Hemi-Sync CD・雨音バージョン

コメント(0) (0)

0927insightRain01.jpg

  

Hemi-Sync CDを買ってみたで書いたインサイトCD~波音バージョンに引き続き、人気の高い雨音バージョンを購入。

   

商品の説明

 

Insight CD~雨音バージョン~を毎日24分~ステレオヘッドフォンで聴くだけで・・・

・深い瞑想状態、リラックス状態に導きます
・心配事やストレスの解消をサポートします
・短時間で深く快適な休息が取れるようになります
・長期間に渡って潜在能力を開発させていくことができます
・直感ややる気のレベルがアップします
・意識レベルが上がり、物事がコントロールしやすくなります
・潜在意識を使った問題解決がしやすくなります
・感情のコントロールがしやすくなります
 

各トラックの概要

1. Journey(24:04)
脳波をベータ波(通常の覚醒状態)からアルファ波、シータ波へと徐々に下げていき
デルタ波(深くリラックスした瞑想状態)まで導いていきます。

2. Exploration(24:04)
深いデルタ波から始まって、更に少し深いデルタ波へと導いていきます。

3. Insight(24:04)
深いデルタ波から始まり、その大半をそのまま維持します。
そして徐々にシータ波、アルファ波へと引き上げ戻していきます。

 

毎日の聴き方は・・・

 

リラックスして上半身を起こした状態で目をつむり、必ず1. Journeyから聴きます。
おすすめは毎日最低24分聴く習慣をつけて、時間がある時にさらに長く聴くという方法です。

全てのトラックで聴こえるのは、自然から録音された【雨音】だけです。
その雨音の奥に隠されている音響技術は【バイノーラル・ビート】と呼ばれるもので、

意識には上らない音量で左右の耳に微妙に違う周波数を流しています。

例えば右耳から200Hz左耳から210Hzの音を聴くと、脳はその差10Hzの「うねり音」を作り出します。
その「うねり音」に脳波が同調する性質を応用すると、全脳の脳波を理想的な状態に導くことができます。
開発元のImmrama Instituteは独自開発の音響技術によりバイノーラル・ビートをさらに進化させ、
機械的でない自然な脳波の誘導に成功しました。

 

注意事項:

 
Insight CDは必ず使用解説の指示通りにお使いください。
このCDの効果を得るためにはステレオヘッドフォン(ステレオイヤホンを含む)で聴取することが必須です。
スピーカーやモノラルイヤホンからでは効果がありません。
ヘッドフォンは再生周波数帯域が20-18000Hzより広いものをお使いください。
車の運転中や機械等の操作中にこのCDを聴かないでください。
てんかんの既往歴のある方(点滅光刺激による発作も含む)は
ご利用に先立って医師に指示を仰いでください。

Shure535.jpg

2011年末に購入した SHURE SE535LTD-J はカミサンが耳にはめにくいというので・・

  

0929E3000.jpg

final E3000 カナル型イヤホン FI-E3DSS を購入。

  

0927insightRain02.jpg

  

カスタマーレビュー

 

私は、寝る時は、どんなにゆったりした穏やかな曲調でも、メロディーが入っているとうるさく感じるタイプです。こちらは、自然な雨音のみで、バックミュージックなどは一切入っていないので、寝る時に聴くには最適です。聴き始めると、すぐに眠ってしまいます。

  

仕事が時間に追われる内容なので、帰宅してもなかなかリラックス出来ないままベッドに入り、そしてなかなか眠れません。寝酒や入眠剤なども試したのですが、翌日に残ります。
また街の幹線道路の近くで車の音や、マンションのどこからか響く振動音で益々目が冴えます。
それらの音を消し、入眠をサポートしてくれるCDはないか色々と試してみました。
まず、同じ水音でもせせらぎは水辺の鳥の声などが気になり、快眠や自立神経を謳っている広橋さんのはテンポやピアノ音が気になる曲もあり、ダメでした。(勉強中などにはヨカッタです)
メロディーがなく強弱もあまりない音を考え、雨音と波の音、インサイトCDとFOCUSシリーズを比べてみました。結果、私には波音は覚醒してしまい、雨音が不思議と安心出来てお酒や薬を使わずに入眠できました。

  

ヘミシンクを以前購入、何か少し、誘導されている感じ?意図的な印象を若干受けたのが気になりました。インサイトは評判がよく、ヘミシンクにあるそれが無いようで購入。数週間聴き続けていますが、確かにこちらは安心して使用できます。初日、それから数日は雨音に、不安、寂しさを増長され聞きはじめの短時間は鬱になりそうでした。が、すぐに改善されました。自分がしていた瞑想と違うのは、たとえ聴き始めに、あれやこれやと頭がざわついていてそれを止めようと意識しなくても聞いている内に自然に頭がスッキリしてくるところ。途中から寝てしまっても、音が止まるかその前ぐらいに自然に目が覚めるので睡眠ギリギリのところで意識はあったのかなと良いように解釈しています。

   

ひたすら雨音が流れるCD です。仕事のストレスで 心が疲弊していたので購入しました。オススメは 夜部屋を真っ暗にして ホットアイマスクしながらベッドで横になって聴くと最高です!

  

海バージョンも、こちらの雨バージョンも、飽きないです。スピーカーから流れているのか、実際に外の音なのか、分からない感じで、ヘッドホン以外で聞くのもオススメです。

 

効果はあった。適当に寝る前か通勤で聞いているだけなのに、まず、睡眠時間が短くなり、日中眠くない。6時間で十分になった。仕事も前はすぐだるくなり、集中力がなかったけど、少し頭が良くなった。もともと頭が悪かっただけかも知れないが人並みになった。("⌒∇⌒")

 

瞑想用に購入しました。購入して2日目、瞑想中に身体がゆらゆら揺れました。身体が動くのは深く瞑想できている証拠ですが、今までに瞑想しても涙が出る程度だったので、このCDは効果があります。なので、これからの期待を込めて星を4つにします。

  

ということですが、タカダイオンパワーアップキットDRTロボットでユラユラしながら聴いています。

  

カミサンは雨音の方が知らずに寝落ちすることがたまにあるというのですが・・

筆者は雨音に飽きたら波音、というように気分に応じて使い分けています。

        

オフィスでは、左右のスピーカーの中央に座りスピーカーで聴いています。

     

雨音CDも波音バージョンと同じで、3トラックで構成されています。

説明書によるとまずは1週間から10日間ほどはトラック1だけを聞くことが奨励されています。

 

とはいっても私はそういうことは気にせず、次々と3トラックとも聴いていますけどね。(笑)

    

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2018年10月

« 前月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年10月

月別アーカイブ