2017年12月10日 のCoolに過ごそう

週末雑感

コメント(0) (0)

coffeebreak.jpg

         

昨日はクマチャンところで2時間ケア。

今回は講習会へ行ったりなど、イレギュラーなことがあったためだ。  

2週間空けることなく、1週間ぶりでのケアだとやはり違う。

        

そういえば、講習のあった日は、カミサンがBMWでチビを送迎。

あの入り組んだゾーンを問題なく運転できたので、もう大丈夫。

       

U8シールにコメントをいただきました。

ちょっと書き忘れたことがあります。

 

筆者は主に車に使っているのですが、パープルプレートSEVとの組み合わせなので、トリプルセットアップ。

単独でU8シールを使っているわけではないので、その点も含めて読んでいただければと・・

     

こういうたぐいのモノは、相乗効果でどうなるのかを、試してみるという楽しみがあるわけだ。

ALS進行押戻作戦でも相乗効果を狙い、複数の機器を組み合わせている。

     

もちろん自分やカミサンで人体実験済みだ。

とはいっても我々は難病ではないので、全く同じ現象が起きるワケではない。

 

だが、こういうものはやってみないと分からないわけだからね。

     

実は最近、電位治療も取り入れている。

我々の場合は、バイオマットタカダイオンライフ治療器+電位治療(詳細は未公開)というクアトロセットアップ。

実験台はカミサン。(笑) 

    

筆者はさらにマイクロバブルテラファイト三井温熱器若石ローラーとここでもクアトロセットアップ。

毎日朝起きがけにマイクロバブル24時間風呂で、血流を5倍以上にして体を芯まで充分に温めている。

そうした状態で、この原稿を書いている。

   

ここまでやっている人はまずいないだろう。

     

毎日の生活に取り入れているため、こうした機器がライフスタイルのベース環境となっているわけだ。

だが自分なりにある程度のエビデンスがなければ、ブログに書くことはない。

   

なので常に、お試し中プロジェクトが進行している。 

    

先日の講習会へ何故参加したのか?

というと、こうしたノウハウをより多くの方に知って貰おうという、新しいプロジェクトの一環でもあるのだ。

   

というわけで、今はこれ以上書けないのだが・・

 

筆者のことを知らない人は、年齢を10年から15年誤認するケースが多い。

  

昔の人は「人生50年」と言ったものだが、自然に任せ何もしないでいると、まあそんなものかもしれない。

世の中に様々なモノがあり、ネットを使えばそうしたものを試してみることができる時代に我々は生きている。

  

と、朝から高いテンションを維持することもできるという恩恵は、まさにプライスレス。

 

みなさん、良い週末を!

 

   

傾向と対策

コメント(0) (0)

chart.gif

  

気になる点についてのアドバイスであります。

2017-12-07 (木) トレード検証

2017-12-10_05h14_21.png

今回のまな板の鯉はYY。(笑)

 

YY 500株 +1090ドル 一本目からだと4本脚の長いフォーメーションが出現してヒゲ付きの短いローソク足が出たので利確したが、その後もアップトレンドがしばらく続いていた。+1000ドル超のゲインだが2倍は狙えた展開だった。

 

というのがご本人の分析だ。

 

こちらが当日のオフィシャルで掲載しているチャートだ。

2017-12-10_05h14_30.png

YY 500株 +2190ドル

  

 

YY3.gif

さて問題はこのローソク足だ。

 

フォーメーションが出たあとの陰線が手仕舞いの理由だ。

 

だがフォーメーションというのは連続することが少なくない

では連続するかどうかはどのように判定すればいいのだろう?

 

まずハイローバンドというMA(移動平均線)のどこにあるのかだ。

MAはトレンドラインを示している。

何のために移動平均線を使っているのかということを忘れてはならない。

  

まだアップトレンドが続いているのだ。

しかもローバンドにもヒットしていないのだ。

   

そしてその前の短いDOJIだが、これを呑み込んだわけではない

陽線のDOJIとの間に形成されたギャップも開いたままだ。

   

おまけにレンジアベレージまでは距離がある

つまりレンジアベレージまで上昇する可能性は決して低くないわけだ。

  

同じ事は他のトレードでも起こっている。

tmus.gif 

TMUS 500株 +140ドル 4本目に長い上ヒゲが付いたこともあり次の陰線の流れに反応して利確したが、その後も4本陽線が出て値幅が取れた展開。まだ30秒足チャートの動きに惑わされている。

 

