ライフデジタルの導子

コメント(1) (0)

silverfabric04-5.jpg

 

次のようなコメントをいただきました。

 

コメント投稿者: mimi  

こんにちは いつも興味深く読ませてもらっています   

はっちさんは ライフデジタルとタカダイオンを同時に使っていますか?

原因不明?もしくは確実な偏頭痛で週に2回は生活が出来なくなるのを改善したいと模索中です   

また素人がライフデジタルをワニ口に変えてアーシング出来るようにするのは 辞めた方が良いですか?   

ちなみにど素人です(≧∀≦)

    

生活が出来なくなるほどの偏頭痛は、おつらいでしょうね。

 

ライフデジタルはテストのためには使っていますが、筆者は特に病気はないので、現在は使っていません。

 

ライフデジタルの導子をワニ口クリップに変えるのは全く問題ないと思います。

   

ALS進行押戻作戦343日目で書いていますが、タカダイオンとライフ治療器で、ALSの進行を食い止めることができています。

病状を押し戻すことはできていませんが、昼間は呼吸器を装着しなくても良いと言う状態が継続しています。 

何もしなければ、昼間も呼吸器を装着し、やがて呼吸が出来なくなるわけですからね。

  

0526-11.jpg

5月28日に訪問したときに、ライフ治療器の接触部分を導電性のある布を通じて通電するように変更しています。

   

0917chord01.jpg

ライフ治療器の金属端子が皮膚に接触すると、痒みが出たり痛みが出ることがあります。

写真は、マジックテープ部分を切断してあります。

これをリストバンドなどを使って皮膚と接触させていました。

 

rife02.jpg

スピーカーケーブル RCAピン-先バラ 白黒【OFC】5m【1本入り】C0781P

にワニ口クリップを半田づけしたケーブルを使っています。

ライフ治療器のRCA端子からワニ口クリップを銀布にクリップします。

   

silverfabric04.jpg

銀布だと昼との接触面積が大きくなるという大きなメリットがあります。

銀布を手首や足首、あるいは腕や足に巻いたり、縛ったりできますし、脱着が簡単でラクになります。

silverfabric03-4.jpg

銀布はこちらで販売していますが、抗菌性があるため清潔に保つことができ、皮膚と接触させるには最適の素材です。

  

偏頭痛が良くなることを、お祈りしています。

  

   

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(1)

お返事 わざわざ 詳しくありがとうございます。

頭痛は 中学生の頃からです。病気の位置には されない事が多かったので辛かったです。

色々やって来て 良い時もあれば 投げやりの時もありますが やっとこういった良い物にたどり着いた感じです。

銀布に興味があります。これとライフデジタルを使って寝ている間に流すと 低温やけどとかは気にしないでも大丈夫そうですね。首に巻いたり 腰あたりの皮膚に巻いたり、したら寝やすいのかな。。。と。

お返事大丈夫です。お礼を伝えたかっただけなので。これからもテンポ良い楽しい?ツッコミとお話しを楽しみにしています。

コメントする

2018年9月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2018年9月

月別アーカイブ