CS60新型登場?!

コメント(0) (0)

CS60newlogo.jpg

  

北海道の友人から、メールが送られてきました。

  

無事釧路につきました。

奥様、お疲れのところお邪魔をしてしま、誠に申し訳ございませんでした。
又、馬渕さんにも施術をしていただきながら、御礼もせず重ねてお詫び申しあげます。

奥様とご一緒した方が、作られた、施術方法PDFを転送させていただきます。
講習時に転送の約束をしておりました。

今朝、ラインしましたが、すい臓の背中とおなか、胃にあざが出来ており、びっくりしました。
CS60の効果と思います。

馬渕さんは、十分お金をいただけれるレベルに達していると思います。

足の裏、顔、頭、が特に素晴らしい施術でした。
青山より、上に感じました。

那須さんと岡本さんに先生がレベルアップしたCS60を渡しました。
紐がオレンジ色です。
感覚的には、奥まで届く感じです。
国産車とBMWの違いの様に、スピ-ドが出る分、コントロ-ルが難しいのかなと感じた次第です。
青山にある黒のCS60もオレンジの紐ですので、出力がある様です。
昨日、新井先生が私に使い、非常に痛かったです。

時代も平成から令和に変わりましたので、私も早く、次に備え、準したいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

    

こちらこそ、最新情報をありがとうございます。

 

トップの画像は、CS60の紐の部分をオレンジ色に変更した、いわゆる想像画像です。

実物ではありません。

こういう感じなんだろうね、と、灰色をオレンジ系(赤?)に置き換えただけ。

     

那須さんや岡本さんなど、エキスパートの方が新型を使われると、まさに「鬼に金棒」ですね。

新型での施術は非常に痛かったということですが、イコールよく抜けていると言うことになるはずです。

どんなものなのか、一度施術を受けてみたいものです。^^;

   

なお、文中の「青山より、上に感じました。」というのは、社交辞令的「嵩上げ」と思われますので、読み流してください。

そんなことは、有馬温泉。(笑)

   

   

今後のスケジュール

  

早いもので今日は5月2日。

今後のスケジュールですが、10日に契約書を交わし、部屋の鍵をもらったらまず、電話開設の手配です。

 

ただ、電話番号が決まり、使えるようになるまで、ある程度の日数がかかるはずです。

それまでは、こちらにあるWEBからのみの予約となります。

申し訳ございません。

 

施術予約の受付可能な日時は5月14日(火)からです。

   

施術で使う布は、テストした結果、3種類用意することにしました。

今もテスト使用していますが、狙った通りの効果が出ているため、たぶん現在のラインナップで決定ということになりそうです。 

  

カミサンが研修を終えたので、時々背中や腕などを擦ってもらっています。

いやあ、やっぱりやってもらうと全然違いますからね。

  

カミサンはまだ筋肉が出来ていないので、継続してやって貰えるのは20分くらいですが、それでも重宝しています。(笑)

というわけで、4月末から名実ともにゴールデンウィークに突入であります。^^V

    

   

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2019年5月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