メタトロン2回目

コメント(0) (0)

01247metatron12.jpg

   

メタトロン体験記で肝臓が問題という事がハッキリ分かったので、そのあとCS60の出張施術などで肝臓をメインにケアを実施。

そのあと、タカダイオンとボールを使って、肝臓周辺のケアを継続してみました。

    

そしてその効果を確かめるため、4日後に再び、ジョイントケア整体院へ。

   

0120metatronMark.jpg

マークは1から6までの6段階で表示され、数字の小さい方が自身の波動に近い良好な状態。

   

01247metatron02.jpg

左が4日前にメタトロンで診断を受けたときの画像。

右は4日後の状態。

この画像では肝臓以外の部分で2の黄色いマークが増えていることがわかります。

肝臓自体の状態は、変化がないように見えます。

全体に状態は良くなっているようです。

   

01247metatron03.jpg

ピントが合ってなかった。(笑)

でも2の黄色いマークが増えている、つまりケアの効果が出ていることが分かります。

  

01247metatron04.jpg

20%アップ?!

  

01247metatron05.jpg

この日初めて体験したメタテラピーですが・・

波動を体に流し、臓器本来の振動数で調整したあとで測定したのが右側。

2の黄色いマークが増えています。

  

01247metatron06.jpg

22%アップ?!

  

01247metatron07.jpg

これは前から見た人体断面図。

メタテラピーで調整したあと、測定した状態が右側。

肝臓自体も状態が良くなっています。

    

01247metatron08.jpg

下がカラダの前。胴体を輪切りにした断面図です。

右側が調整後。

2の黄色いマークが増えていることがハッキリとわかります。

  

01247metatron09.jpg

メタトロンによる調整は、ある部分を3段階くらいに、拡大しながら、より深く掘り下げながら調整することができます。

その調整をやった後が右側。

  

01247metatron10.jpg

これも右側が調整後。

 

調整自体はヘッドセットを、頭にかけた状態で行うので、調整中も全く何も感じません。

体感効果が全くないので、メタトロンで診断した画像で、調整前と後を比較するわけです。

調整自体は測定を含め、30分ほどで終わるので、まさにあっという間です。

   

01247metatron11.jpg

このメタトロンは「ロータス」で「さくら」の下のバージョン。

「さくら」は画像表示が3D化された表示になるのが大きな違いだそうです。

 

「さくら」は800万円、「ロータス」は400万円と値段は2倍。

この値段帯になると、ほぼ車と同じレベルですから、個人ではなかなか手が出せません。

 

ただ基本的な機能は「ロータス」でも十分だとのことでした。 

現在販売されているのはこの2種類だそうで、春には新型がリリースされるとのこと。

新型は、食べ物との相性診断が、日本の食材に合わせたものになるそうです。

    

01247metatron01.jpg

       

前回のメタトロンによる測定で悪いところがハッキリしたので、迷うことなくケアできたわけですが、今回の再測定でその効果がビジュアルで、見ることができたのは大きな収穫でした。

調整込で、費用は5500円でした。

        

メタトロンでの診断だと、CS60とタカダイオン+DRTロボットでケアをした効果が、このようにビジュアルで分かりやすく表示されます。

何よりもケアをする励みになります。

 

それに大きなメリットは、レントゲンやCTのように放射線被曝なしで、カラダの状態がわかるという点ではないでしょうか。

測定も調整もただヘッドセットを頭に掛けるだけ。

 

測定を受けるための心理的なハードルは、病院より遥かに低いので気軽です。

   

ただ世間一般には、ほとんどの人が、メタトロンを知らないわけです。

メタトロンという言葉を知らなければ、検索も出来ないわけですからね。

   

なので、波動を使った診断が一般に知られるようになり、理解されるようになるには、相当時間がかかるでしょうね。

    

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2019年1月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2019年1月

月別アーカイブ