クイックマジックWatch

コメント(2) (0)

QMALL クイックマジックオールプレイ の昨夜までの成績は?

782baf270796531b6544b1c9cbac0dee679e0973.jpg

 

米国ナスダックマーケット20(金)は、惜しい展開でした。

 

10銘柄全てにエントリーすると?

1120BS2.gif

       

ロングサイド・クイックマジックで5銘柄 ▼1060 ドル     

DLTR ▼300ドル

SPLK ▼90ドル

INTC ▼140ドル

VRTX ▼330ドル

BMRN ▼200ドル

   

ショートサイド クイックマジックで5銘柄 +980ドル

AKAM ▼20ドル

ADSK +910ドル

MYL +360ドル

PYPL ▼70ドル

CRZO ▼200ドル

     

両サイド10銘柄で ▼80ドル

    

2本目が反対サイドに動いたら次の足の頭で手仕舞い。   

ルールをシンプルにするため。

慣れれば、カットロス幅を150ドルあたりにしてもOK。 

    

  

ロングサイドは、すぐに全滅。(笑)

で、ショートサイドも残ったのは MYL と ADSK という2銘柄のみ。

 

MYL はすぐに止まってしまったので、とりあえず利益確定しか道はなかったわけです。

MYL1120.gif

MYL +360ドル

ショートサイドは、確定したロスは合計でマイナス240。

なのでここで出れば、とりあえずチョイプラスになりますからね。

粘れないのは、仕方ありません。

 

 

問題はロングサイドで、早々とマイナス1060ドルが確定。

なので ADSK に託すしかない状態。

 

ADSK1120.gif

 

ADSK +910ドル クアトロセットアップ

何故ここで逃げたのか?ですが・・

 

fa4f284b53e0d21f9aafc0969478c9ead06bbbba.gif

 

ここはレンジアベレージのキワあたりです。

なので、ここがサポートになるのかレジスタンスになるのかがこの時点ではわからなかったのです。

  

 

ADSK1120-3.gif

30秒チャートを見ると、下げ止まってきたフォーメーション。

   

この時点で逃げれば +910ドル。

ショートサイドだけのトータルだと +980ドル。

ロングサイドのロスと相殺するとマイナス80ドル。

  

これはどう考えても手仕舞いでしょう。

ここで粘って、もし上ヘ上がっていったら、利益はどんどん減るわけです。

それにレンジアベレージまで来ているから、下がる確率は低いのです。 

  

ADSKは、ここまでよく頑張って下げてくれたと言うべきでしょうね。

 

 

それでも今週の成績は、トータルで+6080ドル

QMALL1103Week.gif

ショートサイドが、5千ドルオーバーで、なかなかの成績でした。

週単位ではいまだに負けなしですからね。

 

  

 

さて、では一ヶ月ではどうなのか?

QMALL1103Week2.gif

週平均で7107ドルですから、一ヶ月だと

+28428ドル!!

    

仮にもの凄く手仕舞いが下手で、半分しか獲れなくても、1万4千ドル強。

月収168万円(1ドル120円で換算)

      

しかも銘柄選択の迷いなし。

ボトムスキャンで銘柄選択はバッチグー!

考えなければならないのは手仕舞いの位置だけ。

  

個人の経済的自立の手段としては最強のプランではないでしょうか。

 

というわけでみなさん、良い週末を!  

    

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(2)

ADSKの判断、参考になります。
ありがとうございます。

以前の自分だったら、陰線が続いているし
アベレージを超えて、下髭も出たからもういいだろう。

ぐらいの判断はしていたかもしれませんが
昨日は30秒足も見てないですし、ぐだぐだでしたねorz

また改めて気を引き締め、がんばりたいと思います。


週足スキャンのプロトタイプの完成、おめでとうございます。
今後いろいろ楽しみが広がりますね!


今週もお疲れ様でした。

先生も良い週末を!

 
トレードはいろいろな部分への気配りのバランスを取りながら、このケースでは何を優先して考えなければならないのかの素早い判断をする必要があります。
これはやはり、実際のマーケットでの経験がモノをいう部分でもあるわけです。
ですので、成績が安定するまでに、ある程度の時間がかかります。
もちろん個人差はありますけどね。

強い集中力だけではなく、集中力の振り分けもポイントとなります。
ある部分で「力を抜く」ことも、高い集中力を発揮させるためには必要なのです。
今日のようにこういう厳しい状況だと特にね。(笑)

この案配が分かるようになれば、劇的にラクになるはず。

頑張ってくださいね。


コメントする

2015年11月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2015年11月

月別アーカイブ