ここでも手仕舞いの後、同じフォーメーションが繰り返されている。

500株銘柄だし、この日の成績なら+140ドルでもブレイクイーブンでもそれほど全体に及ぼす影響は少ないわけだ。

140ドルで逃げるか、利益がゼロになるリスクを取ってでも、さらなるゲインを目指すのか。

   

この長い陰線のあと、フォーメーションが続いたとしても、可能性として次の陰線がこれ以上長くなることはないだろう。

ということは、たとえ3本の陰線フォーメーションが続いてもせいぜいブレイクイーブンか少しマイナスになるだけだ。

     

こういう大きなギャップダウンで始まると、3本のMAの並び順が本来の位置になるまでは、移動平均線はあてにならなくなるということもアタマに入れて置いた方がいいだろう。

  

 

だがそれよりも気になるのが・・

まだ30秒足チャートの動きに惑わされている

という一文だ。

    

30秒チャートは、ドアタマの2本目で大きくロスを喰らわないために使うわけだ。

プラスになっていれば出番はないタイムフレームだ。

   

この時間帯まで来てプラスなら、30秒チャートを見る必要は全くないわけだ。

30秒チャートを見る理由はどこにあるのだろう?

 

プラスになれば、トレンドに沿って動いているかどうかの方が大事になるわけだ。

肝心のトレンドを見ていないため、30秒チャートの動きに翻弄され、勿体ない位置で手仕舞いをするケースが多い。

 

勿体ないハナシだ。

    

30秒チャートを見ることよりも、注意を払わなければならない点があるはずなのだ。

    

たとえば、まだレンジアベレージより遥かに下の位置にあるわけだ。

レンジアベレージまで伸びるかどうかの可能性は、常に頭に入れておくべきだ。

  

基本的に利益が乗っている銘柄は放っておけばいいのだ。

どうしてもそのあと逃げた方がいいというサインが、出たのならハナシは別だ。

    

何のために、そのツールを使うのか?

そして周りをよく見ることだ。

 

こうした点を考えることで、成績はさらに良くなるはず。

  

 

QMALL・先週のパフォーマンス

コメント(0) (0)

QMALLでは、ボトムスキャンのパフォーマンスのどれくらい獲れるのか?

peformance.jpg

米国ナスダックマーケットでの成績を検証。

  

トレード方法

ボトムスキャンのマーケット開始2分後の表示を見る。

ロングサイド5銘柄・ショートサイド5銘柄へ3分の時点でエントリー

損益がマイナスになったら、基準のカットロス幅でカットロス。

カットロス幅の基準は▼150ドル前後  

1124bs2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

基本メソッド カットロス幅の基準は▼150ドル前後

        

QM33へ移行するまでの QMALL の成績のまとめは 2016月04月03日(日) に掲載。

以後はQM33へ移行

2017月03月12日(日)にQM33からQMAALへ移行

5月の成績

6月の成績

7月の成績

8月の成績 

9月の成績  

10月の成績

11月の成績

     

  

さてここまでのトータルの成績はというと・・

QMALL.gif

一日の平均利益は1569ドル

1週間では7845ドル

月収3万1380ドル。

       

年収37万6560ドル。

(為替レート110円だと4142万円強)

        

その半分しか獲れなくても2071万円強!

  

というわけで安定した成績で推移している。

銘柄選択はボトムスキャンといういわゆる「銘柄選択ロボット」におまかせ。

  

確実に稼ぐことができる銘柄を安定して選択できるため、手仕舞いだけに集中すればいいわけだ。

               

訓練することによって身につけることができる、経済的な完全自立への道。

トレードセミナー随時開催中            

        

         

関連記事

     

2本目がサイン

やる気への対処法

フォーメーションと読み

生きがい 

予測

AdvancedExecutionの威力

仕事と「やりがい」

カットロスの改善度

NOと言える勇気

出る杭

2月までのトータルパフォーマンス

ルールを守るための秘訣

カットロスはどの程度減るのか? 

新モジュール使用サンプル

CQGフィボナッチモジュール

「みんなの意見」は案外正しいか?

二択の醍醐味

加速する転職の時代

自分への今日の一句

人生のシミュレーション

大きな流れ

落差

信じる世界

女性のハートを掴め!

情報の価値

チャレンジ

幸せへの道

考えの変革が運命を左右する

不動産と年金制度

プライオリティー

逆境といかに闘うのか

夢の磨き方

フィードバックの効果

ルールの違い と変化

本当にやりたいこと

幸せになるためのヒント

自立と判断力

老いは誰にでも公平にやってくる

成功するトレーダーの3条件

夢の持ち方

最初のルールを忘れるな

    

  

2017年12月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2017年12月

月別アーカイブ