2013年05月03日 のCoolに過ごそう

山菜に注意

コメント(0) (0)

月刊誌「食品と暮らしの安全」2012年2月号No274

都道府県別格付け図が改訂されている。

日本は世界最悪の放射能汚染国となっているが、汚染の少ない地域もある。

0530radiationmap.jpg

 

                  クリックで拡大

 

  

このまま東京に住み続けていいのか 

東京は福島と、ほぼ同じくらいの放射線照射を受けている。

 

 

フライデー5月10・17号より抜粋

潮干狩りも要注意 首都圏海岸線はセシウムがいっぱい
| 放射線量独自調査の第4弾の報告
└─── 桐島瞬(ジャーナリスト)

福島第一原発から拡散した夥しい量の放射性物質は、関東全域に降り注いでいる。

本誌はこれまで3度にわたり、関東地方の放射線量を独自調査(4月5日、19日、26日号)。その結果、1都4県で除染基準(地上1メートルで毎時0・23マイクロシーベルト)を超える“ホットスポット”が見つかった。だが汚染されているのは、空間や地表だけではない。

海岸も放射性物質に侵されているのだ。

今回はゴールデンウイークから潮干狩りシーズンを迎える関東の海辺を測定した。

すると18カ所で採取した砂の大半から、放射性セシウムが検出されたのである。

最も高い汚染地を記録したのは、東京湾にある『葛西臨海公園』(江戸川区)だ。

この公園が接する海には、旧江戸川と荒川の2つの河川が流れ込む。(中略)

原発問題を追及する市民団体『たんぽぽ舎』副代表の山崎久隆氏が解説する。

「原発事故で飛び散った放射性物質の多くは最初、北関東の山林に降り注ぎました。

樹木の葉などに付着したセシウムは雨水に溶けながら地表に流れ落ち、やがて上流の河川に混じる。

それが河口付近まで流れてきているのが、現在の状況。

外部被曝は心配ないが、海岸で土壌に含まれるセシウムを吸い込めば、内部被曝してしまいます。

 

関東レジャー海岸の放射線量と汚染値

江川海岸(千葉県木更津市江川)

富津海岸(千葉県富津市富津)

葛西臨海公園西側(東京都江戸川区臨海町)、

お台場海浜公園(東京都港区台場)

ほかいくつかの地区

 

福島在住のジャーナリストが告発 「地元住民も食べない放射能汚染された山菜が闇出荷されている」

(日刊ゲンダイ)

 

春を感じさせてくれる山菜。

フキノトウは終わったが、これからはタラノメ、コゴミ、ゼンマイ、ワラビ、ウドなどがうまい時季になる。

GW中、料亭や天ぷら屋に予約を入れて食べに行く人もいるのではないか。

だが、それが“ワケあり山菜”だったとしたらどうだろう。

実は知らず知らずのうちに、放射能汚染された山菜を食べている可能性があるという。

 

林野庁はコゴミ、コシアブラなど細かく種類を分けて、福島県民に山菜の採取・出荷・摂取の自粛を呼びかけている。

ところが、「守らなかったとしても罰則規定は特別設けていない」(林政部経営課特用林産対策室)。

それをいいことに福島県産の山菜がコッソリ出荷されるケースが後を絶たない。

福島県在住で食問題に詳しいジャーナリストの吾妻博勝氏がこう言う。

 

「天然物の福島県産の山菜は絶品です。でも、地元の人たちは放射能が体内に入ることを恐れて、食べたくても食べません。

ところが、産地がばれさえしなければ、高級料亭が山菜を高値で買ってくれます。

そこで“山菜マフィア”ともいうべき卸売業者が介在し、東京、名古屋、京都、大阪などに大量の福島の山菜が卸されています」

料亭なども産地偽装の山菜とは知らずに客に提供していることがほとんどだという。

 

手口は簡単です。要するに産地偽装。新潟、宮城、山形産の山菜に福島産を紛れこませるのです。

私に裏ルート出荷の実態を打ち明けてくれた方は、“闇出荷”している卸売業者とは、原発事故前からの古い付き合いだと言っていました。

また、山菜を摘んできて流す人も、食べる人に悪いとは思っていても、職が見つからず生活に困っていたりする。

おいしい山菜が生えてくる限り、絶対になくならない問題だと思います。

 

 

人口の流出

小選挙区ごとに2010/3から2011/2、2011/3から2012/2、2012/3から2013/2の出生数と死亡数それぞれの合計を求め、出生数を死亡数で割った値(出生死亡比率)の変化率が「出生死亡比率の変化率」。

2010/3から2011/2と2012/3から2013/2の出生死亡比率を用いて計算した値。

「出生死亡比率」が1なら出生数と死亡数がバランスし、自然増ゼロ状態。

1より大きければ自然増、1より小さければ自然減、つまり死亡が出生より多い。

 

