グリーンマイル

コメント(0) (0)

BSで録画されていたグリーンマイルを見たが、何度目だろうか。

日本では2000年3月に公開されたが、生と死と愛をテーマに、何度見ても見終わると深い感銘をを受ける映画だ。

監督は「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン監督。

スティーヴン・キングによる素晴らしい原作は、ム・ハンクスを筆頭に、最高のキャストが演じている。

  

0504Greenmile.jpg

 

3時間という長編だが、最後まで飽きることなく魅せてくれる作品だ。

  

The Green Mile Trailer

この作品で 2000年アカデミー助演男優賞にノミネートされた マイケル・クラーク・ダンカン Michael Clarke Duncan は「アルマゲドン」で共演した際、ブルース・ウィリスがダンカンの才能を高く評価、監督フランク・ダラボンに強く推薦し、抜擢されることになったという。

残念ながら、ダンカンは2012年9月に心筋梗塞のため54歳で亡くなっている。

グリーンマイルは興行的にも成功した作品で、制作費6千万ドル(60億円) に対して興行収入2億8680万ドル(286億8千万円)は納得の数字だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2013年5月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年5月

月別アーカイブ