サンドホテルが見える

      

野心や向上心欠如・日本人の「起業家精神」45か国中最低

まずこの時事を読んでいただきたい。

        

日本は、世界でも長い歴史を誇る国だ。

歴史は2700年以上。

   

中には1200年前の平安時代から続くような家系も少なくない。

戦国時代から始まった精神が、脈々と流れている企業が多く存在するわけだ。

       

こうして考えると、日本企業は、世界でも類を見ない多様性を秘めている、といえるだろう。 

こうした多様性は、現在台頭し始めている新興国では類を見ないものだ。

       

ただ、新規企業の立ち上げという点から考えると、日本のように歴史がある国では、非常に難しい。

なぜなら起業しようとしても、すでに類似の企業が存在していることが多いためだ。

    

そのため、ほとんどが1年以内に倒産することになる。

     

singapole03.jpg

  

世界的な、ITのトップランナーが何故日本から生まれないのか?

このように歴史のある日本という国は、起業するには、向かない国だからだ。

    

では起業するためには、どういう国で始めると有利なのか?

それは、アメリカのように、歴史の浅い国ではないだろうか。

 

singapole02.jpg

       

ユダヤ人は最近まで国を持っていなかったため、国家の本質を知らない。       

歴史の浅い国では、成熟した文化がないため、新しいことを始めるしかないわけだ。

 

そのためそうした志を持つ人たちが集まり、騒ぐことで意味を見い出す。

 

singapole04.jpg

    

自分たちは世界のリッチな富裕層になれそうだ!

そうなれば世界は自分たちのものだ!

      

子供じみているかもしれないが、こうした純粋なストレートさが、チカラを発揮することになる。

       

言い換えれば歴史の浅い国では、目標達成のしやすい背景が整っているわけだ。

日本でいえば、終戦直後の状態を想像すればわかりやすいだろう。

         

中国人が、シンガポールという国を作ったのは、そこを見越したからではないだろうか。

       

singapole01.jpg

   

オズ・カンパニーの本社が存在するのは、そのシンガポール。 

 

このような視点から見ると、オズの本社を設けるにあたり、何故この地を選んだのか?

そして将来どのように展開してゆくのかという将来性が、垣間見える気がする。

  

こちらで書いたように、シンガポールでは散在することなく、一銭も使わなかった。

だが、帰国後LG5を速攻で複数買い増してしまった。

   

理由は、株価は28セントへ をご覧あれ。

   

しかし帰国後、日本で散財することになるとは・・(笑) 

       

  

ユニバーサルスタジオ

コメント(0) (0)

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールを一周してきました。

暑いので疲れました。

0402UStudio01.jpg

水が霧状に吹き出す仕掛けがあるため周りは涼しい。

  

所在地は セントーサ島。

敷地面積 - 20ha

 

0402UStudio02.jpg

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに続いてアジアで第二の、東南アジアでは初のユニバーサル・スタジオ・テーマパーク。

他のユニバーサル・スタジオと比較すると小規模だという。

   

0402UStudio03.jpg

一周してここへ戻ってくる予定で出発

  

0402UStudio04.jpg

 

0402UStudio05.jpg

並ぶのは嫌いなのでパス。

 

0402UStudio06.jpg

  

0402UStudio07.jpg

  

0402UStudio08.jpg

人気のあるトランスフォーマーゾーン  

 

0402UStudio09.jpg

要所要所には記念撮影業者が待機

   

0402UStudio10.jpg

カメラはキヤノンEOD7Dのようだ。

   

0402UStudio11.jpg

 

0402UStudio12.jpg

 

0402UStudio13.jpg

 

0402UStudio14.jpg

 

0402UStudio15.jpg

 

0402UStudio16.jpg

 

0402UStudio17.jpg

 

0402UStudio18.jpg

 

0402UStudio19.jpg

 

0402UStudio20.jpg

 

0402UStudio21.jpg

コスチュームを着たスタッフと記念撮影

 

0402UStudio22.jpg

 

0402UStudio23.jpg

 

0402UStudio24.jpg

 

0402UStudio25.jpg

 

0402UStudio26.jpg

 

0402UStudio27.jpg

時々薄日が差す曇天だったので、暑さはましだったが・・ 

0402UStudio28.jpg

 

0402UStudio29.jpg

 

0402UStudio30.jpg

おなじみ、ジュラシックパーク

 

0402UStudio31.jpg

 

0402UStudio32.jpg

 

0402UStudio33.jpg

ここはエアコンが効いて涼しかったのでしばし休憩・・

 

0402UStudio34.jpg

 

0402UStudio35.jpg

 

0402UStudio36.jpg

0402UStudio37.jpg

 

0402UStudio38.jpg

 

0402UStudio40.jpg

 

0402UStudio39.jpg

 

0402UStudio41.jpg

 

0402UStudio42.jpg

 

0402UStudio43.jpg

 

0402UStudio44.jpg

 

0402UStudio45.jpg

 

0402UStudio46.jpg

着ぐるみの中はさぞ暑いだろうなあ・・

 

0402UStudio47.jpg

0402UStudio48.jpg

中は広いからねえ・・

 

0402UStudio49.jpg

 

0402UStudio50.jpg

最後に土産物店もありました・・(笑)

  

SONY α7R II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS 

 

 

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

 

 

QMALL・先週のパフォーマンス

コメント(0) (0)

QMALLでは、ボトムスキャンのパフォーマンスのどれくらい獲れるのか?

peformance.jpg

米国ナスダックマーケットでの成績を検証。

  

さてここまでの成績は・・

0407QMALL.gif

一日の平均利益は1783ドル。

1週間では8915ドル。

月収3万5660ドル。

   

年収42万7920ドル。

(為替レート110円だと4700万円強)

   

その半分しか獲れなくても2300万円強!

   

人間が訓練することによって身につく、職人技の凄さがわかりますね。

   

以前のパフォーマンスは月収1万5千ドル弱。

前週のパフォーマンス

   

マーケット環境が変わったのか?

ということで今後とも検証を続けます。

   

     

      

関連記事

    

2本目がサイン

やる気への対処法

フォーメーションと読み

生きがい 

予測

AdvancedExecutionの威力

仕事と「やりがい」

カットロスの改善度

NOと言える勇気

出る杭

2月までのトータルパフォーマンス

ルールを守るための秘訣

カットロスはどの程度減るのか? 

新モジュール使用サンプル

CQGフィボナッチモジュール

「みんなの意見」は案外正しいか?

二択の醍醐味

加速する転職の時代

自分への今日の一句

人生のシミュレーション

大きな流れ

落差

信じる世界

女性のハートを掴め!

情報の価値

チャレンジ

幸せへの道

考えの変革が運命を左右する

不動産と年金制度

プライオリティー

逆境といかに闘うのか

夢の磨き方

フィードバックの効果

ルールの違い と変化

本当にやりたいこと

幸せになるためのヒント

自立と判断力

老いは誰にでも公平にやってくる

成功するトレーダーの3条件

夢の持ち方

最初のルールを忘れるな

    

  

2017年4月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年4月

月別アーカイブ