2014年10月アーカイブ

マジックテープ

| コメント(0)

マジックテープの音を誰にも聞かれずにはがす方法

 

戦術的にマジックテープをはがす秘密―特殊部隊より

今日はあいにくの曇り空。

1031clouds02.jpg

朝から県立西宮病院で、前から予約されている眼科検査。

OK Go - I Won't Let You Down - Official Video

ユニークで秀逸なミュージック・ビデオで知られる米国シカゴ出身の4人組インディー・ロックバンド「OK Go(オーケー・ゴー)」

過去の作品ではカンヌ国際広告祭で金賞を受賞。

今日も順調

| コメント(0)

今日も神戸は抜けるような秋空。

1030bluesky01.jpg

解熱剤ロキソニンは、昼の1回分を勝手に抜いているが、体調は全く問題なし。

朝晩のレべトール( リバビリン) や ソブリアード(シメプレビル)服用時には飲んでいるけどね。

痛みとバイオマット

| コメント(6)

つい先日カミサンのお母さんから、ぶどうと梨が、段ボールで送られてきた。

0907biomat7000MX07.jpg

ミニマットでホッカホカの記事で書いたように、約1ヶ月で股関節に金属を入れている部分の痛みが、全くなくなったらしい。

定期ケア

| コメント(0)

実は昨日電話したら午前中は予約で一杯だったため、今日の朝イチで予約。

1028road06jpg.jpg

クマチャンところのベランダからのショット。須磨から明石にかけての海が見える。

本日も晴天なり

| コメント(0)

週末も終わり、いよいよ月曜日。目が覚めると、何故か朝から劇調子よし。

実に気分がヨロシイ。

1027bluesky.jpg

まさに秋の青空のような気分。

経験をどう生かすか?

| コメント(0)

翌日の日曜日になっても体調は朝から良好。

起きがけにマイクロバブル風呂へ入り、スッキリしたあとは日頃と同じルーティーン。

1024microbubble02.jpg

92歳の父は最近は時々スルーしているときもあるので、ちょっと心配しているのだが・・

とはいっても、ほぼ毎日、朝5時前頃にはマイクロバブル風呂の入浴を楽しんでいるようで何より。

発熱

| コメント(2)

こちらで書いたように、金曜日のアサイチに4回目のインターフェロンを打ったあと、とても調子よかったのだが・・

夜になると何となく、調子が悪くなってきた。

寝苦しい夜を過ごし、土曜の朝になると、どうも熱があるようだ。

1024bluesky02.jpg

今週はマンションの窓の清掃週間。

今回からは、芦屋の松本クリニックで注射。

1024bluesky01.jpg

PEGインターフェロン + レべトール( リバビリン) + ソブリアード(シメプレビル) という3剤併用治療。

さらに、プラセンタ注射 と 細胞賦活用薬・ルミンA を副作用軽減のために服用している。

抵抗力が大事

| コメント(0)

C型肝炎薬、厚労省が注意喚起 使った患者3人が死亡

下記へ記事の内容を引用します・・

1024sobriado01.jpg

厚生労働省は24日、昨年12月に発売されたC型肝炎の治療薬「ソブリアード」(一般名・シメプレビル)を使った患者3人が死亡したと発表した。

使用後に肝臓や腎臓の機能が悪化していた。

祝!マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」復活!

1024microbubble01.jpg

ちょうど今日の朝、浴槽の中にあるヘッドを固定しアルアルミのパイプを交換したところでした。

朝の雲

| コメント(2)

1023cluds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

ソバルディ

| コメント(0)

 

よく効いて副作用も軽い…C型肝炎治療の“最強兵器”とは?

