何が違うのか?

コメント(0) (0)

5月に入り、4月の成績が確定したわけだが、さて4月はどうだったのか?

下はあるトレーダーの成績だ。

ここ6カ月の平均は毎月1万ドルオーバー。

2012-04-6monthtotal.gif

彼のトレードを分析してみると、他のトレーダーと決定的に違う部分がある。

みなさんは、それが何かおわかりになるだろうか?

 

たとえば昨夜の米国ナスダックマーケットでの彼の成績は 2千ドルオーバー。

 

0501exelistmatsu.gif

 

もっともゲインの多かった2つのトレードをチャートでチェックしてみると・・

 

0501GPOR.gif

4トレード目・GPOR +460ドル

陰線4本目で、次は上ヒゲが長いので、陽線に見えるタイミングで手仕舞いしたのかもしれない。

だがローソク足が確定してみると、まだ陰線。

もったいないトレードだ。 

 

 

0501GPOR3.gif

5トレード目・GPOR +500ドル

 

0501GPOR2.gif

GPOR +520ドル

ガットボトムだが、エントリーは見事なタイミングだ。

 

さて下は、ルール通りに手仕舞いした場合のゲイン。

 

2013-05-01 22:33:41 はっち GPOR

 GPOR0501.gif

GPOR +970ドル +780ドル

トータールで1750ドル。

 

彼のこの銘柄でのトータルゲインは+1480ドル。

  


DTVのエントリーの発想は見事だし、FFIVのエントリーも問題なし。

手仕舞いの位置が良くなればさらにゲインは伸ばせるはず。

つまり彼には、まだまだ「伸びしろ」がある、ということなのだ。

これは素晴らしいことではないだろうか。

  

トレーディングという仕事の大きなメリットは、努力をすればそれはいつか必ず確実に報われるうえ、それが全て自分へ戻ってくるという点ではないだろうか?

これだけの成績が伴えば、理想の生活を目指して頑張る!という明確な目標は、さらにモチベーションを維持する方向へと作用することになるわけだ。

傍観者である私でさえそう思うのだから、当事者の彼の心中は、いかほどのものだろうか。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年5月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年5月

月別アーカイブ