2019年05月15日 のCoolに過ごそう

酸素カプセル搬入

コメント(0) (0)

aircupsule10.jpg

  

   

オープン初日は朝10時から自宅に設置していた酸素カプセルを施術サロンへ移動する作業。

搬出に1時間以上かかったため、搬入は朝一番の施術後になったのはラッキーでした。

aircupsule01.jpg

部屋の前が搬入用の作業用エレベーターホール。

 

aircupsule02.jpg

補機類を入れると少なくない量だ。

 

aircupsule03.jpg

設置料は15万円のところ、10万円にしてもらいました。

たぶん同じ建物内での移動のためでしょうね。

   

aircupsule04.jpg

すべてオーバーホールするという。

  

aircupsule05.jpg

点検中・・

 

aircupsule11.jpg

フィルターはかなり汚れていたので交換。

 

aircupsule06.jpg

コンプレッサーでテスト。

 

aircupsule12.jpg

酸素カプセル内のフィルターも詰まっていたので交換。

 

aircupsule07.jpg

エアコンの補機もチェック。

エアコンは必需品

  

aircupsule08.jpg

完成間近。

  

aircupsule09.jpg

搬出に約1時間、11回へ移動後設置に約1時間半かかりましたが・・

無事設置が完了。

お願いしたのは購入した神戸メディカル

 

オキシリウム・メディカルという機種で、2011年10月に自宅へ導入。

8年目に移動することになったわけです。

 

サイトを見ると・・

設置面積がほぼ同じでカプセルの2倍以上の体積を獲得という高圧酸素ルーム(一体型タイプ)があるようです。 

高圧型酸素ドーム「オーツードクター"ドーム"」というのもあり、収容人数は2人~20人!

 

酸素カプセルも、ずいぶん進化しているようです。 

   

   

関連記事

酸素カプセル内部

 

  

2019年5月

« 前月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