2017年03月19日 のCoolに過ごそう

Quick Magic All で急上昇

コメント(0) (0)

セミナー初日に、多くのトレーダーが改めて興味を示されたのがQMALL。

QMALL-Exelist.jpg

と或るトレーダーのキセキのかんきちくん のオールグリーン執行が素晴らしい!

 

  

彼の成績を見ると、3月をあと10日残す時点で 今月は+4470ドル! 

QMALLProfitList.gif

トレーニングを始めて初めての4千ドルオーバーという利益。

久しぶりのQMALLを書いた日から12日後のことです。

 

検証するトレード手法を変更で触れたように、彼は QM33 で一定期間訓練を積み、QMALLに移行したわけです。

難易度の高い訓練をしたあとで、難易度を低くすれば、「余裕」が生まれるはず。

マーケットの地合いが良かったということを、差し引いても結果が出ています。

手仕舞いの位置に集中できるメリット 

 

手仕舞いの部分に関しては、QM33とQMALLとの違いはほとんどありません。

最初は3分足だけで判断すればいいので、迷いはより少なくなるはずです。

 

そして一定の成績が残せるようになれば、1分足や30秒足を併用してもかまいません。

そうすれば、さらに利益幅を伸ばすことが可能になります。

  

何よりも、30秒チャートを使っての銘柄選択部分で、集中力を消耗することがないというのは大きなメリットです。

 

さらに、検証の際にどの部分に問題があるのかの切り分けが、シンプルになります。

手仕舞いの位置だけに集中することで、問題点をより明確にすることができるようになるはずです。

   

今回の変更で、QM33の成績が改善しないケースでも、実際に効果が出ています。

  

 

チャートソフトの違いによる問題点がなくなるというメリット  

 

オフィシャルのチャートソフトはCQGを使っています。

ですが多くのトレーダーは無料で使えるトレードステーションを選択されています。

 

このチャートソフトの違いは、30秒チャートの正確さの部分において、大きな違いがあります。

月額6万円と無料のソフトの性能が違うのは当たり前の話です。

  

この30秒チャートの違いによるオフィシャルとの違いは、多くのトレーダーを悩ませてきました。

なぜなら、この問題が混在することで、思うように成績が伸びないケースでの検証はより複雑になるためです。

 

ですが30秒チャート同士の比較が無くなれば、あとは手仕舞いでの判断だけに絞ることができます。 

 

なのに何故これだけ勝てるのか?

 

この高い利益率を生み出す大きな理由は10銘柄エントリーというエントリー数の多さです。

少し練習すれば5銘柄同時エントリーは全く難しくないと、以前にも繰り返し書いていますが、入るだけなら10銘柄でもほぼ同時エントリーといっていいタイミングで執行できるわけです。

入れないのは、銘柄選択で迷ったりするからであって、表示された銘柄を、ボトムスキャンに表示されているサイドへ入るだけなら、慣れれば誰でもできるようになります。

 

現に彼も1ヶ月ほどでできるようになっています。

エントリーは背景色が見事にオールグリーン。

 

QMALL-Exelist.jpg

 

確率を計算すると、1銘柄だけだと確率的な勝率は50%。

つまり手数料を入れると、確実に負けるわけです。

巷ではみなさんこれをやっているわけです。(笑)

   

これが2銘柄、3銘柄と増えてゆくと、当然勝率は上がってゆくわけです。

小学生高学年あたりで理解できる単純な算数ですね。

    

ボトムスキャンはトレンド的に最もハッキリと動いている銘柄を探し出すツールです。

ですから自分で銘柄選択できない人は、全銘柄にエントリーすればいいのです。

  

このトレード手法の場合、裁量で判断する部分、つまりトレーダーの腕が最もよく出るのは、手仕舞いの位置決めです。

つまり読みですね。

   

これはチャート上の読みだけでのハナシではありません。

その時点でのトータルの損益をどうマネージメントするのか?

という考え方そのものが、結果に大きく影響することになります。

    

少し慣れれば、誰でも獲れる 2千㌦という獲物がいるマーケット。

これがナスダックという米国株の大きなの魅力の一つではないでしょうか。

   

日本株では逆立ちしても、こういうことが起こることはありません。

残念なことですけどね。 

 

QMALLは、未来を希望に満ち溢れたものに変えることができるポテンシャルを秘めたトレード手法です。

望めば真の経済的自立が可能になる道は、すでに開かれているのです。

 

 

関連記事

 

クイックマジックプレイ

クイックマジックプレイ先週の成績

クイックマジックプレイ好調

今週のクイックマジックプレイ

クイックマジックプレイの起源

ある検証

トレードとマネージメント

なぜ3分足2本目なのか?

