2016年01月09日 のCoolに過ごそう

手堅く獲れる展開

コメント(0) (0)

クイックマジックWatch

QMALL クイックマジックオールプレイ 昨夜の成績は?

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg

 

週末前の米国ナスダックマーケット08(金)は手堅く獲れる比較的楽な展開でした。

 

10銘柄全てにエントリーすると?

0108BS2.gif

      

ロングサイド・クイックマジックで5銘柄 +790ドル     

AVGO ブレイクイーブン

BRCM ▼80ドル

MAR +360ドル

CMCSA +510ドル

NXPI ブレイクイーブン

   

ショートサイド クイックマジックで5銘柄 ▼200ドル

MYL ブレイクイーブン

VRTX ▼270ドル

DLTR +30ドル

INTC ブレイクイーブン

ROST +40ドル

   

両サイド10銘柄で +590ドル

 

MAR0108.gif

MAR +360ドル 神風ギャッププレイ

 

下はレンジアベレージを表示したチャート。

レンジアベレージ付近での揉み合いでしたが、抜けきれず。

呑み込まれた後が手仕舞いのポイント。

わかりやすい展開でした。

MAR0108-2.gif

CMCSA0108.gif

CMCSA +510ドル

下はレンジアベレージを表示したチャート。

レンジアベレージで陰線に呑み込まれたら手仕舞い。

これだけ長い陰線に呑み込まれたら出ないとね。^^;

これもわかりやすい展開でした。

CMCSA0108-2.gif

ロングサイドはダメでした。

NXPI0108.gif

NXPI はブレイクイーブン。

これも呑み込まれたら、ブレイクイーブンで逃げないとね。

 

 

ロングサイドは今のルールでは獲れないパターンが2銘柄。

MYL0108.gif

MYL +1000ドル クアトロセットアップ 

2本目が陽線なので次で手仕舞い。

カットロスを150ドルまでとすれば、千ドルのゲインだったわけです。

ROST0108.gif  

ROST 590ドル

これも2本目が陽線なので次で手仕舞いせざるを得ないパターンでした。

カットロスを150ドルまでとすれば、590ドルのゲイン。

 

それでも両サイド10銘柄で +590ドルと手堅く獲れたわけですから良しとしないとね。

 

というわけで、みなさん良い週末を!

 

エクソダス:神と王

コメント(0) (0)

エクソダス:神と王は、リドリー・スコット監督による歴史スペクタクル大作。

0106exodus03.jpg

旧約聖書に綴られたモーゼの活躍と「10の奇跡」を最新VFXを駆使し描いた作品だ。

モーゼに率いられたヘブライ人がエジプトを脱出する過程を描写した、チャールトン・ヘストン主演の映画「十戒」のリメイクといえばわかりやすいだろう。

    

「エイリアン」「ブレードランナー」「グラディエーター」の代表作で知られる、リドリー・スコット監督としては史上最高額となる製作費1億4千万ドルをかけただけあって、とにかく素晴らしい映像美が楽しめる。

ふんだんに盛り込まれた空撮は、壮大なスケール感を醸し出し、エキストラや動物の数も半端ないレベルで、どこからがセットで、どこが合成かは全く分からない。

繰り出されたエキストラはのべ15000人。

美術スタッフは1000人、そして1シーンで使用したカメラは最大17台にも達するという。

 

実績のある監督が費用を惜しみなく使えばここまでできる!

という、現在のハリウッド映画が持つ特撮パワーを見せつけられる感あり、という作品だ。

       

『エクソダス:神と王』を楽しく観るための7つの前知識

    

とにかく2時間半という比較的長めの上映時間内に、歴史スペクタクル、冒険活劇、ディザスターもの(パニックもの)という3要素がギッシリ詰め込まれている。

一歩間違えば、B級パニックホラー映画になるところを、主役のスター性と膨大な予算を注ぎ込んだ映像によって、超一級の娯楽作品に仕上がっている。

   

前半の見所は、モーゼも驚く神が下す天誅の場面。

    

カエルが大量発生し、川が血で赤く染まり、ヒョウが降り、イナゴやアブの襲来、疫病の発生などの天誅が、次々と下されるのだ。

自然災害ではなく、神の怒りによる災害という設定だから、膨大なSFX費用を注ぎ込み、まさに監督のやり放題。(笑)

  

ナスがまま キュウリがパパ状態。

SFXを駆使し、容赦のないレベルで展開されるため、悪役側が気の毒になるほどのひどい仕打ちを受けるのだ。

   

「触らぬ神に祟りなし」はこのことだな、と実感できるほど。

とにかく凄まじい。

0106exodus01.jpg

 

そのため、モーゼやラムセスなど人間たちのドラマは霞んでしまいがちなのは、仕方ないところ。

そのかわりと言っては何だが、ラストには有名な「海が割れるシーン」が待っている。

科学的根拠に基づいた解釈という、壮大に描かれた場面が最大の見どころ。

  

何故かシガニー・ウィーバージョン・タトゥーロが夫婦という設定で登場している。

ただいつの間にか登場しなくなってしまうのだが、観客は天誅の嵐に目を奪われているため、そうした細かい所は気にならなくなってしまう。

基本的に自然現象に人間ごときは手出しできない。

という観点から描かれているため、映画の中ではモーゼはほとんど何もしないという点が「十戒」とは大きく違っている。

 

神の奇跡が進行しているとき、モーゼはただ「見ていろ」と言われ、傍観しているだけという設定なのだ。

 

0106exodus02.jpg

 

そういえばラムセスと決別する運命に対する寂しげなモーゼの表情は、最後のエンドロールで2012年に亡くなった弟のトニー・スコットへの献辞が流れることと関係しているのだろうか・・

この映画での主役のモーゼとラムセスの関係は、そうした監督の想いが、感じられるかのような作りとなっている。  

 

主演のクリスチャン・ベールによると、撮影日数はたったの74日間。

これだけの映画にしては非常に短いわけだが、監督は常に敏捷に動き回り、さらに監督は自分が好きなように撮れるということを、よく承知のうえ、撮っていたという。

 

監督自身が、存分に楽しみながら作った作品ということがよく伝わってくる、誰もが楽しめる娯楽映画に仕上がっている。

   

   

おまけ

 

Ridley Scott's EXODUS - An Epic Scale Story [Making-Of]

 

Exodus: Gods and Kings (2014) Making of & Behind the Scenes (Part1/3)

  

Exodus: Gods and Kings (2014) Making of & Behind the Scenes (Part2/3)

   

Exodus: Gods and Kings (2014) Making of & Behind the Scenes (Part3/3)

 

Exodus: Gods and Kings | "Locations" Behind the Scenes [HD] | 20th Century FOX

 

朝の雲

コメント(0) (0)

0109cloud01.jpg 

自宅ベランダから大阪湾方面

      

0109cloud02.jpg

灘・東灘方面

      

0109cloud03.jpg

SONY α7R II + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

          

      

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

 

 

 

2016年1月

« 前月 翌月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年1月

月別アーカイブ