全世界で1億7000万人(およそ米国3200万人、日本200万人)のC型肝炎患者に対する新薬がソバルディ。

1022Sovaldi.jpg

経口ヌクレオチド阻害薬ソホスブビル(sofosbuvir)として販売。

12月の発売以来、ソバルディは8万人以上の患者に処方され、ソバルディは世界史上最高の売上高を誇る処方薬となる見通しだという。

曇天が続くよなあ・・

| コメント(0)

 

今週は金曜日のインターフェロン注射まで、特にやることがないので、日常業務を粛々と遂行。

1021road05.jpg

2種類の全く違った仕事をしているので、湾岸線で大阪まで行くことが多い。

 

バイオ・マットを使った癌の臨床報告例の続きです。

1012curecancer.jpg 

今回はさらに6例の様々な癌が、バイオマットを使うことで、消滅したという記録。

サラ川

| コメント(0)

ブログ村更新トラブル

| コメント(0)

 

18日以後記事を更新しても反映されないという事態が発生。

blogmuraicon.gif

ようやく事態は収拾したようだ。

今日もローテーションで、プラセンタ注射。

アサイチで芦屋の松本クリニックへ。

1020matsumotoclinic01.jpg

今日の神戸は、あいにくの曇り空のため、青空は売り切れ。

肝炎と磁気

| コメント(0)

 

肝臓を強力な磁気で照射で取りあげた交流磁気治療器。

1014MagneticPulser03.jpg

そしてさらに強力なパルス磁気。

日曜点描

| コメント(0)

今日はちょっと普段と違うテーマでお題目は・・クルマを撮るレンズは?

普段持ち歩いている組み合わせは EOS 5D Mark III + SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012

1019C6.jpg

これは単焦点の35ミリで撮ったショットだが、こういうアングルだと問題ないのだが・・

基本的にクルマを撮るには、望遠系のレンズの方がいい。

 

薬の影響か?

| コメント(0)

今日は朝からクマチャンところで2時間ケア。

1002godhand05.jpg

インターフェロン注射をしている二の腕を含め実によく凝っていた。

今日も神戸は朝から秋晴れの青空で気分良し。

1017hospital2.jpg

散髪

| コメント(0)

早いモノで明日はもう金曜日。

1016nluesky01.jpg

今日の神戸は朝から秋晴れのブルースカイ。

パルス磁気

| コメント(0)

今から約7年前に紹介した、パルス磁気をこの機会に再度ご紹介。

1014MagneticPulser01.jpg

肝臓を強力な磁気で照射という日記で、交流磁気治療器について書きましたが、これはさらにその強力なバージョン。

昨日の食欲不振はランチタイムだけ。夜は普通においしかったので、まずはヤレヤレ。

1015bluesky.jpg

台風一過、マンションの駐車場から見える空はいつも通り。

週アタマはプラセンタ注射と決めてあるので、朝から芦屋へ。

日本では、自分の体の心配ばかりではなく、放射能についても注意しなくてはならない。

河口周辺ではかなり高い汚染が広く残っていることが確認されている > 東京新聞

1013tokyonews.jpg

原子炉からは、ウラン、ヨウ素、セシウム、ストロンチウム、バリウム、プルトニウムなどが飛び出すが、まずは飛びやすいヨウ素、セシウムを計測しているのが現実だ。

食欲不振

| コメント(0)

昼頃から何となく、ムカムカして、食欲がない。

1014noapetite.jpg

これがインターフェロン治療の副作用の一つなのだろう、と何となく納得。

ランチを無理矢理食べたが、まったくおいしく感じないのが凄い。(笑)

台風一過・朝の雲

| コメント(0)

1014clouds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

オレの健康グッズアイテムの中では比較的古参の部類に入る交流磁気治療器

1013soken01.jpg

いわゆる磁気欠乏症対策動画も作ったりしましたが・

台風来襲前

| コメント(0)

1013clouds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

週末雑感

| コメント(0)

土曜日は、午前中はクマちゃんところで2時間ケア。

1012cat02.jpg

ニャンと目が合った・・(笑)

足が凝っていたのは、MBTで歩き回ったせいだろうか?