キャッシュフローは大事

QMALL高勝率の仕組み

勝てる心理状態へ持込むのがポイント

検証について

基本は同じ

カットロス

手仕舞いの位置

ロスを減らせ!

インターバルタイマー 

さらなる高みへ!

アドバンス・エグゼキューション

  

 

マイクロバブル

コメント(0) (0)

セミナー初日の懇親会で話題になったマイクロバブル。

bubbles.jpg

その備忘録。

  

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」
 

株式会社ナノプラネット研究所のフェイスブック
 

マイクロバブル風呂の試運転 - ホモファーベル庵日誌

様々な生理活性が報告されているマイクロバブル。
そのマイクロバブル発生装置を自宅の浴槽に設置してみました。
マイクロバブル技術の生みの親は、大成博文(おおなり・ひろふみ)氏(徳山高専名誉教授)。
お風呂用のマイクロバブル発生装置を開発・販売している会社はいくつかありますが、
今回試験用に選んだのは、やはり、マイクロバブルの基本技術を確立された大成先生の
発明を商品化しているナノプラネット(NANOPLANET)の製品。



商品情報|ナノプラネット

光マイクロバブルH1|ナノプラネット

旅行などの際に携帯できるシャワーヘッド 

光マイクロバブルB2|ナノプラネット
浴槽にセットする装置 

株式会社 ナノプラネット研究所 による特許

  

  
筆者のマイクロバブルのドメイン

マイクロバブルと血流促進 - マイクロバブル日記

体温を高く保つ重要性 - マイクロバブル日記

マイクロバブル博士の大成さんと会う! - マイクロバブル日記

マイクロバブルは白い泡なのか? - マイクロバブル日記

もみじ饅頭 - マイクロバブル日記

まもなく1年 - マイクロバブル日記

白い泡 - マイクロバブル日記

24時間風呂 - マイクロバブル日記

高濃度マイクロバブル湯 - マイクロバブル日記

光マイクロバブルB1

マイクロバブルとの出会い

  

先ほど24時間マイクロバブル風呂に入浴。

シャッキリしたあとでこれを書いている。

 

いつになってもイイものはいい。お試しあれ!

  

QMALL・先週のパフォーマンス

コメント(0) (0)

QMALLでは、ボトムスキャンのパフォーマンスのどれくらい獲れるのか?

peformance.jpg

米国ナスダックマーケットでの成績を検証。

 

17QMALL.gif

さてここまでの成績は・・

一日の平均利益は1936ドル。

1週間では9680ドル。

月収3万8720ドル。

  

年収46万4640ドル。

(為替レート110円だと5110万円強)

 

その半分しか獲れなくても2555万円!

以前のパフォーマンスは月収1万5千ドル弱。

前週のパフォーマンス

それが今回は月収3万8720ドルですから倍以上のパフォーマンス。

 

マーケット環境が変わったのか?

ということで今後とも検証を続ける必要ありですね。

 

    

      

関連記事

    

2本目がサイン

やる気への対処法

フォーメーションと読み

生きがい 

予測

AdvancedExecutionの威力

仕事と「やりがい」

カットロスの改善度

NOと言える勇気

出る杭

2月までのトータルパフォーマンス

ルールを守るための秘訣

カットロスはどの程度減るのか? 

新モジュール使用サンプル

CQGフィボナッチモジュール

「みんなの意見」は案外正しいか?

二択の醍醐味

加速する転職の時代

自分への今日の一句

人生のシミュレーション

大きな流れ

落差

信じる世界

女性のハートを掴め!

情報の価値

チャレンジ

幸せへの道

考えの変革が運命を左右する

不動産と年金制度

プライオリティー

逆境といかに闘うのか

夢の磨き方

フィードバックの効果

ルールの違い と変化

本当にやりたいこと

幸せになるためのヒント

自立と判断力

老いは誰にでも公平にやってくる

成功するトレーダーの3条件

夢の持ち方

最初のルールを忘れるな

    

  

2017年3月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年3月

月別アーカイブ