0503popuration.jpg

 

「出生死亡比率の変化率」の値が小さいほど「出生死亡比率」が時間の経過とともに悪化、低下していることを示し、死亡数増または出生数減、あるいはその両方が起きていることを示す。

町田市や柏市は、福島県内と同じような変化率を示していることに注目。

福島県内からは女性や子どもが流出していることによって変化率が悪化している。

東京近郊でも同じような悪化を示している。

 

アンプラグド

コメント(0) (0)

ジャズ・シーンのトップに君臨し続ける2大ギタリスト、ラリー・カールトンとロベン・フォードのアンプラグドのライブ。

パリで録画されたDVDで基本的にブルース主体。

ラストだけが何故かラリー・カールトンのリオ・サンバ。

  

5曲目と7曲目では、ロベンのボーカルも堪能できるというプログラム。

こういう演奏モノを聴いていると、歌えるっていうのは強いなあ・・ってしみじみ思いました。

ただこのDVD、ロベン・フォードって誰?という人には、たぶん「よさ」がわかりにくいため、あまりお薦めできないDVDではあります。(笑)

      

0501music01.jpg

欲を言えば、DVDではなくて、サウンドと映像のグレードが高いブルーレイで収録して欲しかった・・

ボーナストラックでは、トークや即興セッションが収録され、昔話に花を咲かせながら、二人だけのリアルなアンプラグドな演奏も収録。

コアなファンには堪らない内容となっています。

   

収録曲

1. NM Blues 08
2. That Road
3. Monty
4. Cold Gold
5. Hand In Hand With The Blues
6. Amen AC
7. I Put A Spell On You
8. Rio Samba

 

0501music03.jpg

 

Larry Carlton-Robben Ford / I Put A Spell On You

  

 

    

0501music02.jpg

ちなみに映画や音楽のシステムですが、52インチのシャープ・Aquos にSONYのブルーレイディスクレコーダー。

オーディオ部分はマランツのプリメインアンプ+ NIRO REFERENCE+フォステクススタジオモニター

ASTYというボディソニック付きのソファで重低音をプラス。

かなりコンサート会場に近い臨場感が味わえるようにしてあるわけです。

   

最後に余談ですが・・

NIRO REFERENCE のリンクを確認しているときに気がついたのですが、どうやらこの製品を作っていた会社は倒産したようです。

2005年4月から使っているので、約8年もの間、故障なく動いてくれていたため、気がつかなかったのですが・・

今のところ全く問題なく快調に動作しているわけですが、さて、もし壊れたらどうすればいいのか?(笑)

 
 

アメリカの出会い系アプリ。その最新トレンドは?

まず「Tinder」から。なかなかよくできている。

スマホの位置情報を利用し、近くにいる異性を検索、いい人と出会えるきっかけになるというもの。

0428tinder.jpg 

 

アメリカの大学生を中心に流行っているという。

候補として選ばれた近くにいる異性の写真が次々と画面上に現れる。

ハートマークかバツ印を押していくという単純明快な仕組みが人気。

ハートマークを押した相手が自分にもハートマークを押したときに限り、ふたりは初めてメッセージを送り合うことができるというわけだ。

モバイルを中心に設計されたソーシャルマッチングサーヴィスの最進化形。

http://gotinder.com 

 

 

0428flickdate.jpg

 

ライヴヴィデオですぐに適性判断90秒ずつ異性と話せる「flikdate」

2013年バレンタインデーに正式リリース。

ランダムに選ばれる異性と90秒間ずつ、次々とヴィデオ・チャットができるアプリ。

お互い顔を見合わせながらしばらく言葉を交わせば、だいたいの人となりは判断できるもの。合わないなと思ったら、フリックしてすぐに次の人へ。相手が気に入ったら、その場でいいね!ボタンを押して印象を伝えてみたり、話す時間を延長したり、アドレスブックへの登録をお願いしたりできる。

相手から許可されるまでは完全に匿名なので、自分のプロフィールが不特定多数に見られる心配もない。

http://www.flikdate.com

 

 

Facebookの新検索機能「グラフサーチ」

2013年1月に発表されたFacebookの新検索機能。

プロフィール情報や「いいね!」の傾向などから、人の情報を詳しく検索することもできるようになるため、アメリカのオンライン・デーティング業界では、いま最もホットな話題。

モバイル版の開発も進められているようで、位置情報と連動した機能も実装されると予想されている。まだベータ版で、アメリカでも一部の人しか使えていない状態で、日本語版への対応はしばらくかかりそうだという。

https://www.facebook.com/about/graphsearch

 

2013年5月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2013年5月

月別アーカイブ