「前向き」は大事

| コメント(0)

こちらで書いたように、2回目のインターフェロン注射はまさに半日仕事。

いやあ、やっと終わった・・という達成感。

1010kaburaya01.jpg

とはいっても実のところ、待っただけで、何もしてないんだけどね。(笑)

1週間での変化は?

| コメント(0)

2診へお入りくださーい・・と呼ばれ、やっと順番がやってきた。

1010bluesky3.jpg

先生はPCの画面を覗き込みながら・・

3連休を控えた金曜日。

神戸は朝から気持ちのいい青空が見える天気だ。

1010bluesky.jpg

何を隠そう、今日は2回目のインターフェロン接種。

 

肝臓は弱ってくると硬くなりがちです。

1010riverposition.jpg

ですが硬くなった肝臓でも、マッサージで柔らかくすることができます。

少しずつでも柔らかくなってゆけば、肝臓は自らのチカラで、さらに柔らかくなろうとするのです。

 

午後の憂鬱

| コメント(0)

さて昨日の10月8日(水)は、ランチのあと、カミサンの友人宅へ。

カミサンの友達のご主人で、70歳後半のもとお医者さん。

1009iceburg.jpg

ご夫婦ともC型肝炎。

で、ご主人はインターフェロンがすぐに効いて完治。

だが奥さんの方は治らないので、現在治療は中止されているという。

保温シート

| コメント(0)

購入したバイオ・マットで使うためのシートが、製造元から送られてきました。

1008biomatsheer01.jpg

サイズはバイオマット・シングルでも十分使えるサイズ。

今日から別の薬が追加された で触れたルミンA。

ルミンAとは? (製造元)

1006rumin01.jpg

松本クリニックの松本先生の指示は・・

いつ飲んでもいいので、一日4錠飲んでください」。

カラダを冷やす野菜

| コメント(0)

井口和基の公式ブログWATCHで最近面白かったテーマを、備忘録を兼ねてご紹介。

1006nasu.jpg

これから、秋茄子の美味しい季節に突入する。

退院後始めてのプラセンタ注射のため、芦屋の松本クリニックへ。

1006matsumotoclinic05.jpg

台風の余波で、今日の神戸の天気は曇りときどき小雨。

台風一過

| コメント(0)

明け方4時頃の風が凄かった・・

1006clouds01.jpg

自宅ベランダから大阪湾方面

久しぶりに仕込んである、グーグルアナリティックスをチェックしてみたら・・

1005googleanalytics.jpg

やっぱりねえ。

二晩経過

| コメント(0)

週末雑感で触れたように、やっと一段落。

昨夜は寝付く前、ウイルスと格闘中だということが暗示されるかのような、100%本調子ではない感じが、少し気になったのだが・・

気がつくと寝入ってしまっていた。

1001o2capsule.jpg

今日は5時に目が覚めたので睡眠時間は5時間半。

起きがけに酸素カプセルで40分ほどケア。

 

退院

| コメント(0)

トイレに行きたくなって目が覚めたのは夜中の2時半頃。

1003hospital22.jpg

10時半頃に寝たから、4時間爆睡か・・

入院当日

| コメント(0)

入院当時の3日(金)は、あいにくの曇り空。カミサンと一緒にミニで西宮まで。

1003hospital02.jpg

朝10時に入院。

バイオ・マットとは?でご紹介したバイオ・マットだが、日本では、まだほとんど知られていない。

1001biomat.jpg

というわけで、参考までに、癌での臨床報告例を何例かご紹介。

入院前日

| コメント(0)

今日は朝一番で予約を入れ、クマちゃんところへ

1002sugina05.jpg

帰路途中なので、久しぶりの「すぎな農園」でランチ。

神の手

| コメント(0)

今日は朝からクマチャンこと熊井先生へ予約を入れ、2時間ケア。

看板も出さず宣伝もしていないので、お客さんは常連のみ。

いわゆる幻の「ゴッド・ハンド」というわけです。

1002godhand01.jpg

近隣にはこういうお洒落なレストランがあったりするわけですが・・

ノー・リグレット

| コメント(0)

後悔 : (スル) 自分のしてしまったことを、あとになって失敗であったとくやむこと。

1001-01.jpg

二日後の入院を控え、今日はこちらで鍼灸治療を受けたあと、一路芦屋へ。

発見

| コメント(2)

長生きの秘訣・・それは良い医者を見つけておくことではないだろうか?

1001inspiration.jpg

入院を目前に何をしておくべきか?とバイオ・マットで大汗をかきながら、ふと閃いたのでありました。

というのは母方の今年107歳になる、四国のおばあちゃんが、肝炎を鍼で治した、ということを思い出したのです。

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7