放射能内部被曝に注意!

コメント(0) (0)

今度は女性の身体から放射線 急死しないことを祈る
(猫飯は浜の薫りプロダクション 2015/10/31)

48歳・女性から測定依頼。

事故当時は彼女は北茨城磯原の山の方に居住、日立市十王町在住。
福島原発事故以降、地元の農産物・海産物を食べているとのこと。

  

測定器はThermo Scientific RadEye B20 サーベイ・メーター

バックグラウンドは、0.15-0.17uSv/hと高め。
胸部は反応しないが、腹部は、0.3-0.4uSv/h 警報音が鳴る。

女性曰く、「事故があったからしょうがないです」

今度は、茨城県日立市在住の女性の腹部から強い放射線が検出されました。

おそらく、福島とその近県では、地元の農水産物を食べ続けた結果、
このようにひどく内部被ばくしている人がたくさんいるのではないでしょうか?

事故があったからしょうがない、とあきらめ気味の女性の言葉を聞いて、
政府・東電に対する怒りがこみ上げてくるのは私だけではないでしょう。

この女性の健康をお祈りします。

  

  

福島県いわき市、交通事故犠牲者が2013年の3倍に!緊急事態宣言発令!放射能被ばくによる脳障害などが要因か?

車、バス、電車の運転手を襲う強烈な睡魔! 居眠り運転多発! 大事故は時間の問題だ

「かにちゃんと世界線」さんが、毎日のように起こる横転事故を引用、報告してくれています。

 

 

魚の汚染に関する過去の投稿がアクセスを集めていますが、放射性廃棄物並みに
汚染されている食品は海産物に限りません。

これは3年半ほど前の動画ですが、猫飯は浜の薫りプロダクションによる某有名メーカーの菓子パンの測定です。

このパンは松戸市の工場で製造されたもので、測定器はメディキタス社シンチレーション式パーソナルサーベイメーター CK-3のようです。

  

「放射性物質で汚染されたのか? Caesium137 0.5μSv/h 」 (2012/2/26)
 

 

    

「猫飯 春の汚染祭り 汚染パン検証第二弾 0.5μSv 」 (2012/2/27)

原料の小麦か他の材料か、パンの何が汚染されているのかはわかりません。

メーカーは、事実無根、風評被害だと抗議して動画を撤回させないのですから、汚染の事実を認めたということです。

通常、食品に含まれる放射性物質はごく微量で、専用の測定装置を使い、鉛の容器に入れてバックグラウンドの放射線を遮断し、何時間もかけて慎重に測定しなければなりません。

この手の線量計が反応するということは、ホットスポット並みのとんでもない汚染だということです。

こういう「放射性廃棄物」が当たり前のように食品市場に出回っているのです。

 

簡易線量計でもよいから、食べるものはすべて線量をチェックしたほうがいいでしょう。

汚染のひどいものを見つけたら、ツイッターやブログ、ユーチューブなどでみんなに知らせてください。

もちろんメーカーや販売店、政府・自治体にも抗議しましょう。

ただし線量計が反応しなかったから安全だと思ってはいけません。

あくまでも、放射性廃棄物レベルの食品を見つけるのが目的です。

食品の汚染はごくわずかでも、人体に多大な影響を与えることをお忘れなく。

 

子どもに国道6号の清掃をさせたと大騒ぎになっていますが、それどころの話ではありません。

あなたの愛する子どもや孫は、こういうものを毎日のように食べさせられているのです。

汚染食品を食べ続けて、体から強い放射線を発するようになってしまった人もいます。

 

急死しても何の不思議もありません。

外国が日本の食品を輸入禁止にするのは当たり前のことです。

政府はいったい何をやっているのでしょうか?

  

こんな汚染が見つかったら、本来なら監督省庁は、メーカーに対し、出荷停止、販売禁止、回収・廃棄処分を即、命じなければなりません。

汚染食品を厳しく取り締まるよう、政府に強く要求すべきです。

 

某有名メーカーの菓子パンから毎時0.5マイクロシーベルト検出

山崎製パン横浜第二工場の300ベクレルのパンが流通している。

山崎製パン横浜第二工場で作られた、こだわりパン工房「もっちパン」から1キログラム当たり約300ベクレルの放射性物質が検出

 

 
測定結果に大きな誤差が含まれている可能性があるようです。最新の記事をお読み下さい。

測定結果に大きな誤差がある可能性があり複数の検証が必要、こだわりパン工房「もっちパン」から放射性物質が検出された件

こだわりパン工房「もっちパン」から、1キログラム当たり約300ベクレルの放射性物質が検出されたとのこと。

写真により、製造所固有記号は「YY2」で、山崎製パン横浜第二工場(神奈川県横浜市都筑区)で作られたものだということが読み取れます。

  

報告 ・ 食の安全を考える放射線測定 

EL25測定値(パン) cdcreation 投稿日:2012年02月25日 01:28 BG1,600秒 試料900秒 1回目349Bq/kg 2回目255Bq/kg 3回目296Bq/ ...

EL25測定値(パン) cdcreation 投稿日:2012年02月25日 01:28

BG1,600秒
試料900秒

1回目349Bq/kg
2回目255Bq/kg
3回目296Bq/kg

3回の平均値 300Bq/kg

 

食の安全を考える放射線測定 

撮影日:2012年02月24日 12:23

 

食の安全を考える放射線測定

撮影日:2012年02月24日 13:43

*2012/02/26 10:30に測定者から追記がありました。

 

この数値はセシウムやK40も含む総量です。別試料を専門機関との数値比較を行っており元放射線業務従事者の方からのアドバイスなど頂き変換計数を作成しておりますが複数の検証が必要です。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年11月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年11月

月別アーカイブ