車載カメラのレンズを変更

コメント(0) (0)

0916car-Camera02.jpg

SONY α7RⅢ + SONY SEL2470GM で撮影

 

0916car-Camera03.jpg

SONY SELP1650 E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS を車載カメラの SONY α7R II に装着。

SONY α7RⅢ + SONY SEL2470GM で撮影。

今回は α6000 用の、標準域をカバーする標準ズームレンズ。

なので、容積が小さいのがナイス。

   

0916car-Camera13.jpg

8月7日に車載カメラを再び変更で装着した SONY SEL2470GM

開放からビシッと解像する性能は、こうした用途では、ちと勿体ない。

それに、レンズが大きいので目の前にあると、結構邪魔。(笑)  

    

0916car-Camera01.jpg

SONY α7R II + SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS 

SONY α7RⅢ + SONY SEL2470GM で撮影。

小さな鏡筒にな手ぶれ補正機構やパワーズームまで搭載されている。

8群9枚のレンズのうち3枚が非球面レンズ、1枚がEDガラスというなかなか贅沢な構成であります。

最短撮影距離は0.25から0.3m。

    

0916car-Camera04.jpg

手振れ補正はどの程度有効か?

というわけで、走行中にテスト撮影。

0916car-Camera05.jpg

対向車線のVWもブレずにキャッチ!

フロントウィンドウが開くというのが、なんだかいいですねえ。

 

0916car-Camera06.jpg

左側の車列は王子公園の駐車場へと繋がっています。

順番待ち、ご苦労様です。

 

0916car-Camera07.jpg

ズームは何故か自動的に広角側になるので、常にこういう画角。

余計なモノが写り込むのですが、まあ後で編集しますからね。

上の写真をデジタルズームで拡大 ↓

0916car-Camera08.jpg

0916car-Camera11.jpg

こうした用途には十分でしょう。

  

0916car-Camera09.jpg

0916car-Camera10.jpg

0916car-Camera12.jpg

遠景のクルマもブレていない!

 

カメラ本体にも手振れ補正機能がついているのですが、小さな鏡筒にも手ぶれ補正機構。

特に何も設定せず、カメラにネジ込んだだけですが・・

編集してみると、心配するようなことは何も起こっていなかったのでヤレヤレ。

     

0917car-Camera11.jpg

最後は Photoshopの HDR でちょっといじってみました。

悪くないよね。

        

というわけで、車載カメラを SONY α7R II + SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSへ変更。

     

とにかく小さいので、目の前の視界が開け、見通しがよくなった気がします。

というのはちと、大げさですが。(笑)   

     

      

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

  

  

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2018年9月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2018年9月

月別アーカイブ