シューマン効果

コメント(0) (0)

schumann01.jpg

   

   

究極のシューマン周波数発生装置?でご紹介したシューマン共振ジェネレーターを施術サロンにも設置。

    

シューマン共振効果で、はじめてこのが類のものを部屋に設置したのは2014年5月頃。

RR-777で自宅へのセットアップについて書いていますが、現在も黙々と稼働中です。

 

自宅での映画鑑賞の際のサウンドリアリティー向上に、貢献してくれています。

       

目指したのは、オーディオ機器としての効果。

Super Schumann 7.83 は 音の浄水器 などといった、記述もありますね。

 

「シューマン共鳴波が人間の脳に良い作用があるなら、聴覚にはどう反応するのか」 という疑問からスタートしたもので、聴く側の人間に作用することで、「音を良くする」装置だということです。

ユニークな発想です。

     

期待効果としては・・

   

● 音質改善

● 画質改善

● 電磁波環境改善

● 健康改善

● メンタルヘルス改善

● 睡眠の質の改善

     

 

schumann02.jpg 

 

こちらに、Mind-Craft (マインド・クラフト)に掲載されている体験談があります。

    

シューマン波発生装置の効き具合では、頭部への影響がよく分かるサンプルになるのではないでしょうか?

  

これは期待効果ですが、CS60で施術を受ける方と、施術する筆者へも何らかの影響があるのでは?

などとも、考えたりしています。

  

この装置を導入した部屋で仕事をすると頭脳がより明晰になり、思考のスピードが増す、新しい考えがひらめく、と証言する方もいるそうです。

疲れにくい、目が楽になるといった回復的改善効果も報告されているようですが、一方で、こうした効果を単なるプラシーボ効果にすぎないと断じる科学者もいるようです。

 

ですが少なくとも、オーディオ的な音質改善効果は実証されています。

    

LSPX-S2-2.jpg

  

サロンではソニーの新型グラスサウンドスピーカーを2台設置していますが、なかなかのサウンドなのは、シュ-マン波の影響ではないかと睨んでいます。

      

音質改善効果はほんの氷山の一角にすぎず、この装置に電源を入れておけば、まだまだ多くの潜在的な恩恵に浴している可能性はあるはずです。

何よりも、頑迷な科学者が主張してくれているように、有害な影響は限りなくゼロなのですからね。

  

   

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2019年6月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