車載カメラの位置を変更

コメント(0) (0)

1022cameraholder02.jpg

  

定番だった中央位置を変更 

   

1022cameraholder01.jpg

運転席側へセット

 

1022cameraholder03.jpg

運転中、邪魔にならない位置にセットしました。

1022cameraholder04.jpg

車中からのショット

 

1022cameraholder05.jpg

乗り降りにも邪魔にならない位置を探して常設。

このときはカメラは少し上を向いていたのですが、現在は水平状態。

右折時の歩行者をチェックするときに遮られるが、速度も遅いので問題なし。

   

ウィンドウの中央に邪魔なものがなくなったので、スッキリとした印象。

 

何よりも右手でシャッターを押すときに、体を捻らなくて済む。

このメリットは大きい。

  

何を撮るためなのかとよく聞かれますが・・ > 車載カメラショット

ドライブレコーダーのカメラと比べると、写りは月とスッポン。(笑) 

   

このカメラホルダーはとにかく便利。

α6000 + SONY SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM

のように、気が向いたら、違うカメラとレンズの組み合わせへ変えることができますからね。

 

値段が14倍違うレンズ比較

静岡往復車載カメラショット

ネズミ取り準備中

SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

   

車載カメラホルダーの撮影サンプル

これは 2012月05月31日(木) なので6年半前。

今と比べるとそもそもカメラの性能が違う。

そして、オレもオレなりにバージョンアップしてますし。(笑)

趣味は楽しいです^^V

   

    

関連記事 

   

車載カメラを常設

車載カメラを再び変更

車載カメラのレンズを変更

車載カメラ日記

車載カメラの位置

車載カメラホルダー

車載カメラホルダー

 

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2018年10月

« 前月 翌月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年10月

月別アーカイブ