2019年05月21日 のCoolに過ごそう

開店1週間あれこれ

コメント(1) (0)

so-on.jpg

   

早いもの今日で開店してから一週間。

昨日は定休日だったので、1週間ぶりに父の老人ホームへ。

 

それまでは月水金にCS60でケアをしていたが、開店後は月曜日だけ。

父にはあらかじめ伝えてあったのだけれど、1週間ぶりの父は元気そうで何より。

 

ヘルパーさん曰く、水分補給も多すぎるくらいしっかり飲んでいるうえ、食欲も旺盛だという。

前回は面倒がってベッドから出てこなかったのだ。

その前も同じ状態だったが、仰向けの場合足と、腹部だけしかできないからね。

 

とにかく「おなか」は腸や内臓が集まっているので、ベッドから出てこないときは、腹部に時間をかけるようにしている。

今回は1週間ぶりだったためだろうか、素直に施術ベッドへ移動してくれた。

 

ベッドから立ち上がる時に、ほとんど反動をつける事なく立ち上がったのは、ちょっと予想外。

杖も突かずに施術ベッドへ移動してくれたのにもビックリ。

 

仰向け状態から、うつ伏せになるときも、余り手間がかからずで、全体に筋力はアップしているようだ。

それまでのCS60効果かもしれない。

 

というわけで無事50分間施術ができたので、まずは一安心。

97歳父のCS60体験でも書きましたが、97歳で不整脈の父がペースメーカーを入れなくて済んだのは、CS60のおかげ。

 

筆者は2回目に受けた施術のあと、これは手に入れなければと決めたのですが・・

今になって改めて、オレの目に狂いはなかったと、ほくそえんでいます。(笑)

   

 

開店祝いのメッセージをいただきました。

thankyou.jpg

ありがとうございます。

 

    

ハッチ様

 

こんにちは!

東大阪市在住の**と申します。

毎日、楽しみに、ハッチ様のブログを拝見しております。

   
タカダイオンもCS60もハッチ様のブログにて知りました。

ありがとうございます!

  

CS60新神戸のご開業、本当におめでとうございます!

難病などを抱えておられる方々が、CS60で回復されますことを心よりお祈りしております。

   
これからもお忙しい中大変だとは思いますが、色々とタメになる情報をお願いいたします。

ハッチ様ご自身も、どうぞお身体にご自愛くださいませ。

      

医療機関やお医者さんが手を焼く状態や難病の方は、どうしても孤立して闘病しなければならなくなってしまいます。

そうした方にとって、灯台のように一筋の希望の光となるような場所でありたい。

  

こうした気持ちはCS60との出会いによって、さらに強くなり、その流れの結果として、こうして施術サロンを始めることができました。

施術サロン開設の経験を生かし、同じようにサロンを開設したいという方のために、役立つような記事も、アップしてゆきたいと考えています。

今後ともよろしくお願いいたします。 

  

  

さいたま市JUN

 

CS新神戸オープンおめでとうございます。

CS60だけではなく、様々なアプローチから病気で苦しまれてる方々の救世主になってください。

  
応援しています。

特に難病の方の大いなる希望になると期待しています。

  

それと、母が入院してすでに半月以上が経ちますがCS60のHPを見ましたら、今まで埼玉県にはCSの施術を受けることができるサロンはなかったのですが5月よりオープンされたCS大起さんが登録されていました。

  

連絡をしてみると、出張による施術もOKということで早速ではありますが、5月16日に病室まで来てもらっての施術となりました。

全身をCSでさすってもらいました。

 
退院のめどはまったく立ってない状況でしたので、病室まで来てもらえたことがとってもありがたかったです。

しかも大宮氷川神社のお守りまで頂きました。

 
まだまだあきらめるわけにはいきません。

CS大起さんのブログで紹介していた、免疫乳酸菌ベルムア150とマコモ茶を購入し、母に飲んでもらっています。

 

マコモに関しては体内にたまった電気を流す作用もあるようでがん細胞に影響があることを期待しています。

      

   

JUNさんには、なんだか他人とは思えない親近感を、勝手に抱いているのですが、私の場合は父、JUNさんの場合はお母様、というように、親のケアという共通の目標を持つ者同士だからかも知れません。

親を大事にするといっても、それを実際に行動に移すと、意外に大変なことが次々と勃発することがあります。

       

特に予測と違う結果と直面した場合、次にどうすればいいのか?

という難しい問題と向き合わなければなりません。

      

ですが、当の本人にとっては自分のことですから、その気持ちを考えると、迷ったりしてはいられないわけです。

もちろん本人の意見が第一ですが、そうはいってもそういうときに限って、本人はなおさらどうすればいいのかがわからないはずです。

   

なので結局は自分で考えながら、進むべき道を探すわけですが、自分のことならいざ知らず、高齢ゆえの難しさは常につきまといます。

ですが健康オタクが昂じてこういうことをやっているので、私の場合はそれほど苦にはなりません。

  

よくなる可能性への扉は、常にどこかに開かれているものです。

そう信じることで、次のステップが見えてくるはず!

 

ネバーギブアップ!ネバーサレンダー。^^V

  

   

CS60神戸OPENおめでとうございます!

  

タカダイオンとかいろいろありましたが結局ベストな形でサロン開設となってよかったですね。

はっちさんがガッツリ施術者になるとは思っていませんでしたが、(笑)

 

実感している人に施術してもらうのが一番ですね。

CS60は確かに凄そうなブツ。

 

サロンとしては写真で拝見する限りですが、CS60神戸は全国屈指の環境ですしホームページでの情報提供やアフターフォローなど考えると成功間違いなしですね。


益々のご活躍をお祈り申し上げます!

おさ

  

トレーディング仲間からの激励・・ありがたいものです。

 

思わぬときに思わぬことに出会う。

これって人生の醍醐味ですね。^^

    

オレ自身も半年前は、まさか施術者になるとは夢にも思っていなかったわけですからね。

いまさらながら、人生ってわからないものだとつくづく思います。

 

人との出会いが流れを生み、流れに逆らわずに進むと、意外にスムースに事は運ぶものです。

今回の施術サロン開設では、絵に描いたように、こうした展開でここまでやってきたわけです。

 

さて、これからどうなるのでしょう・・

神のみぞ知る!(笑) 

rightcorner.gif

 

2019年5月

« 前月 翌月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