2018年12月29日 のCoolに過ごそう

虎ノ門ニュース

コメント(0) (0)

news.gif

 

 

【DHC】12/24(月) 青山繁晴【虎ノ門ニュース】

       

青山 繁晴 ツイッター

青山繁晴の道すがらエッセイ/On the Road

 

 

タカダイオンと好転反応

コメント(1) (0)

1226reaction3.jpg

 

 

体が健康な状態へ戻り始めるサインとして、一時的に悪化したかのようになることがあります。

これを好転反応と呼びます。

筆者は、治るためのショートカットが始まったサインだと見ています。

 

   

1226reaction.jpg

 

 

タカダイオンは2017年のカミサンの誕生日に購入。

一年間使い続けても好転反応らしきものは、起こりませんでした。

タカダイオンは就寝中常に動作させ、二人で付属の金属板とゴムの導子を一つずつ、銀布の枕カバーの下に入れた状態でした。

  

ですが2018年7月から使い始めた、タカダイオンパワーアップキットDRTロボットという組み合わせで、11月中旬に好転反応らしきものが起こりました。

使用頻度は、一日平均だと10分セットを3回ほどで、ほぼ毎日このペースでした。

 

 

1122effect.jpg

カミサンの背中の少し下の方にできました。

最初はとても痒くなって、そのあと凄く痛かったといいます。

白っぽいのは軟膏を塗っているためですが、効果はありませんでした。

    

この状態は2週間ほど続いたあと、このブツブツの先端はもの凄く堅くなり、乾燥し始め、あっという間になくなりました。

こうした皮膚への反応以外の症状としては、下痢気味になり、食欲もなくなりました。

  

カミサンは不安になり病院へ行こうかと考えたようですが、好転反応だからと説得。

血液検査を始めとして、数種類のの検査をしなければ原因は分からないはずです。

 

病院へ行っても、塗り薬をくれるだけでしょう。

      

この反応が起こったのは、タカダイオン+パワーアップキット+DRTロボットの組み合わせで、使い始めてから4ヶ月半ほどの時点です。

この好転反応で、何が良くなったのかは、残念ながら結局分からないままです。

    

ですが、タカダイオン+パワーアップキット+DRTロボットの組み合わせが原因だったことは確かです。

カミサン自身は、このイベントが起こったあとも、積極的にタカダイオン+パワーアップキットDRTロボットの組み合わせ、ユラユラされています。 

   

体の中で、何かはわかりませんが、良いことが起こっていることは間違いないと思います。

 

参考になれば、幸いです。   

  

  

QuickMagicAll - 28(金)

コメント(0) (0)

QMALL Watch

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg

米国ナスダックマーケット QMALL 昨夜の成績は?

    

ボトムスキャン ・ マーケット開始2分後の表示

1228bs2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

基本メソッド カットロス幅の基準は▼150ドル前後

  

 

ロングサイド

 

 

cmcsa.gif

CMCSA 1000株 ▼180ドル

真上に+236ガイドラインがあって邪魔。

なのでここで手仕舞いしかないでしょう。

 

foxa.gif

FOXA 1000株 ▼110ドル

これも真上に+236ガイドラインがあって邪魔。

ここで撤退するしか道はなし

 

tsla.gif

TSLA 100株 ▼70ドル

3分足でのプルバックは340ドル

2本目の陰線に呑み込まれたらダメ。

 

下は30秒チャート

tsla30.gif

3分足での手仕舞いだとロスは270ドル増加する

6本目が長い陰線で明らかなダウントレンド。

なので次の陰線を確認したら手仕舞いだ。

  

aal.gif

AAL 1000株 +10ドル

これも真上にある+236ガイドラインが邪魔している。

 

ual.gif

UAL 500株 +50ドル

110ドルのプルバックを我慢。

せっかく真上の+236ガイドラインを突破しても伸びない

 

 

ショートサイド

 

 

shpg.gif

SHPG 300株 ▼140ドル

フィボナッチの50%ガイドラインで跳ね返されておしまい。

 

mu.gif

MU 1000株 ▼160ドル

ショートサイドはほぼ壊滅だ

 

gbt.gif

GBT 1000株 ▼200ドル

 

fb.gif

FB 300株 ▼140ドル

 

aapl.gif

AAPL 300株 +100ドル

  

       

QMALLは10銘柄へエントリー

ロングサイド ▼300ドル

ショートサイド ▼540ドル  

合計 ▼840ドル

すべて3分足での手仕舞いだとロスは270ドル増加する  

  

ボトムスキャンのゲインの 約66% のパフォーマンス。    

    

ボトムスキャンのパフォーマンスは +1300ドル。

  

ロングサイド2勝

ショートサイド1勝

 

勝てない勝率の上、勝ち銘柄の利益が極薄。(笑)

カットロスは150ドル前後のものが多くこれでは勝ち目なし。

  

というわけで今年の検証は今日で終了。

負けトレードで終わったのが残念ですけどね。

 

なお新年は1月7日月曜からの更新となります。

    

 

 

 

2018年12月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2018年12月

月別アーカイブ