ヘッドバンド

コメント(2) (0)

0624event04.jpg

  

マイナス電子を細胞へ大量に浴びせると、いわゆる「良い変化」が起こります。

      

銀布を通し、しかるべき方法でタカダイオンを使い「エネルギーを充電」すると元気になります。

わかりやすく、イメージしやすい現象です。

    

とにかく、元気になります。

一番わかりやすい方法は、クイックチャージです。

       

さらに、マイナス電子を大量に浴びているときの意識の持ち方でその効果は、計り知れないほど大きくなります。

つまり頭を使えばいいわけです。

     

具体的には「考える」とかのアクションはマイナス電子を浴びながら行うことです。

気をつけるのは、考えを妙な方向へ向けないこと。

   

まずお金のことはさておいて考える。

これ大事ね。

    

イロイロ実験してみた結果、今のところそういうことになっています。(笑)

     

   

ヘッドバンドとその効果

  

下が、カミサンが作ったヘッドバンド。   

   

ベースは100円ショップのカチューシャ。

それに銀布の短冊をぐるぐる巻いてゆきます。

 

カミサンが勝手に作ったのですが、パワーアップキットの材料を使えば誰でも作れます。

 

0624event08.jpg

これを頭に巻いてD3で走ると最高に楽しい。

 

まず目がよく見えるようになります。

視界がスッキリとクリアな感じになってゆくといえばわかりやすいでしょうか。

 

そして、周りの様子がよくわかるようになるので、交通の流れを簡単に把握することができるのです。

集中力が上がるので、周りの車の動きがよくわかるようになります。

  

deadring01-350.jpg

メガネがストッパーになる位置へこのようにセットします。

アタマに布を巻く方法より、遥かに簡単にセットできます。

 

もう一つ同じモノを首に巻いています。

背筋に沿わせたリング状のマフラーにした銀布と接触するようにセットしています。

 

アタマへ二段重ねでセットするのもナイスです。(笑)

 

そして、装着位置を変えることで、アタマや顔のツボの大半をカバーすることができます。

headband01.jpg

これを見ると頭も大事だということがよくわかります。

トレーダーこそ持つべきアイテム

  

facetsubomap01.jpg

画像はこちらから拝借しました。↓

吹き出物・たるみも!?「顔のトラブル」でインナー不調チェック  

     

    

DRTはとにかく気持ちいい

     

体験会では、目を含めたゾーンに加え、頭全体を銀布で覆ってそこへ大量のマイナス電子を送り込んでいます。

髪の毛にも効果があります。

  

同時に背筋を通して、パワーの半分を使い、大量のマイナス電子を送り込みながら、DRTをやるわけです。

      

今日も父のところでDRTを3セットやってきました。

 

今では「良く効いている」という感覚が、分かるようになってきているようです。

97年後の奇跡、といえば大げさな表現になりますが、そういう状態へ変化してきているのです。

 

そのため、今日も背中がほぐれてゆくという「快感の園」を、約30分さまよっていました。(笑)

   

とにかく、DRTの「ゆらゆら」は気持ちいいですからね。

たったこれだけのことで、体調が良くなってゆくのですから不思議です。

   

  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(2)

奥様ナイス!ですね。

ターバンスタイルよりすっきりして良いですネ。

ありがとうございます。

これからは銀布を膚へ接触させるときの脱着のやりやすさも含めた工夫が必要になりそうです。
 
帽子という手もありますが、そうなると作らないと・・となるわけですが。(笑)


 

コメントする

2018年6月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2018年6月

月別アーカイブ