日本株26(水)    

コメント(0) (0)

QMR Watch

1026JBS2.gif

東京マーケット・QuickMagicReversalAll の成績は?

  

東京マーケット26(水)

   

◆トレード手法

クイックマジック・リバーサルプレイ     

ボトムスキャンの2分の時点の10銘柄へエントリーする。

最初のローソク足が確定した方向と逆方向にエントリー。

 

そこからさらに反対に動いたら、次の足のアタマでカットロス。

あるいはプルバックのストップは8円あたりまでならOK。 

  

ポジションサイズは2000円以下なら1000株・以上なら500株。           

一銘柄につき1000株換算で2000円以下になるような株数でエントリー。   

 

      

◆◆9時2分のボトムスキャン銘柄  

1026JBS2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

  

      

  

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

 

       

    

4755.gif

楽天(4755) 1000株 ▼7千円

 

 

5108.gif

ブリヂストン(5108) 500株 ▼3千円

 

 

3382.gif

セブン & アイ(3382) 300株 +8千円

 

 

4568.gif

第一三共(4568) 500株 ▼3千円

 

 

4661.gif

オリエンタルランド(4661) 200株 +3千円

  

  

  

ショートサイド (ロングサイドへエントリー) 

 

 

 

9437.gif

NTTドコモ(9437) 500株 +1万6千円

 

 

9020.gif

東日本旅客鉄道(9020) 200株 ▼3千円

1本目の突き抜け方に注意。

陰線に呑み込まれたらダメ。 

  

 

9433.gif

KDDI(9433) 500株 +5千円

 

 

9201.gif

西日本旅客鉄道(9021) 200株 ▼5千円

1本目が神風ギャッププレイパターン。

粘ると危険。 

 

8591.gif

オリックス(8591) 1000株 ▼2千円

           

   

QMRALL(QuickMagicReversalAll)は10銘柄へエントリー

ロングサイド5銘柄 ▼2千円

ショートサイド5銘柄 +1万1千円 

合計 +9千円

    

ボトムスキャンのゲインの約95%のパフォーマンス。  

   

ボトムスキャンのパフォーマンスは +1万9千円。

                      

トレンドフォローが優勢の展開。

そうした地合いでも、何故プラスで終了できるのか?

  

1本目が236ガイドラインをどう突き抜けているのか。

 

このパターンを見分けられるかどうか。

これがわからないと、カットロスの方針が決まらなくなってしまう。

 

今日のような銘柄の組み合わせで、トータルがマイナスになるのは何故か?

 

これがわかっていないから。

そういうケースだと、検証研究の余地あり。                

 

  

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2016年10月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年10月

月別アーカイブ